• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

平成生まれのママ達との付き合いが始まった!今増える若いママ友

Date:2014.01.15

平成生まれの親達が居ても当たり前ではあるけれど、昭和生まれの私からすれば、「え?」って思ってしまう位若いイメージが付いて回ってしまうのが正直な感想です。

今年は平成25年ですから、元年生まれであっても、25歳ですから、20歳前後で結婚し出産をしていれば勿論子供が幼稚園に通う年齢なっていて当然おかしくないのです。

そして最近は子供を産むという事がブームと言ったら語弊になりますが、若くして子供を産む事や家庭を築くことが抵抗なく受け入れられる世代でもあります。

最近はアイドルでも子供を産み、家事と育児と仕事をパートナーの協力で行っているので、その影響も少なくないかもしれません。

ゆとり教育の中男性も草食男子と呼ばれるような中世的な男性が「イクメン」とも呼ばれて、穏やかに育児と家事を楽しんでいたりもする様です。

そこで私達はガチガチの昭和生まれの母たちが、平成生まれママと上手に付き合っていくにはどうしたら良いのか少し考えてみましょう。意外に楽しく愉快に年齢差を越えて付き合っていけるかもしれません。

育児に対して真面目で前向きです

勿論私達昭和生まれだって、育児や家事に真摯であろうとしているし、一生懸命ですが、平成生まれのママ達は育児その物を楽しんでいる傾向があります。

大変な事や難しい事はSNSを通じて友達に意見を求めたり、共感してもらったりして、ちゃんと先輩ママ達の意見も聞いて素直な人達が多い様です。とことん育児に嵌って専業主婦である事を誇りに思っている人達も沢山います。

特別仕事やキャリアを捨てたとか思っている人は少ないようです。子供が出来た事を幸運に思って、それを人生の転機にしている感じでもあります。

私達はその様な若い彼女たちが危ういというか、本当に大丈夫なのかと老婆心の様に心配してしまう事もありますが、意外に打たれ強い彼女たちはポジティブなので、私達は少し楽観的に彼女たちと接するのが良いかもしれません。

SNSでの繋がりを大事にする

SNSで個人情報を開示する事を通常の事と思っているので、日常の些細な事でもインターネット上にアップします。ですので、出来ればSNSに登録して彼女たちの同行を確認しておくと、会話に事欠かなくて良いかもしれません。

そして自分を知ってもらう良い機会とも言えるでしょう。利用方法では善にも悪にもなるSNSですが、相手を知るのには都合の良いツールでもあります。きちんとルールを守ってSNSで彼女たちと繋がって行きましょう。

この記事をシェアする

関連記事