• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

焼肉を食べた翌日は美肌に。女性に嬉しい焼肉の美容効果

Date:2016.09.15

shutterstock_268910243お肉大好き!元気がないとき、スタミナをつけたいときはガッツリお肉を食べたいですよね。肉料理にもいろいろありますが、いろいろな部位の味を楽しめる焼肉は人気がありますよね。

しかし焼肉はカロリーも高く脂肪分も多いということで、ダイエットや美容に良くないと我慢することもあるのではないでしょうか。

ところが焼肉は食べ方次第で美肌やダイエットに嬉しい効果をもたらしてくれるメリットがいっぱいあるのです。焼肉の持つ美肌、美容効果について詳しくみていきましょう。

肉は美容に悪いのはウソ?本当は美容と健康に良い理由

肉を食べたら太る、健康に悪いといったマイナスイメージがありますよね。ところが賢く食べればとっても美容と健康に良い食べ物なんですよ。肉が美容と健康に良いと言われる理由について紹介していきますね。

お肉は良質なたんぱく質の塊!

私たち人間の体を作っているのはたんぱく質ですね。たんぱく質が不足すると健康面だけでなく美容面でもさまざまなデメリットが起こります。

  • 肌荒れが起こりやすくなる
  • 爪が弱くなる
  • 髪の毛にツヤがなくなる
  • 薄毛になりやすくなる
  • ホルモンバランスが乱れる

などなど美容面で受けるデメリットは多々あるのです。

ダイエット中でもたんぱく質を減らしすぎてはいけないのです。いまどきの理想のボディラインは適度な筋肉がついている引き締まった体ですよね。

その筋肉の元を作ってくれているのもたんぱく質です。ダイエット中にたんぱく質を減らしてしまうと、メリハリのついた体型を作ることが難しくなりますよ。
  • 乳製品
  • 大豆製品

にたんぱく質は主に含まれています。肉をしっかりと食べることは健康と美容のためにも欠かせないことなのです。

肉が太ると言われているのは脂質の多い脂身を食べるからです。赤身の部分は脂質も少なく美肌や健康効果が期待できますよ。

不足しがちな鉄分を補給!血流アップで肌イキイキ!

健康や美容のためにたんぱく質を取るなら、肉よりも魚や乳製品、大豆製品から摂取するのが効果的だという意見もありますよね。

ところが肉はたんぱく質だけでなく、女性に不足しがちなある栄養素が豊富に含まれているのです。

それは鉄分です。女性は毎月一回生理がありますので、男性と比べて鉄分が不足しがち。鉄分が不足すると血液が十分作られなくなります。
  • 貧血
  • めまい
  • 疲れやすくなる
  • 肌荒れ
  • 代謝が悪くなる

鉄分が不足するだけでも美容や健康面で多大なデメリットが生じてしまうのです。他にも鉄分を含んでいる食品は多々あるのですが、注目するべき点は吸収率の高さ。

肉に含まれている鉄分は野菜や他の食品に含まれている鉄分と比べて、なんと5倍から8倍もの吸収率があるのです。

よくスタミナをつけたいときに肉を食べるといいますが、それにはこういった理由もあるからなんですね。

肌荒れ、ニキビの改善に効果的な栄養がいっぱい!

お肉には他にもさまざまな栄養素が含まれているのです。

ビタミンA
皮膚や粘膜を正常に保つのに働いてくれるビタミン。目の健康や美肌作りにも効果が期待できます。
ビタミンB群
代謝を活性化してくれます。体だけでなく肌の代謝も高めてくれますので、美肌やダイエットに役立ちます。
カルニチン
脂肪燃焼を促進してくれる成分として、サプリメントでも使われています。

肉は美味しいだけでなく、これだけたっぷりの栄養を含んでいる食べ物なのです。健康や美容に悪いと思って我慢していたのなら、損した気分になりますよね。

美容に役立てるなら肉選びが重要!きれいになれる肉の選び方

焼肉と一口にいっても肉の種類、部位の種類が豊富にありますよね。食べる肉の種類や部位によっても含まれる栄養成分が異なり、それによって得られる効果も変わってくるのです。

美容のために焼肉を食べるなら、肉それぞれの持つ特性について知っておくと役立ちますよ。

焼肉といえば牛肉!たんぱく質と鉄分が豊富

焼肉といえば牛肉がメインですよね。牛肉は他のお肉と比べてたんぱく質の含有量が多いのが特徴です。

部位によって含有量が異なるのですが、牛肉はどの部位を食べても比較的たんぱく質の含有量が多いことで知られています。

ダイエット中のたんぱく源としても最適ですし、さらには鉄分や亜鉛といったミネラル成分も豊富。鉄分が不足しがちな女性、貧血気味の方は特に積極的に摂りたいですね。

代謝アップに期待!ビタミンBが豊富な豚肉

焼肉で豚肉を食べることもありますよね。豚肉は何と言ってもビタミンB群が豊富に含まれているのが最大の特徴です。

その含有量は牛肉の10倍相当だとも言われています。ビタミンB群は肌や体の代謝を促進するために働いてくれるビタミンです。

糖質をエネルギーに変えてくれますので疲労回復や代謝アップに効果的!

