• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼氏に絶対に浮気させない魔法のような5つの言葉!

Date:2012.04.09

W580Q100_shutterstock_260840768

男性が浮気するのは多くの子孫を残すための本能からするものや、浮気は男の甲斐性や女遊びは芸の肥やしとも言われています。

男は浮気をする生き物と言い切ってしまうと身も蓋もないです。浮気をする人もいれば浮気をしない人もいる。いつも彼氏に浮気される人は会話や行動に問題がある可能性があります。

いつもネガティブな言葉や会話をしていると、浮気に走らせてしまうのです。浮気をさせない魔法の言葉を5つ紹介致します。

魔法の言葉1:「尊敬しているよ」

浮気を防止したい場合には、尊敬しているということを言葉や態度にしてください。浮気をすると罪悪感で苛まれるように、彼をたてて優しく接することが大事です。

「〇〇の仕事が出来るなんて尊敬しちゃう」と普段から褒めるようにしましょう。仕事で褒められて嬉しくない男性はいません。好きな女性に尊敬されることで自信がつき、良好な関係を築きあげられます。

魔法の言葉2:「願いごとかなえてあげる」

夫や彼氏がどのようなことを不満に感じているのか考えることも、浮気を防止するためにとても効果的なことです。浮気性なだけでなく、あなたに感じている不満から、浮気をしてしまうということは少なくありません。

何かして欲しいことはないかを聞いて、望みをかなえてあげましょう。今までよかれと思ってやっていたことが、実は彼にとっては嬉しいことではないのかもしれません。

不満があってももめたくないという思いから我慢し、つもり積もったあなたへの不満を他の女性で不満解消しようとします。

彼が本当にして欲しいことを聞き実行することで、普段から何をすれば喜んでもらえるのかわかるようになり、あなたへの不満から浮気することを防止出来ます。

魔法の言葉3:「信じているよ」

夫や彼氏のことを信頼していることを、言葉や態度にしてください。浮気などを疑っているような言葉は、言わないようにしてください。浮気を疑いすぎて束縛したり、彼の行動を詮索したりすると逆効果です。

彼を信頼していることを伝えましょう。彼を信頼しているので心配する必要はないと思っていることが伝われば、彼は罪悪感から浮気をしなくなります。くれぐれも「信じている」という言葉が、脅しにならないようにしましょう。

魔法の言葉4:「あなたの誠実なところが好き」

「浮気はしないで」と言うのは対応策ではありません。あなた自身の価値を上げる努力をすれば、他の女性には見向きもしなくなります。

浮気心を抱いても、実行にはうつしません。あなたを悲しませたくない、失いたくないと思わせることが大事です。浮気をしないでねと釘を刺してしまうと、信頼されていないと思わせ、浮気に走らせてしまうかもしれません。

あなたが彼を「誠実で信頼出来る人」だと思っていることを伝えましょう。

魔法の言葉5:「凄いね」

夫や彼氏の仕事を理解せず、帰りが遅いことに腹をたて、せめ立てないでください。

冷たい態度で接したり、会話も自分の話したいことだけ一方的にしていると、仕事から疲れて帰って来たのに家に帰りたくなくなったり、電話をしたくなくなったりと良いことはありません。

夫の帰りが遅くなった、彼氏が連絡をしてくれなくなったら、「最近どう?お仕事忙しい?」と話かけ、仕事の話をし始めたら、相槌をうちながら「凄いね」「頑張って」「体に気を付けて」と言って下さい。

彼の体を気づかいつつ、褒めることが大事です。構ってくれないことや、帰りが遅いことをせめてしまうと、他の優しい女性と浮気してしまうかもしれません。あなたの気遣いがあれば、忙しい彼が浮気する必要はないのです。

日頃からポジティブな言葉を言う女性は、パートナーの運気をあげることが出来ます。浮気をさせない魔法の言葉で、夫や彼氏に長く愛される女性を目指してくださいね。

この記事をシェアする

関連記事