• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

髪の毛から爪まで!綺麗になりたい人の強い味方ビタミンCの美容効果

Date:2014.05.29

ビタミンCは数多くあるビタミンの中でも一番なじみの深いものですよね。レモンやオレンジなどの果物や野菜に含まれている他、ジュースやお茶などにも含まれています。

サプリメントとしても一番一般的に販売されているため、知らない方はまずいないのではないかというほどの栄養素です。でも、そのビタミンCの働き、詳しくご存知でしょうか?

身近でありながら、「美肌にいいんだよね」とか、「健康に良いことは知っているけど…」位であったりする方は意外と多いものです。

身体のサビを取り除いてくれる抗酸化物質であるビタミンCは、健康な身体づくりは勿論、血管を強くして肌に強さと電解質を与えてくれる、美容の強い味方なのです。

では、具体的にビタミンCは身体のどの部分にどのように作用してくれるのでしょうか?これを知ったらビタミンCを積極的に摂りたくなりますよ!

1. 髪の毛の健康を向上させる

ビタミンCは髪の毛の成長を促し、髪の毛を強くするのに非常に効果的な栄養素です。ビタミンCはコラーゲンの生成を助け、そのコラーゲンにより髪の毛の細胞がしっかりと結び付き合うことで健康な髪づくりを助けます。

そして、ビタミンCはコレステロールを抑えることで血流をよくする役割もあり、髪の毛に必要な栄養素が頭皮に行き届きやすくなるという働きも持っているのです。食事で摂るほかにも、ビタミンC入りのヘアパックをすると良いでしょう。

2. 見た目も気分も元気にしてくれる

鉄分は美と健康に非常に大切なものです。その鉄分の吸収に非常に大きな役割を果たしているのがビタミンCなのです。

月経なども手伝い、女性に多くみられる鉄欠乏症貧血は、女性の顔色を悪くしてしまいますし、疲れやすく、弱々しい気分にさせてしまうものです。

そこで、鉄分をしっかりと摂りながらビタミンCをプラスすることで、見た目も生き生きと見え、気分もエネルギーで満たされるようになります。

3. 爪の成長を促す

爪と言ったらカルシウムが大切というのが一番に頭に思い浮かべる方も多いかと思いますが、爪は実はタンパク質でできています。

そのタンパク質を助けてコラーゲンを作り出して爪の強度を高めるためにも、ビタミンCは大切な栄養素なのです。更にビタミンCは肌や結合組織、骨、血管の壁などを強くすることで、爪を健康に保ち、綺麗な爪の成長に一役買ってくれるのです。

4. ささむけを防ぐ

ビタミンCは爪を強くし、成長を促してくれるため、ささむけも同時に防いでくれます。ささむけや爪の健康にはビタミンCを体内から摂取することが最適なため、オレンジやレモンなど、柑橘系のフルーツを定期的に摂るように心がけましょう。

5. アンチエイジング効果

2007年にアメリカで行われた研究によると、ビタミンCを食事でより多く摂った中年女性は、摂らなかった人たちに比べ、しわの数が少なく、肌の乾燥が少なかったという報告があります。

ビタミンCはフリーラジカル、いわゆる身体のサビによる老化のサインを遅らせてくれる働きがあると専門家は主張しています。そこでお勧めなのは、キウイフルーツ1個とカップ半分のパパイヤをつぶして混ぜたフェイスパックです。

清潔な肌にまんべんなく塗り、15分から20分ほど置いて、水で洗い流してみましょう。肌が引き締まった感じがするだけでなく、肌老化を遅らせてくれます。是非試してみましょう。

いかがですか?ビタミンCは水溶性なので、余分な分は体内にとどまらず、排出されます。そのため、摂り過ぎにはまずなりませんが、言い換えれば蓄積されないので、欠かさず摂取することが必要です。毎日野菜や果物をたっぷり摂り、綺麗を目指しましょう!

この記事をシェアする

関連記事