• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

《手相占い》浮気センサー【金星帯】で相手の性癖を判断!

Date:2013.10.03

「金星帯」を持つ人は、概ね性的関心度が強いと言ってもいいでしょう。ただ、度が過ぎるとどうしても性的にアブノーマルに走ってしまったり、一人の人だけでは満足できずに浮気したりなど恋愛的なトラブルも多くなりがちのようです。

○ほどほどの性欲で相手を満足させる

基本的に手相というのは途中で切れていない事が望ましいのですが、この「金星帯」だけは例外です。

途中で切れている事でほどよく性欲を緩和するのかどうかは不明ですが、画像のように完全に円として繋がらず間が抜けている「金星帯」があると、適度な性欲の持ち主で相手を飽きさせません。

また、一人の人でも満足できますので軽い気持ちで浮気に走る事もないでしょう。丸みがあってこのように途中ですっぽりと切れている「金星帯」を持っている女性は、チャーミングであり性的魅力も備わっていますから、別名“貢がれ線”とも言われています。

周囲の男性は放ってはおかないでしょうが、恋愛トラブルには注意しましょう。

×ルーズな貞操観念

画像のように細かい金星帯が何本もある人は、もともと性的にルーズです。複数の人と関係を持つ事に罪悪感はありませんし、気分が盛り上がれば一晩だけの関係もありのようです。

理性では抑えきれない性欲をもてあますあまり、どうしても複数の異性と関係をもちますし、本人も一人だけの関係では不安を感じるようです。もう相手がこの相を持っていたらその事を概念において割り切るしかないようです。

男性の場合もセクシーさがありよくモテる分類です。もちろん結婚しても一人に縛られるのを嫌って、自由を謳歌したがるでしょう。

また、

のように「金星帯」の輪が何本もある人もずばり浮気性です。本人もなかなか性的魅力に溢れているようで、浮気相手に不自由していない証拠です。

×欲求不満状態かも!?

「金星帯」に画像のように縦線が入っていたら、強い性欲を満足させてくれる相手が現れずに欲求不満になっている可能性があります。頭の中はその事ばかりであり、文字通りの「エロ線」です。しかし、自分の思う通りの相手に巡り合うのはまだまだ先のようです。

この記事をシェアする

関連記事