• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

あなたは何婚?世界の結婚式の流行を大調査!

Date:2012.10.02

最近、いろいろと世間を騒がせている長谷川理恵さんが挙げたのは「オーガニック婚」!

なんやら初めて聞く結婚式のスタイルですが、これは野菜ソムリエの資格を持つ長谷川理恵さんが命名したもので、有機野菜をふんだんに使ったお料理をふるまうガーデンスタイルのウェディングだそうです。

ナチュラル思考の大人の女性のウェディングスタイルとして今後流行ってくるかもしれませんね!そこで海外のウェディングトレンドをチェックしていきたいと思います♪これから結婚式を予定している方も未定の方も、要チェックですよ!

ナチュラルなヴィンテージ婚?inアメリカ

古き良き時代を彷彿させる素朴でナチュラルな「ヴィンテージ ウェディング」がアメリカでトレンドです。

ガーデン・ワイナリー・マウンテン・農場などのアウトドアで結婚式を挙げ、ドレスもノスタルジックでスタイリッシュすぎない素朴なイメージを演出します。

野草や花をヘアピースにしたり、キャンドルホルダーやフォトフレームにあしらうナチュラルなデコレーションや、アンティークなウェルカムボードなどヴィンテージの小物を使ったり、招待状を手作りしたりします。

また、子供の頃を思い出させるキャンディビュッフェでゲストの心を和ませたり、変身グッズを用意したフォトブースで盛り上げます。

アメリカのウェディングは、どんどんナチュラル化しています。この流れは英国でも起こっており、確実に日本にもやってきますね!

なんでもありのハデ婚?in中国

変わって中国では、結婚式市場に勢いがあります。アメリカやイギリスでナチュラル思考が高まる一方で、バブルな中国では派手でバラエティに富んだ結婚式が行われています。

明朝時代や清朝時代の衣装を着て、古式の儀式に則って結婚式を挙げたり、ホテルやレストランを貸し切って盛大に行われています。

中には道路を貸し切ってパレードする人も!日本の一昔のハデ婚が今中国では人気が高く、結婚式にかける費用も年々上がっています。

また、結婚する前に、新郎新婦が衣装を何着も着替えてプロに撮ってもらう、結婚アルバムを作るのが定番です。その一方で、「裸婚」(家なし・車なし・お金なし)をする若者も増え、こちらでも格差があります。

豪華絢爛ダンシングオールナイト婚?inインド

異国情緒あふれるインドの結婚式、日本人にはびっくりな事ばかりです。まず結婚式のお祭り騒ぎが数日続きます。披露宴では参列者一同、踊る踊る踊る!

ダンスパーティ、結婚式場までパレードが行われたり、カラフルで贅を極めた会場・豪華なご馳走・一連の儀式は結婚式が一世一代の大仕事だと言えるでしょう。

結婚の儀式では伝統的な宗教に則った衣装を身につけますが、最近では特にエリート層は、デザイナーを雇ったりして衣装替えをする新郎新婦も増えています。

お見合い結婚が主流のインドですが、恋愛結婚する人も増えてきていて、宗教的・伝統的儀式から、結婚式のあり方も段々と変わってきているようです。

結婚式の準備は新婦側が全て準備をしますが、最近ではデコレーションからメニューまで取り仕切ってくれるウェディングプランナーにアレンジしてもらうのがトレンドです。

感謝を伝える絆婚?in日本

それでは、日本ではどうでしょうか?結婚式の費用は増加傾向にあり、特に料理や飲み物の費用にお金をかけていることもあり、ゲストに楽しんでもらいたいというおもてなしの心があらわれています。

また、結婚式や披露宴をより親やゲストに感謝を伝える場という意味合いが強くなっています。

ウェディングスタイルも、日本古来の神前式や、より日本の伝統や文化、心を重んじた和婚も人気があります。

オーソドックスな教会で挙式・ホテルで披露宴の結婚式の人気も根強く、海外で挙げるリゾ婚・小人数で絆を深めるアットホーム婚・地元の風習や伝統を取り入れたご当地婚など、多種多様です。

東日本大震災以降、改めてパートナーとの絆を再確認し結婚する人も増えています。結婚式も、自分たちが主役というスタイルから、主役がホストとなってゲストに楽しんでもらう、改めて家族や友達との絆を確認する場へと変わってきています。

この記事をシェアする

関連記事