• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

コラーゲンを生み出す美容液!?プラチナVCセラムの効果をお試し!

Date:2014.05.26

top

私は美容部員という職業柄、肌には人一倍気を使っていると思います。しかし、もともとアレルギーもあり、何かとかぶれやすい超敏感肌なので、合うと思ったコスメブランドのもの以外はなかなか手が出ません。

今現在もナチュラルな素材をベースにしたコスメを愛用していますが、しかし、私もアラサーど真ん中です。ナチュラル、無添加、シンプル、そういったコスメだけでは足りない、“機能性”だって欲しくなるお年頃なのです。

そこで知ったのが、敏感肌でも使える美容液シーボディの“プラチナVCセラム”でした。

肌がコラーゲンを生成する美容液!?

肌のハリとは、肌の内部のコラーゲン量で決まります。アラサー世代が気になるところの、ほうれい線、たるみも、コラーゲンの減少が原因です。

このプラチナVCセラムは、肌のコラーゲン生成を促す“TGP”、その他自然の美白成分であるビタミンCの誘導体や、プラセンタを配合し、肌を内側から白くハリのある状態に近づけてくれるのだとか。

しかも、パラベン(保存料の一種)、アルコール、界面活性剤、鉱物油フリー。敏感肌には嬉しいポイントです。

しかしやはり、肌に合うかどうかは不安…さっそく、トライアル(5日分)を取り寄せてみました!

1画像1

青い瓶がプラチナVCセラムです。その他、リポリッチクリアローション(化粧水)とコンセントレートホワイトミルク(乳液)のトライアル各2回分もついてきました。ラインで試せるのも嬉しいですね。

使用感は?

1画像2
↑とろっとした透明な液体。指ですくうとのびます。

まずは、お待ちかねのプラチナVCセラムを試してみます。化粧水をつけ、プラチナVCセラム、それから乳液という順番です。

箱に書かれていた成分を見るとハーブも配合されているようで、ほんのりと香りを感じました。スポイト1プッシュ分を肌にのばしてみると、伸びのよいことよいこと!

とろーっと伸びて、顔全体に水分が蓄えられていく感覚です。推奨されているフェイスマッサージもリンパを意識して行いながら、肌に入れていきます。

高機能美容液は滅多に使わないのでドキドキしていましたが、ぴりぴりすることもなく、肌にストレスがまったくかかっていないのがわかる使用感でした。

1画像3

↑こちらはローション。サラサラでつけ心地良しです。

1画像4

↑こちらはホワイトミルク。濃度が高い乳液という印象。

次の日は、ついていた化粧水・乳液と一緒にライン使いを試してみました。化粧水は思っていたよりもサラっとした感触。とろとろして浸透しづらい化粧水が嫌いなので、嬉しい誤算です。

1パック1回分ですが、やはり1度で浸透させるには多い量が入っているので、少量手にとり浸透させ、その後全量とって浸透させます。(化粧水を効率よく浸透させる裏ワザですよ!)

その後、プラチナVCセラム、それから写真の乳液を丁寧に浸透させます。3つ使い終わった時には、肌はモッチモチと掌に吸い付きてきました。

1画像5
↑わかりづらいかもしれませんが、肌の色がワントーン明るくなりました!うるおいの証拠!

翌朝の肌は…?

使い続けていた5日間、たまたまその期間は忙しく、夜遅く朝早い、付き合いでお酒も飲む、という肌に厳しい数日を過ごしていたのですが、そういった時期にありがちな肌ダメージをまったく感じませんでした。

それどころか、化粧ノリが常によく、夕方頃になると感じる肌の痩せ感もまったくありません。いつも化粧直しには、目元にクリームを塗ったりするのですが、それも必要ありませんでした。

これはコラーゲンが肌の中で成長したから?潤いが改善されたせいか、こころなしか透明感も出てきたような。肌のターンオーバーは最短でも1か月ですから、使い続ければさらによくなる予感があります。

私のような、アラサー世代の肌のお悩みで美容液選びに悩んでいる方、トライアルの価値は大きいですよ!

この記事をシェアする

関連記事