• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

毛糸をぐるぐる結ぶだけ!とっても可愛いウールレターの作り方

Date:2017.01.03

1%e7%94%bb%e5%83%8f33

フランス生まれという噂のDIY、ウールレターって知ってる?

その名のとおり、羊毛の文字!

とはいえ、みなさんリリアンで作るというから、羊毛ではなさそう。

だから(?)私は本当に羊毛で作るよ!

べっ別にリリアンが手元にないんからじゃないんだからねっ!(ないけど)!

・・・でも結果、リリアンよりも手軽にできちゃいました!

コツなし誰でも簡単、TVでも見ながらやってみてね!

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f1

DIYなどの材料リスト
毛糸
針金
作りたい文字を印刷したもの
マスキングテープ
ウッドピンチ
ボンド
丸ヤットコ
平ヤットコ
ニッパー

ワイヤーに毛糸を結びつける

可愛い色の毛糸を見つけたので、この2色。

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f2

もちろん1色でも。

針金はすこし太めのものを。

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f3

太いけど、こんな風に指で簡単に曲げられるもの推奨。

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f4

グニャリ。

毛糸玉は大きいままだと使いにくいから、2メートル位を小さく丸めておくと便利。

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f5

足りなくなっても継ぎ足せばいいので、長さはテキトウね。

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f6

毛糸の端から5㎝位の所に、マスキングテープを貼り、

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f7

針金の端へ。

いよいよ巻きつけていきますよ!

とはいえ、巻きつけるだけじゃ解けてくるので、

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f8

針金の手前で交差

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f9

ひと結び。ギュッと引っ張って

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f10

今度は針金の向こう側で同じように、ひと結び。

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f11

これを前後で繰り返すだけ。

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f12

どんどん伸びていくと、端が少し心配だから、ウッドピンチで留めると安心。

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f13

にょろり!こんなに長くなりました
copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f14

こんな風にギュッと詰まっていてもいいけど、毛糸をビヨーンと引っ張って、中の針金が見えても可愛いよ!

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f15

金色の針金がチラリ、キラリ。

ウッドピンチとマスキングテープを外して、端の処理を。

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f16

丸ヤットコで、針金をグルリ。
copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f17

こうなっていれば、もう解ける心配、なし。

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f18

毛糸の端にボンドを塗って、更に安心。

余分な毛糸は切っちゃいましょう。

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f19

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f20

針金を文字の形に変形していこう

好きな文字をプリンターで印刷して。
copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f21

ポイントは、筆記体であること。

きちんと繋がっていなくても、繋がりが予想できる文字で印刷してね。

文字の端に、針金の端を合わせたら

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f22

文字に沿わせるように、曲げていきましょう。

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f23

角になるところは、平ヤットコでキュッと曲げて。

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f24

切れている所も、こんな風に繋げたデザインに。

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f25

小文字のaは折り返しがあるけど、

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f26

グルッと円を描いてから

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f27

平ヤットコでこんな風にすれば、安定がいいでしょ。

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f28

“Happy”の完成!

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f29

端はニッパーで切って、同じように丸めるだけ。

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f30

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f31

そんなこんなで、完成しました!

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f32

そう、お誕生日のお祝いに使いたかったので、こんな感じになりました!

形がシッカリしてるから、ただ立て掛けて置いておくだけでもいいし

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f33

程よく軽くてカーテンにだって付けられます。

copied_1%e7%94%bb%e5%83%8f34

見えない位置に、マチ針で留めてみたよ。

多少いびつなのが、また手作りっぽくていいでしょ?

パーティー当日は、マスキングテープでペタリ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お友達が手作りフラワーと一緒に飾ってくれたよ!

“Welcome”の文字で作って玄関に飾ったり、名前で作ってネームプレート代わりにしたり。

アイデア次第でいろいろ使えそう!

針金にさえ気を付ければ、お子さんと一緒に作れます。

ぜひぜひためしてみてね!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

この記事をシェアする

関連記事