• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

疲れると脚がむくみやすい女性は必見!注目の薬膳茶とその効能

Date:2012.11.21

10代や20代の時みたいに毎晩飲み会に行っても翌日普通に仕事をしていたのに、何故か20代後半あたりから無理が利かなくなりました。体の不調と深刻に思ったのも束の間、単純に年齢と共に体力の限界だったのですよね(笑)。

確かに飲んだ翌日は脚がパンパンにむくみました。ですが、最近では飲んでいないのにむくむことがあるという方もいるのでは?

少しでも解消したい方は必見です。ここでは「疲れるとむくみやすいタイプ」の方に少しでも解消すべき薬膳茶と食材をご紹介します。

まずはアナタが本当に「疲れると脚がむくむタイプ」なのかテストをします

ここでチェックしていただきたい項目があります。以下の質問に2つ以上当てはまればアナタは「疲れると脚がむくみタイプ」です。

  • ズバリ、疲れるとむくみがいつも以上に酷くなる
  • 風邪をひきやすい
  • 常に汗をかきやすい
  • 小食で細身の体系だ
  • 舌がむくんで舌に歯の跡がつく

(特に1つも当てはまらないなら、他のタイプ別記事もありますのでそちらをご覧下さい)

疲れると脚がむくむタイプの人は「気虚」

気がついたら風邪を引きやすくなった、または胃が小さくなったのか、やたら小食だと感じているアナタ、ずばり「気虚」タイプです。エネルギーの不足によって、体に溜まった水分を出す力が落ちてしまう為にむくむのが、こちらのタイプの特徴であります。

体を動かすパワーが弱い為に、何だか疲れやすかったり、免疫力の低下で風邪を引きやすかったりします。エネルギーを補う為には、食事からの栄養をきちんと体内に吸収できるように胃腸の働きを高めたり、胃腸をいたわる食材選びが重要になります。

逆にお腹を冷やしたり、消化が悪い食事は胃腸に負担がかかります。なるべく控えるようにしましょう。

疲れると脚がむくむタイプの人の為のオススメの薬膳茶

思わずホッとしてしまう自然な甘みが特徴のナツメ茶です。もちろんティーバックタイプもあるので手に入りやすく気軽に飲めますよ。ナツメはエネルギーを補います。お腹を温めて消化機能を促進する効果に優れています。

また「シナモンティー」も同様に胃腸を丈夫にしてくれます。中でも紅茶との相性は抜群。私はコーヒーにも入れますがこちらもなかなか相性が良いですよ。

コーヒー好きなんだけど、体を冷やすからと避けていたという人には良い組み合わせかと思います。好きなものを我慢してはストレスになりますから。

疲れると脚がむくむタイプの人の為の食材選びのルールとは

脂身が少なく消化の良いお肉やウナギ、エビなどです。または水分の排泄を促すのに重要な豆類もしっかり摂りましょう。

風邪に負けない体質をつくるには免疫力を上げるキノコを摂りましょう。野菜ではカボチャやにんじん、キャベツ、タマネギ、トウモロコシ、長芋やジャガイモなどのイモ類も効果的です。

トウモロコシはできれば生の方が良いのですが、缶詰やチルド、冷凍でも大丈夫です。

この記事をシェアする

関連記事

コメント