• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

スイーツに目がない女子必見!秋は和菓子が流行る!?

Date:2013.12.08

夏の間、かき氷やフローズンなどキンキンに冷たいスイーツばかりが流行り、生クリームやチョコたっぷりの洋菓子は、些か陰の存在になっていましたよね。またここから、「食欲の秋!」にちなんで、スイーツの季節がやってきます‼

楽天市場「2013年上半期人気スイーツ・お菓子ランキング」では、第1位マダムシンコのバームクーヘン、第2位蒲屋忠兵衛商店訳あり割れチョコ、第3位ワッフルケーキの店R.L神戸ワッフルセット、となっていました。

目新しいものではなく、テレビや雑誌でよく取り上げられるメジャーなものばかり、といったところでしょうか…。

こういったランキングには、大概有名シェフの洋菓子ばかりが並び、和菓子は中々ランクインすることが少ないですが、この秋は、ぜひとも和菓子に注目したいところ。

確かに洋菓子に比べ和菓子は、少し地味だったり、素材ゆえに味がパターン化してしまうところはありますが、「甘いものは食べたい、でも太りたくはない」という女子の永遠の矛盾テーマを何とかしてくれるのが、この和菓子なのです!

例えば・・・食品100gあたりのカロリーで言えば、洋菓子に使用される生クリームは、433kcal。ホイップクリーム、422kcal。クリームチーズ、346kcal。極めつけは、バター763kcal…。

一方、和菓子に使われる例えばこしあんは、155kcal。くり、167kcal。さつまいも、163kcal。なんてヘルシーなスイーツ食材だと思いませんか?体型を維持しながら、甘味を楽しむ。これが、今年のスイーツ選びの鉄則!

最後に、私が過去食した和菓子の中で、群を抜いた絶品美味を紹介します。愛知県豊田市 御菓子司福岡屋さんの苺大福。大福にするにはもったいないほどの大きな苺が、白あんに包まれ、甘みと酸味のバランスが最高です。

静岡県浜松市 たこまんさんの冷やしぜんざい。甘すぎないまろやかな粒あんと、もちもちした白玉団子の触感がたまりません。

岩手県宮古市 伊勢屋だんごさんのみたらし団子。おもちの歯ごたえと、みたらしあんの甘みが、かなりバランスのとれた仕上がりです。※東日本大震災の影響で現在も営業されているかは分かりません。

機会があれば、是非一度ご賞味あれ。

この記事をシェアする

関連記事