• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

髪の分け目が印象を変える!なりたい自分を叶える前髪の演出

Date:2016.10.04

shutterstock_364369679ふと気がつくと、いつも同じような髪型。おもいきってイメージチェンジしてみたいけど、結局最後は似たりよったり。

自分自身が自分のイメージを固定化してしまって抜け出せないなんてことありませんか?

長い髪をバッサリ切ってスッキリするのは簡単ですが、そんな大胆なことをしなくても意外に簡単にイメージチェンジできるって事に気がつくと、単調なヘアスタイルが一気に表情豊かなものとなることでしょう。

今回は髪の分け目や前髪のスタイルに変化をつけるだけでびっくりする程簡単に、なりたい自分になれるコツをご紹介します。


前髪で驚くほど変わる!印象は自分で作れる

髪の色、髪型、アレンジ、他人に与える印象として髪型はとても重要なポイントではありますが、前髪のスタイリング一つで印象が変わると聞いたらどうでしょうか。

そんな些細なことで変わる印象なんて、同じく些細なもの。と笑っていると痛い目にあうかもしれませんよ。

自分の印象を思いのままに使いこなせれば、人間関係をもっと楽に更に充実させることにもつながります。この機会にぜひ、習得してみてはいかがでしょうか。

今日は親しみやすさアピールしたい。それなら断然左分けで勝負

左側がわかれている前髪は他人へフェミニンな印象を与えるといわれています。

※ここでいう『左分け』は左目側で分け目を作っているということです。写真などに写ると反転してしまうので、右分けと呼ぶ場合もあるようですが、注意してくださいね!

人間の脳は右脳と左脳でそれぞれ異なる働きをしており、簡単に説明すると

  • 右脳がつかさどるのは感性
  • 左脳がつかさどるのは理性

です。

顔の表情はそれぞれ反対側の脳の働きが表れるため、左分けにした時により多くを露出する左半分の顔には右脳の司る直感力や感情が表れるのです。

素直な感情をあらわすことは相手に親しみやすさを感じさせて、人との距離をぐっと縮めることができるのです。

感情を表に出すことで、

  • 無邪気さ
  • キュートさ

が強調されます。

テレビなどでみるとよくわかりますが、この左分けはアイドルなどに多く見られます。

異性を振り向かせたかったり、友達を作りたいときには顔の左側を見せてアピールしてみるといいかもしれません。

仕事も任せて安心、知的な印象を作るなら右分けで大人っぽく

顔の右半分は建前を表しているといわれています。言い換えれば、よそ行きの顔。

左脳の論理的な思考を表す右側の顔を強調する右分けにすることで、ミステリアスでクールな印象を与えることができます。

仕事において感情的になることは、残念ながら評価つながることは多くはないでしょう。

冷静で知的雰囲気を醸し出すことでビジネスシーンでの信頼も得られやすくなるのが右分け。

  • 落ち着き
  • 上品さ
  • エレガンスさ

を出したい時には断然右分けをおすすめします。

ニュースキャスターなどの知的な職業のキャリアウーマンなども右分けが多いでしょう。

同窓会など大人になった「私」のアピールは右分けのよそ行き顔で出かけてみてはどうですか?

