• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

自分探しより効果あり!ビジュアルパワーを利用して幸せになろう

Date:2012.08.02

私って何を求めているの?何になりたいの?どんな暮らしをしたいの?理想のファッションは?生き方や仕事は?など、女性の求める理想像はさまざま。

リフレッシュに旅行もしたいけれど、そんな時間はなかなか取れない・・・そんな悩めるあなたに提言します。もう、自分探しはやめましょう!

余計なモノを視界に入れない

ぬいぐるみ、洋服、メイク用品、お気に入りの小物・・・ありとあらゆるものが部屋中に置かれていませんか?飾る収納のつもりでディスプレイしていたはずのモノも、気が付けば埋もれて存在感ナシ。そんな空間は心まで曇らせてしまいます。

あれこれと悩む前に、余計なモノを隠す収納へシフトしましょう。今は捨てられなくても扉のある棚やクローゼット、押し入れの中にしまいましょう。

自分の視界に入って来るモノを少なくして、「物を置かない」。このスッキリとした空間が、あなたの心や考え方、ひらめき、ビジョンなどに驚くほど影響しているのです。

スッキリ空間を体感する

自分の視界からモノが減りスッキリすると、不思議と気持ちや頭の中までスッキリとしてくるから不思議。この「モノの見えない空間」の効果、百聞は一見にしかずです。まずはスッキリと変身した部屋を体感してみましょう。

お気に入りのカフェや高級ホテルの空間を想像してみて下さい。あるべき所にモノが配置され、ピカピカに磨き上げられている・・・そんなイメージがあなたをキラキラと輝かせる第一歩です。

体感したらイメージ戦略

スッキリ空間を体感したら、自分改造のイメージ戦略です。「こんな女性になりたい」「あんなファッションをしたい」「仕事はテキパキとこなしている出来るオンナな感じ」など、なりたいイメージを書き出してイメージします。

ゴチャゴチャとした空間では、思考やイメージが分散され「やっぱりダメかも・・・」という元の木阿弥に戻ってしまう可能性大。それではいくら自分探しをしても、憧れの自分・目指す自分には程遠いまま・・・悩むより、さっそくお部屋の整理を始めましょう。

モノを慈しむ心

空間がスッキリと整理されることにより、自然と自分のモノを慈しむ心を育んでくれます。これが大事!お気に入りのモノだってホコリをかぶった状態では、大切にしているとは言えませんよね。

モノにもパワーがあるので、汚れているよりキレイに手をかけてある状態のほうがお部屋の空気が安定します。つまりは、運気を上げるパワーがやって来るということ!

やっぱり捨てましょう

さらに運気アップを狙うには、使わないモノを処分すること。押し入れやクローゼットに溜め込んだ不用品は運気を遠ざけるパワーを持っています。特に汚れのついた服(黄ばみやシミなど)や長い間使っていないモノなどは、処分したほうが良いアイテムです。

捨てる・捨てないを判断するのに大事にして欲しいのは自分の感覚。「もういらないかな」「今になってみると何だかイヤな感じさえする」「興味がなくなった」と感じるようなモノはどんどん処分しましょう。

捨てるのに気が引けるなら、リサイクルショップやフリーマーケットで。気づいたら衣装ケースがいくつもカラになった、なんてことも。

このいらないモノ、使わないモノのエネルギーがあなたの行く手を阻んでいるとしたら・・・?今すぐ決断して処分するのがベストです。

余分なものを視界に入れない生活を続けることで、新しい情報やヒントを吸収しやすい体質へと変化し、心に余白が生まれます。自分の部屋がパワースポットのように感じられるようになるのも、時間の問題かもしれません。

モノを自分の力でコントロールする、これがあなたの前向きな生き方へと次第に変化していくのです。そして何よりも大切なのは、人の真似ではなく自分自身の感性や気持ちで判断すること。悶々と自分探しをするより、ずっと近道ですよ!

この記事をシェアする

関連記事

コメント