• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

整形なしで即マイナス5歳?顔のたるみが引き上がって見えるメイク術

Date:2014.11.12

私たちの肌は年齢とともに年を取っていきます。気持ちは若いままでいても、よほど念入りにエイジング対策を行わない限り、気づいたときには自然と顔がたるんできてしまったり、くすんできてしまったりするものです。

だからこそ女優さんたちはこぞって高い化粧品を付けたり、エステに通ったり、はたまた整形したりと奮闘しているものです。

でも、一般の人はそこまで高価なエイジングケアもできないものです。人気のしわ取りボトックスも気軽で即効性もありますが、金額が高いのが悩みどころです。

そこまでお金はかけられないけどすぐにでも若く見せたい、そう思われるなら、メイクで若く見せてみませんか?メイクを工夫することで、顔のたるみが引き上がって見え、若く見せることができるのです。難しい?いいえ、ちょっとしたコツで誰でもできてしまうのです!

1. 自分に合ったモイスチャライザーを使おう

モイスチャライザーはアンチエイジングに効果があるということはご存知のことかと思います。アンチエイジング用のモイスチャライザーは沢山出回っており、「2週間でしわが薄くなる」とか「3か月で驚くほど若返る」といったような宣伝文句のものがあるかもしれません。

確かにそのようなモイスチャライザーは魅力的なのですが、自分がつけた瞬間に心地よく思うものを選ぶようにするのがここでは大切なのです。自分にあったクリームやオイルはつけた瞬間肌がちょっとだけ上がる感じがするものです。

夏は軽めのローションを使い、乾燥する時は保湿効果が強いもの、そしてファンデーションを塗る5分前にローションと乳液をしっかりとつけ、潤しておくと良いでしょう。

2. ファンデーションは自分の肌色にしっかりと合わせる

「肌のトーンをファンデーションで変えれば、肌がきれいに見えるのでは…」なんて考えてしまうかもしれませんが、それはNGです。そのようにファンデーションで自分の肌の色を変えてみせるのは、逆に老けて見える元となります。

ファンデーションは自分の肌色とほぼ同じ色のものか、気持ち明るめの色を選ぶと良いでしょう。

新しいファンデーションを選ぶとき、手に塗って試してみる方も結構多いかと思います。でも、手の色と顔の色は微妙に違うことが多いものです。そこで、あごのラインのあたりにファンデーションを一筋塗ってみて、それを指でぼかしてなじませるようにしてみましょう

もしそのファンデーションが肌にしっかりとなじんで、消えたように見えたら、それは自分の肌に合っているということです。肌が綺麗な人は、軽い付け心地のファンデーションを選ぶか、色のついたモイスチャライザーを選ぶのもよいでしょう。

3. コンシーラーを使う

目の下のクマは、老け顔に見せてしまいます。そこで、自分の肌よりも1トーン明るい色のコンシーラーで薄くカバーしましょう

肌の色素沈着やシミ、傷、気になる頬の赤味などには、コンシーラーをリップブラシで塗り、自分の指を使って少しずつ丁寧に肌になじませてみましょう。なお、気になる目元の笑いしわへのコンシーラーは厳禁です。

また、目元と鼻筋のハイライトも加えると立体感が増し、顔が引き締まって見えます。

4. チークを上手く使う

チークは老け顔を若返らせるのには必須アイテムです。とくに35歳を過ぎた女性には、クリームやパウダークリームのチークを使うと、肌のテクスチャーに似ていてしっくりくるため、お勧めです。

ピーチや薄いローズピンク系のチークを使うと、顔色がよく見え、若々しさが出てきます。

顔のたるみ解消のためにも、チークを頬骨の一番高い部分よりも気持ち上側に入れ、目じりの方にさっと流すように入れてみましょう

また、トランスルーセントパウダーでファンデーションをカバーすると、ファンデーションの持ちを良くし、老け顔の原因である毛穴も小さく見せてくれます。

5. 目力を作る

目元がすっきりと力強いと、若々しい印象を与えることができます。ビューラーでしっかりとまつ毛を持ち上げ、マスカラをたっぷりと塗って、目をぱっちりとさせましょう。

青白い系やパールのアイシャドウは、まぶたのたるみが強調されてしまうため、たるみが気になる人はブラウン系がお勧めです。

アイラインは上向きに引いて、顔の重心を上げるようにしましょう。眉毛は髪の色に合わせるのでなく、自分の眉毛の色に合ったものにすると自然に、でも引き締まって見えます。

6. グロスを使う

つややかに輝く唇は若々しさを作り出してくれます。自分の唇の色よりも若干明るいカラーを使うと更に効果的です。なお、かさかさの唇は老けて見える原因です。しっかりとリップクリームを塗るなどしてケアを怠らないようにしましょう。

この記事をシェアする

関連記事