美人度を上げてクールにキメるならおでこ出しのノーバング

おでこを出すと解放的なイメージと同時に堂々とした自信を相手に印象づけます。

ひたいを出すとその人の顔の全体が見渡せて、美人度をぐっと上げます。

もちろん、自分に自信がないとなかなかできないという人からすれば美人だから出せるんだとおっしゃる方もごもっともです。

コンプレックスをはねのける強さが美しさに変わるのです。根拠がなくても背筋をのばしておでこをだして視線を上げるだけでキリッとクールにハンサム女子に早変わりです。

大人っぽさと自信と強さ、さらに色っぽさを兼ね備えているのは断然おでこ出しのスタイルといえるでしょう。

ルーズに立ち上げると色っぽさアップ
一言でノーバング(前髪なし)といってもアレンジは様々。軽く巻いてふんわりルーズに広がるヘアスタイルは色っぽさをぐっと上げます。かきあげた後のゆったりと流れ落ちる髪は大人の女性の余裕すら感じさせます。
タイトなノーバングで清楚な印象を
ストレートの髪できりっとまとめたスタイルは、ルーズな印象とは正反対のクールさや清楚な印象をさらにアップさせます。
ルーズとタイトをうまく使い分けて、仕事のon/off、友達と恋人、様々なシチュエーションをもっと楽しんでみてください。

キュートでカジュアル。距離をぎゅっと縮める前髪ぱっつん

おでこを出すと大人っぽくクールに見せるのと反対に、おでこを全面的に隠すぱっつんの前髪は幼さやキュートさを強調させます。

「フルバング」と呼ばれる、頭頂部から前髪を作る厚めの前髪は眉の上辺りでそろえるとキュートなモード形です。

切りすぎると幼い印象を強くしますので、自分で前髪をカットする人は切り過ぎ注意です。

フルバングでも、毛先に少し動きを持たせたり、まっすぐそろえるのではなく縦にはさみを入れて「すく」ことでカジュアルな印象になります。

  • キュートさ
  • カジュアルさ

というのは人との距離を縮めやすいので、友達と遊んだり打ち解けたい相手がいる場合などに活用してみてはいかがでしょうか。

アルバイトの交代や仕事の相談など、ちょっと頼みづらいお願いなどもうまくいくかもしれません。

小顔に見せて顔に立体感をつくるM字バング

前髪の分け目を二つ作る「M字バング」はありとあらゆる可能性を秘めた万能のスタイルと断言してもいいかもしれません。

アニメのキャラクターにもこのM字とても多いのですが、これこそほんの少しの違いで様々な印象を作り上げる、まさに「M字!恐ろしい子!!」(知らない方は置いていきます…)

M字ヘアといってビジュアル系男子を思い出してしまうあなた。私も、実はそれしか頭に浮かんできませんでした。

でもそれでもいいのです。なぜなら、それこそが万能だということを証明しているに他ならないからです。

おでこにM字の前髪でバランスを取ることで、あら不思議。小顔効果、どんな髪型でも似合う卵型の顔のバランスが出来上がるのです。どんな人でも(失礼!)素敵に見えてしまうから、あっぱれ。

前髪の隙間からおでこがちらりと覗くことで涼しげな印象も加わります。Mの真ん中の毛束の先を少しカールさせると軽さも加わります。

  • ショート
  • ボブ
  • ロング

どんなヘアスタイルにも見事にマッチしてしまいます。まだ挑戦したことの無い方はぜひ次はM字バング!

M字バングを制するものは前髪を制す!ですよ。

ビジュアル系を狙っていないのなら、くれぐれもガチガチに固めないようにしてくださいね。

自分の顔のタイプを知って似合う前髪を決める

あなたの前髪はどうやって決めていますか?「毛の流れにまかせてなんとなく」という人がいたらちょっと待ってください。

もったいないですよ。顔の形やタイプによって似合う前髪のスタイルがあるのです。まずは自分のタイプを知っておくのも大事なことです。

基本的には何でも挑戦できる卵型のタイプ

卵型の顔のタイプは顔の縦と横のバランスがよく、どんな髪型でも似合うといわれる万能タイプです。

どんな前髪でも楽しめる理想のタイプです。

髪の毛のボリュームの場所がどこにあってもしっくりと収まるので、それほどヘアスタイルに困ることはありません。

ただ、頭のトップにあまりボリュームを持ってくると、せっかくのバランスの良さが崩れてしまい、面長の印象を作ってしまいます。

顔のサイドをぺたんとしたり、ぴっちりわける前髪は顔を長くみせてしまいますので、前髪のないスタイルにする場合はサイドにふんわりと流してふくらみを持たせるとバッチリ決まります。