さらには肌の代謝も高めてくれます。

  • ニキビ
  • 肌荒れ
  • しみ
  • しわ

といったさまざまな肌トラブルの改善に働いてくれますよ。

脂肪分少なめでヘルシーな鶏肉

ダイエット中に食べるなら鶏肉がおすすめとよく言われますよね。その理由は豚肉や牛肉と比べて脂肪の量が少ないからです。

しかもたんぱく質の含有量は牛肉とほぼ同様であることから、良質なたんぱく源なのです。さらには鶏肉の皮には肌の弾力を高めてくれるコラーゲンが豊富。

美肌作りにも効果的なのです。鶏肉を食べるときはコラーゲンの生成を促進するために、ビタミンCと合わせて食べるのがおすすめですよ。

高たんぱく低カロリーのラム肉

ラム肉を焼き肉屋さんで置いているところは多くはなく、ラム肉を専門で扱っているお店で食べられたりします。

お肉としてはとても優秀で、鶏肉のように豊富なたんぱく質を含んでいるうえに低カロリーなのです。

  • ビタミンB群
  • ビタミンA
  • 必須アミノ酸
  • 鉄分
  • カルチニン

美容やダイエットに効果的な栄養がたっぷりと含まれています。

美容に良い部位はこれ!焼肉で絶対食べたい部位

焼肉にはいろいろな種類の部位があります。部位によって含まれている栄養素や脂肪の量も異なりますので、美容と健康に特におすすめしたい部位について紹介していきます。

みんな大好きなカルビ!脂肪燃焼を促進!

カルビは肉厚で焼肉メニューの中でも人気の高い部位です。焼肉屋さんに入ったら絶対頼むと言う方も多いですよね。

カルビも美容に役立つ栄養素がいっぱいで、是非おすすめしたい部位の一つです。

良質なたんぱく質を含んでいますのでたんぱく源としても優秀です。健康的なメリハリボディを作るためには良質な筋肉作りが欠かせませんし、肌の潤いやツヤを保つためにも重要な役割を果たしています。

さらにはカルビは牛肉の他の部位と比べてビタミンBの含有量が多いのです。ビタミンBは代謝を促進してくれるビタミンですから脂肪の燃焼を促してくれますし、美肌作りや疲労回復に効果を発揮してくれます。

カルビはとっても美味しくていくらでも食べられてしまいそうですが、食べすぎはカロリーオーバーになるため要注意です。

また味付けによってもカロリーが変わってきますのでタレでたべるよりもさっぱり塩で食べた方がカロリーを抑えられますよ。

アンチエイジングに効果的なハラミ

牛の横隔膜であるハラミは、焼肉でも人気の高い部位の一つですね。脂肪分が少なくてカロリーも低くヘルシーな部位です。ハラミには美肌や健康に良い栄養が含まれています。

ビタミンE
若返りのビタミンとして有名ですね。高い抗酸化作用だけでなく血流を改善してくれる働きも持ち合わせています。
ビオチン
吹出物、ニキビ予防に効果的な栄養素。
マンガン
皮膚の代謝を高めてくれるミネラル。アンチエイジングにも効果的です。

