• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

旦那や彼に「浮気させない!」魔法の言葉

Date:2013.11.07

「浮気は男性の性」とは昔からよく言ったものですが、これを本気にしている女性なんているんでしょうか?男性の性とは言え、とても許すことなんて出来ません。

浮気を許す許さない以前に彼に浮気をさせないことは女性としても大事なことです。エネルギーを消費するようなことは避けたいものです。そこで普段から旦那様や彼氏に言っておくことで浮気させない「魔法の言葉」があります。

彼が浮気しそうで不安な人は常々言っておくといいかもしれません。

その1:「あなたのこと信じてるよ」

付き合う間柄にはお互いを信じることが必要です。その信頼を普段は口に出さないものですが、それを敢えて出していきます。「あなたのこと信じてるよ」と普段から聞かせておくことで、彼に裏切れないな、と思わせます。

ポイントはあくまでさらっと言うことです。重くなってはいけません。

ワンパターンになってしまう時は、「私のこと裏切らないでね」と言ってみたり、彼に「今度飲み会あるんだ」と言われたら、「行ってもいいよ。あなたのこと信じてるから」のように会話の中に入れていくパターンもありです。

その2:「浮気したら○○」

「浮気しちゃダメだよ」と直接言っておくことにも効果があります。これはその1とは違って、パターンを変えずに言っておく方がいいかもしれません。

「浮気したら許さない」「あなたが浮気したら浮気の相手を必ず突き止めてみんなにバラす」など、もし浮気をしたらこんなひどい目に遭う想像をさせましょう。その上で「あくまでたとえだよ、あなたが浮気する訳ないもんね」と付け加えておくことも忘れずに。

浮気をした場合、彼にデメリットが生じるようなニュアンスで伝えるとより効果的です。普通の言葉ですがこれをしっかり彼に聞かせておくことで「浮気してはいけない」雰囲気をカップルの間に作り上げておくことが大事です。

番外編:浮気のラインを決めてはいけない

よく「浮気はどこから?」という議論がありますが、その話題はカップル間ではしないことをお勧めします。

なぜかというと、「ここから浮気」と決めると、男性はずるい生き物ですから、「じゃあここまでなら浮気じゃない」とそのラインに触れないギリギリのところを攻めようとします。それが彼女にバレても「ここから浮気だけど、ここまではしていない」との言い訳にもなります。

そんなギリギリの攻防戦をするようではエネルギーの無駄遣いですので、その話題は女子同士で盛り上がる時だけにした方がいいでしょう。

この記事をシェアする

関連記事