おでこが狭い人は前髪をしっかり作って、すこしおでこが見えるM字バングなどにすると立体感が出来てきて良さそうですよ。

似合う前髪:基本的には何でもオッケー。ふんわりと横に流す。M字バングで立体感を出す。
NGな前髪:タイトなノーバング。(おでこが狭い人はできるだけ前髪ありがよい)

日本人に多い、ぽてっと愛らしい丸型のタイプ

あごから頬にかけてのラインが円を描いているのが丸型タイプ。

このタイプの人は前髪は斜めに流したり、前髪なしでおでこからあごまでのラインに髪の毛を流すことで顔のバランスが美しく整います。

前髪がある場合は、軽めを意識します。また前髪にする幅を狭くすることで縦を強調してみてください。

逆に、前髪の幅を広く取ってしまうと顔の横幅が強調されて顔が大きく見えてしまうので注意です。

似合う前髪:斜めに流す。流した前髪であごまでのラインをつくる。
NGな前髪:幅の広い前髪をさける

大人っぽい雰囲気がでる面長型のタイプ

顔の幅よりもほっそり長い縦のラインの強い、面長の人は出来るだけ前髪を作った方が良さそうです。

前髪がないと縦のラインの印象がより強くなってしまいます。ストレートヘアのノーバングは避けた方がよさそうです。

このタイプの顔には厚めの前髪をつくるフルバングがおすすめです。前髪の幅を広めに取ることで横のラインを強調できます。

大人っぽいスタイルが似合うのも面長の人の強みです。思い切ってボリュームをだして、ゴージャスなスタイルなどにも挑戦してみてください。

似合う前髪:厚めのフルバング。幅のある前髪。
NGな前髪:顔の長さを強調するストレートのノーバング。

しっかりした骨格に見えてしまう四角形型のタイプ

ベース型や四角い顔の人は丸型のタイプ同様に、前髪ぱっつんにしたり、幅の広い前髪を作ると横のラインを強調してほほやエラの部分が目立つことに。

前髪を作る場合は長めの前髪で横に流し、自然にフェイスラインにかぶせると雰囲気のあるヘアスタイルを演出できます。

シャギーを入れてフェイスラインをふんわりぼかすのも効果的でしょう。

似合う前髪:長めの前髪。シャギーをいれた動きのある前髪。
NGな前髪:ぱっつんの前髪。幅のある前髪。

あごにかけてシャープになる逆三角形型のタイプ

あごが細くてシャープなラインの逆三角形のタイプにはどうしてもキツい印象を与えがち。

パッツンの前髪だとよけいにそれを色濃くしてしまうので、おでこが覗くふんわりした前髪にすると優しい雰囲気をだすことができます。

パッツンとした幅のある前髪はあごが細い分ハチ(頭の部分)を強調してしまうため、

  • 顔の下の方
  • 首回り

の髪ににボリュームを持たせることもポイントの一つです。

また、ショートヘアなどで首回りに髪の毛が無い場合は、頭頂部にボリュームを持たせても華やかなヘアスタイルとなります。

持ち前のシャープなあごを最大限に使うなら前髪を重めに作って、あごのラインで前下がりのヘアスタイルにするときりっとシャープなモード形がピッタリですよね。

似合う前髪:ふんわりとしたサイドにながすような前髪
NGな前髪:ぺたんとした前髪。パッツンの幅のある前髪

つきつめれば目指す所は卵型・ひし形のフォルム

顔のタイプ別に似合うスタイルをご紹介したところで、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが…。共通しているのがバランスを取っているということです。

バランスを良くするというのは、最初にご紹介した万能の顔タイプ卵型にいかに近づけるか。ということです。

顔の幅と縦の長さが2:3のの比率になる卵型・ひし形のラインを作り上げることが重要なのです。

そのため顔のタイプ別でご紹介したのですが、これはつまり顔のタイプ別のバランスの取り方となるわけです。

顔のサイズや骨格はそう簡単に変えることはできませんが、髪型でバランスをとることで見た目の顔の印象は随分と変えることが出来てしまうのです。

これぞ整形メイクならぬ、整形ヘア!