あの美味しいハラミにもこれだけの栄養が含まれているんですね。

鉄分豊富!代謝をアップしてくれるタン

焼肉屋さんに入ったらまずはタンをオーダーする方も多いのではないでしょうか。タンは鉄分を豊富に含んでいる部位ですから、貧血予防や改善にも効果的です。

鉄分を補給すると血の巡りが良くなって、老廃物の排泄も活発に行われるようになります。おかげで代謝がよくなって、ダイエットや美肌作りにも効果が現れるようになります。

また鉄分が不足すると酸素が十分お肌に届きにくくなり、コラーゲン等の美肌成分の生成も低下してしまいます。

シワやたるみといった老化現象が起こりやすくなりますのでアンチエイジングにも効果的なのです。

他にもビタミンB12が豊富に含まれていて、それがさらに貧血予防効果をサポートしてくれるのです。

タンはレモンや塩で食べるためさっぱりとした味付けですが、カロリーが高いため食べすぎには注意が必要です。

低カロリーで栄養豊富なホルモン

好き嫌いが分かれてしまうホルモンですが、ハラミやロースといった人気部位と比べても栄養が豊富に含まれています。

おまけに低カロリーですから体型を気にする方でも安心して食べられますね。

そしてホルモンには肌をプルプルにしてくれるコラーゲンがたっぷり。

  • ビタミンA
  • ビタミンB
  • 亜鉛
  • ミネラル

といった美肌と健康作りに効果的な栄養素が含まれています。

ホルモンにもいろいろな種類がありますが、レバーは鉄分が豊富で血の巡りを良くしてくれます。

血行不良が原因で起こる

  • くすみ
  • くま

の改善、解消に効果的ですよ。

美容効果をアップさせる焼肉の食べ方

焼肉を食べるときに食べ合わせや食べ方を気を付けることでさらに美容効果をアップさせることができますよ。

野菜はマスト!たっぷりの野菜で美容効果倍増

焼肉による美容効果を高めたいときは、たっぷりの野菜をともに食べるようにしましょう。

焼肉では焼き野菜もオーダーできるのですが、炭火で焼くため焦げてしまって美味しく食べるのが難しかったりします。

  • 野菜サラダ
  • サンチュ
  • キムチ
  • スープ

などが焼肉屋さんの野菜を使った料理の定番です。

これらは主に生野菜ですから天然の酵素がたっぷり。肉の消化を助けてくれるだけでなく不足しがちな酵素を補うのにも効果的です。

また野菜にはビタミンやミネラルが多く含まれていますので肉に含まれている栄養素の吸収を助ける、相乗効果が期待できるようになります。

肉の種類によっては肌をプルプルにしてくれるコラーゲンが豊富に含まれている種類があります。

コラーゲンを摂取したらビタミンCを併せて取らないとコラーゲンの吸収率が落ちてしまうのです。野菜にはビタミンCが含まれていますので、焼肉の持つ美肌効果をパワーアップさせてくれますよ。

また野菜には食物繊維がたっぷり含まれていますね。食べたものの吸収を助けてくれたり、便通をよくしてくれたりする食物繊維を取ることで食べても太りにくくなりますよ。

野菜と一緒に食べることで満腹感燃えやすくなります。肉ばかり食べているとお腹がいっぱいになるまでかなりの量を食べることになりますが、生の野菜は噛み応えがあり少量でも満腹感が得られますので食べすぎ防止になります。

そしてキムチは優秀な発酵食品。乳酸菌がたっぷりと含まれているため腸内環境を整えるのに効果的です。

腸内環境が整うと肌荒れや吹き出物といった肌トラブルも改善されやすくなりますよ。

野菜が先!食べる順番に気を付ける!

お腹が空いているときは血糖値が下がっています。

そのような状態でいきなり白米などの炭水化物を食べてしまうと血糖値が急上昇します。血糖値が急上昇すると糖尿病リスクが高くなるだけでなく、肌の糖化が起こりやすくなるのです。

肌の糖化とは肌の老化現象をすすめる原因として最近注目されています。白米だけでなく肉を先に食べてしまっても美容と健康によくありません。

美容や健康に重要な役割を果たす酵素ですが、消化の悪い肉を消化するために酵素が無駄遣いされてしまうのです。

最初に食べるのにおすすめなのは生の野菜です。生野菜には酵素がたっぷり含まれていて、その後で食べる物の消化を助けてくれます。美容と健康のことを考えて焼肉を食べるなら食べる順番も大切ですよ。

せっかくの栄養がムダに!アルコールの飲み過ぎに注意する!

焼肉にビールの組み合わせは最高においしいですよね。しかしアルコールを飲み過ぎてしまうと美容と健康によくありません。

アルコールを分解するときにビタミンやミネラルを大量に消費してしまうからです。

これではせっかく美容のために摂取したビタミン、ミネラルがムダになってしまいます。

アルコール類には糖質を多く含んでいる物があるため、飲み過ぎは糖質の取りすぎにもつながり肥満や老化を加速させることになりますよ。

アルコールは1,2杯にとどめること、アルコールを飲むときは糖質の少ないサワーにするのがおすすめです。

たれよりもさっぱり塩やレモンをチョイス

焼肉屋さんに行くと焼肉のたれで焼肉を食べることが多いですよね。しかし焼肉のたれには糖分が多くカロリーも高いため、それが美容にも悪影響を与えます。

おすすめしたいのは塩やレモンといったさっぱり目の味付けで食べること。口臭を気にしなくてよければ付け合せのニンニクをたっぷりと付けて食べましょう。

ニンニクはビタミンBが豊富で、焼肉の持つ美容効果をパワーアップさせてくれますよ。

辛味成分であるコチュジャンもおすすめ。コチュジャンに含まれている辛味成分、カプサイシンが発汗を促して肌の潤いを引き出してくれますよ。

「焼肉は美容と健康に悪い」は大間違い!食べ方次第で美容効果倍増!

焼肉は美容と健康に悪いというのは大間違いです。肉には豊富な栄養が含まれており、それを食べないのは却って美容と健康によくありません。

食べ方や部位、種類を適切に選べば焼肉は美容効果を倍増させてくれる食べ物です。大好きな焼肉を思いっきり食べて美容に役立てましょう!!

この記事をシェアする

関連記事

コメント