• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

浮気をされてるかもと不安で眠れない夜に考えてみて欲しい事

Date:2013.11.07

最近彼の様子がおかしい。絶対浮気してる。と考えている時ってすごく辛いですよね。気付いたら浮気の見破り方なんて調べてみたりなんかして。ドキドキして夜も眠れないという時に、考えてみてほしい事があります。

自分の気持ち一つで解放される

浮気への恐怖心というのは、過去に浮気をされて辛い思いをした事がある人だったり、彼の事が好きすぎて浮気なんて絶対に考えられないという人だったりいろいろですよね。もちろん結婚しているという人は尚更浮気が許せないと思います。

しかし浮気を疑っている気持ちというのは辛いですが、その辛さは自分の気持ち一つで変えることができます。万が一それがただの誤解だとしたらいらない心配ですしね。

それでも行動が怪しすぎて不安という気持ちはよくわかりますが、自分で自分の首を絞めてしまっているような気がします。浮気をしているかもしれないと考えるから辛いのです。

「彼は浮気をしていない」まずはそう思い込ませることから始めてみましょう。それでも浮気をしていたのならその時に苦しめばいいのです。しているかもわからないうちから辛いなんて言ってたら何の為に一緒にいるのかわかりません。

パートナーというのは、お互いを幸せにするために存在するのだと私は考えています。正直私の旦那様だって浮気しているかもしれません。友達と出かける事だってありますから、その時に女性と会っている可能性だってあるわけです。

でも、それって考え出したらキリがないと思いませんか?疑う事は実は簡単な事で、信じる方がすごく難しい事なんですよね。それでも信じなければ自分が辛いだけです。

逆に自分がもし相手に浮気を疑われたりしたら、信用してもらっていないような気がして悲しいですよね。ですから、確実な証拠というものが無い限りは信じてみた方が気が楽です。

何故浮気をしてしまうのかを考える

よく、浮気はされる方にも原因があるなんて言ったりしますが、それは正しいとは言えないと思いますが逆に絶対に間違っているとも言えません。一度、仮に彼が浮気をしているとしたらそれは何故なのかを考えてみるといいかもしれません。

例えば元々浮気性なタイプだとわかって付き合っているとしたら、浮気の心配を常にしていても、それはそういう彼だとわかって付き合ったのならば浮気はされる覚悟をしなければなりません。

大体浮気性なタイプの男性というのは、本命の人がいても遊びで何人かの女性を常にキープしておきたいものなのです。それが優越感というかそういう性格なのでしょう。こういうタイプは直る事はほとんどありません。

そういう場合は、もう自分が本命ならいいやと思うくらいの気持ちでいなければ心が持ちません。

しかしそう言うタイプは本命よりも好きなキープができると、あっさりとそっちに乗り換えてしまう可能性があるので、自分が本命の立場を守るように努力をしなければいけませんよね。

ですからこういうタイプの場合は「浮気をしているかも」なんていう心配をする事自体が無駄であり、遊びくらいは許せる心が大切なんですね。

しかし、全然そういうタイプではなかったと思っていたのに最近行動が怪しすぎて悩んでいるというケースでは、まず自分の行動を振り返ってみてください。彼が付き合い始めた当初と変わってしまったと言って悩んでいる女性の大半は自分も変わっているものです。

付き合いたての頃の自分と今の自分では同じでしょうか。自分が変わってしまったから相手の気持ちも少し揺らいでしまったという可能性もあります。

そう言うときはもう一度初心に帰って彼に接してみるといいと思います。そうすれば彼も付き合いたての頃を思い出してまた自分の事を想ってくれるようになるかもしれません。

束縛は絶対にタブー

彼の浮気が心配だからと言って彼の行動を常に知りたがったり、連絡をいつも以上にマメにとりすぎてしまったりなどの束縛をしてしまう気持ちはわからなくもないですが、それでは彼の気持ちはどんどんと離れて行く一方です。

束縛をしたいという気持ちを抑えるのは結構しんどいですが、そうしなければ上手く行くものも行かなくなってしまう事だってあります。男性も女性も束縛をされればされるほどに浮気をしたがる生き物なのです。

ちなみに私も過去に束縛の激しい人とお付き合いする事が多かったのですが、その時は浮気をしてしまっていました。けれども今の旦那様は束縛を全くしませんが、交際期間を含めて浮気をした事はありませんよ。あくまで個人の意見ですが。

いくら愛し合っているカップルでもお互いを押さえつけるのはあまりよくありませんよね。二人で一つですが、お互い一人の個人としても尊重しなければなりません。浮気ってどの時代にも難しい問題ですが、結局答えってないのかもしれません。

それぞれ一人ひとりが自分なりの答えを見つけ出すしかないのかもしれません。その過程で必要以上に自分を苦しめる事だけはしないでほしいです。ただ、彼が怪しい時ほど彼を見守ってみる方がいいかと思います。

この記事をシェアする

関連記事