ぜひこの機会に自分の顔の特徴を研究して、整形を自由自在に楽しんでみてはいかがでしょうか。

前髪のスタイリングはコツをマスターして自分でキメる!

ここまでご紹介してきましたが、そうはいってもなかなか肝心の前髪が自分の思い通りにならないという方も大勢いらっしゃるかと思います。

かくいう私も、前髪の毛穴そのものが横向きになっているために、どうやってもその前髪の部分だけ分け目もないのにぱっくりと別れてしまいます。

こういったクセの強い前髪でも、セットの方法次第でいうことを聞いてくれるので最後にその方法をご紹介します。

ぱっくりと割れる前髪のスタイリング方法

前髪の生えグセは本当に手強いものです。まずはその根元のクセをしっかりと取ってみましょう。

1.分け目の向きとは逆方向にドライヤーを当ててかわかす。
ぱっくりと別れる前髪を反対方向に流し、手で軽く押さえる、髪を引っ張りながらドライヤーを当てて生えグセを矯正します。
2.真上からドライヤーを当ててまっすぐにする。
反対方向に矯正したら、今度は前髪をまっすぐ下に持ち、ドライヤーを当てます。この時ドライヤーの風は真上から下に向けてください。
3.最後にロールブラシなどでスタイリング
最後はロールブラシなどを使って、上からドライヤーを当てると分け目のないふんわりとした前髪の出来上がりです。
ポイント:根元のクセをリセットさせること!

※ドライヤーがうまく使えない人はクセの反対方向に前髪を引っ張ってまとめておくのも効果があります。

いつもと違う分け目にするスタイリング方法

いつも同じ分け目にすると、そこだけボリュームが無くなってしまってぺったんこ…という人は結構多いのではないでしょうか。

そこだけ地肌が日焼けしてしまったり、なんとなく髪がうすくなってくるのを感じる日も来るかもしれません。

そんなリスクに対抗するためにも、定期的に分け目は変えた方がよさそうです。

長年のクセのついた分け目も、生えグセと同様に根元のクセを取ることにポイントがあります。

1.水スプレーを分け目の根元にかける
髪の毛が濡れていれば分け目のクセを取りやすいので、水をスプレーボトルなどに入れ分け目の根元に吹き付けます。(分け目だけでオッケー)
2.分け目の逆方向から乾かして根元を立ち上げる
消したい分け目の流れとは逆方向からドライヤーをあて、ブラシなどを使って髪の根元と立ち上げながらフラットな状態にします。
3.新しい分け目を作って、必要なら固定する
分け目を消したら、新しい分け目を作ってドライヤーでスタイリングします。そのままだともとに戻ってしまうこともあるので、必要ならスプレーやワックスなどで固定するといいでしょう。
ポイント:クセになってつぶれた髪の根元を立ち上げること。

朝起きてからの手強い寝癖にも応用できますよ。

できれば夜のお風呂上がりにしっかりドライヤーをかけて翌日の分け目にそってスタイリングしておくとよいでしょう。

髪を乾かすときは意外に知られていないのですが、1番目に前髪です。前髪は一番乾きやすくクセがつきやすいからです。

前髪がキマルとぐっとあか抜けた印象になる!

人の印象というのは55%が視覚によって決まるというデータがあるそうです。

どんなに「人は中身」と格好をつけても、初対面の最初の3秒程度で決まってしまう第一印象。

印象がいいに超したことはないですよね。しかも前髪を自由に操るだけで、見せたい自分を作れるのですから、これは試さない手はありません。

人との距離を作るアイテムとして明日からぜひ、「前髪」もあなたの武器に入れてみませんか。

この記事をシェアする

関連記事