• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

自分らしい部屋づくり。ワイン箱を使えば簡単、壁付け棚をDIY

Date:2015.07.27

top

どうも、こんにちは!

先日近所の成城石井さんに赴いたところ、店先に積まれていたのは、なんとまぁ魅力的なワイン箱、ワイン箱、ワイン箱…!端から全部ください!と大人買いしたい衝動をおさえ、箱の山の中から発掘した選りすぐりのワイン箱ひとつ。

これは必ずや活用せねば!

ということで、前から気になっていた棚を作り直すことにしたわけです。

それは、こちら。

4画像1

ん?普通でしょ?でも、ふつうじゃないんです。

4画像2

たわんでいる!

まぁ作ったのは10年近く前ですからね、無理もないといえば、無理もない。

そんなわけで、棚、作ってみますよ!

今回はついでにイロイロやっているので時間がかかりますが、ワイン箱を棚にするだけなら15分あればできますよ(塗らない場合)。壁の強度と相談しつつ、いざ、DIY!

準備するものはこちらです

  • ワイン箱
  • L字金具
  • ネジ:石膏ボードの場合は打ち込み用のプラグも
  • 塗料&塗料用容器
  • 刷毛
  • 電気ドリル
  • 紙やすり
  • マスキングテープ
  • 新聞紙

ワイン箱に色を塗ります!

ワイン箱、このままでも素敵なんです、充分に。

4画像3

でも私は、白い家具が好き。だから塗っちゃいます。

このままでいいじゃん!という方は、この工程は無視して、先に行きましょう。

塗るよ!という方は、こちら

4画像4

刷毛は、あまり細いと大変なので、幅のあるものを。

塗料は、Jo Sonjaのチタニウムホワイト。

4画像5

白すぎない、良い感じの柔らかさをもった白。

その美しき白を、塗る。

4画像6

縦横無尽に、塗りまくる。多少のムラも、ある意味では味なのだ!

4画像7

裏面以外の全てを塗ったら、半日くらいは乾かしましょう。

お急ぎの場合は、そして私のようにせっかちな方の場合は、ドライヤーで。文明の利器じゃ!

4画像8

さっき、ムラがいい!と言ったけど、私几帳面なもので(大嘘)、ちょっとムラが足りなくて、不満。だから、やすりでちょっとばかり削ってみたよ。

4画像9

さてさて、そんなちっちゃいこだわりはともかく。

お次はこれぞDIY!な、こちら。

4画像10

電動ドリル!これで、箱の背面上部に3箇所、穴をあけます。

4画像11

最初はドキドキするけど、思い切って空ければ意外と簡単。

そして穴を空けた後に使うのは、こちら

4画像12

IKEAさんで購入の、「FIXA ネジ&プラグ 260個セット」、これで699円!超お得!

ネジだけでなくプラグもついているから、石膏ボードにだってOK!これを使って、壁に装着します!

そのまえに、下準備。

4画像13

新聞紙をマスキングテープで壁に貼り、折り返して両側を貼りましょう。

これでドリルを使っても粉はこちらへ~♪

準備は万全、いざ、装着!

4画像14

箱には既に穴が空いているので、カンタン。

そして下側は、先日雑貨屋さんで購入したオシャレL字金具(800円)、これで支えます。

4画像15

完成♪

4画像16

ちょっとちょっと、素敵じゃない~!?これは予想以上!

テンション上がったついでに、下の空いたスペースに、IKEAさんで購入した「FINTORP レール、ブラック」を付けちゃいました!

4画像17

これで、699円!(フックは別売り、299円/5ピース)IKEAさんって、すごい。

そんな感動をしたところで、新聞紙を外して完成!

4画像18

余談ですが、隣の空いたスペースには、額を付けてみたよ。

4画像19

エリザベート!美しい。

フックには何を掛けよう。

4画像20

こんなのかな。ネックレスもいいね。

4画像21

なかなか出番のないバッグも、こうやって使えばお役立ち。

4画像22

中にはすぐに取り出したい部屋着を入れてみました。バッグの収納 兼 洋服の収納。

棚にはバラのガラスボウル、のせてみたよ!

4画像23

まだまだいろいろやってみたいけれど、これ以上長くしたら嫌われそうだから、締めます!

ワイン箱ひとつ買ってきただけで、ここまで興が乗るとは自分でも思わず!DIYは楽しいですね!ぜひまた、お付き合いくださいませ~♪

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

この記事をシェアする

関連記事

コメント