• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

気まぐれでワガママな女性になって彼の心を鷲掴みにする方法

Date:2013.03.29

まるで猫のような女性に男性は惹かれてしまう、とよく言われますね。猫のような女性とはどのような女性かというと、気まぐれで自分の気が向いたときだけすりよってきて、それ以外は冷たい態度。

ふいに甘えてきたと思ったら、すぐにどこかに行ってしまう…。こんな気まぐれでわがままな女性のことを猫のような女性と言うのですね。

男性はそんな女性に翻弄されながらも、気になってしまったり、知らないうちに好きになってしまったりするのです。

そんなつかみどころのない、猫のような女性になるにはどんなふうに彼に接したらいいのでしょうか?

メールで彼の気をひく

彼からメールが来ても、気が向かなければ返信をしない。3日くらい経ってから思い立ったようにメールをする。それも3日間放っておいての謝罪のような、甘い内容のメールを送りましょう。それから毎日簡単なメールをして、突然ぱたっとメールをしないようにします。

彼は今日はメールは来ないのかな?と常にメールを気にするようになります。それはアナタのことを気にしているということ。あなたの事を気にせずにいられなくなっている証拠です。

時にはベタベタ、時にはあっさり

突然彼の腕に絡みついて、ベタベタしたかと思ったら、次に会ったときには彼の腕に触れようともしない、手もつなごうとしない、とボディタッチの方法も濃かったり、しなかったりを繰り返しましょう。

彼にとっては手に入りそうで入らない、つかまえたと思ったらスルリと抜けてしまうという感覚になってアナタを追う形になるでしょう。

いつもはクール。時には熱く

いつもは涼しい顔をしてクールなイメージを保ちましょう。しかし、何か興味のあるものを見つけたときや熱中できるものを見つけたら、それに熱くなりましょう。それだけに没頭し、熱中する姿に彼は惹かれていきますよ。

デートの誘いは3回に1回は断る

彼からのデートの誘いにいつものっていては、猫のような気まぐれでわがままな女性にはなれません。3回に1回程度は「用事がある」と断りましょう。でも、突然彼の前に現れて、デートに誘ってみたりしましょう。

でも、彼の心を傷つけるような断り方はしないようにしましょうね。

自分のことは全てを明かさない

心を許した相手でも、自分のことをすべてペラペラとしゃべらないようにしましょう。どこか神秘的でミステリアスな雰囲気を残しておく方が、彼を飽きさせることなく、アナタのことを知りたがるでしょう。

神秘的な部分が残っているほど、彼はアナタを手放さないでしょう。

酔ったら猫から犬へ

いつもはツンツンしている猫のような女性が、お酒に酔ったらかわいらいい犬のような素直な女性になる、というギャップは男性にとってはたまらない魅力のようです。

いつものツンツンしている姿が身についてしまって、なかなか甘えられないときには、お酒に酔ったフリをして、思い切り彼に甘えてみましょう。

彼の気持ちを考える

いくら猫系の女性だといっても、彼に冷たくすればいいというわけではありません。自由気ままで、縛られない女性ということで、ツンツンしたかわいげのない女性ではありません。

彼の気持ちを考えず、冷たい言葉をかけたり、高飛車になるということではありませんよ。また、自由気ままも程度を考えて行わないと、彼が追うのに疲れて逃げてしまうので気をつけましょう。

この記事をシェアする

関連記事