• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

本当に優しい男性はここが違う!失敗しない見分け方とは

Date:2013.10.15

ちょっとびっくりする話なのですが、付き合っている男性のことを“優しくて頼りになる人”絶対この人となら幸せになれる!と思っていたのに、いざ結婚するとその後の生活で、いろんな面が露呈して「まさかこんなはずじゃなかったのに」と驚愕してしまう女性が実は少なくないのです。

決して見る目がなかった、というわけではありません。男女関わらず、お付き合いしている時にはちょっぴりフィルターがかかっていて、どうしても見えない一面ってあるのです。

それが一緒に住み始めてやっと鮮明に見えてしまい、まさかこんなはずでは・・・と後悔してしまう。めずらしい話ではありません。多かれ少なかれ結婚後に相手の本心に気づいてしまうことはあるかもしれません。

けれど、人間性というとっても大事な部分でパートナーに失望したくはないですよね。じゃあ結婚前に彼のどんな部分を観察すべきなのか、というポイントをみていきましょう。

本当に優しい男性とは!?あなたのことをちゃんと“叱ってくれる人”です

優しさはちょっとわかりにくい部分でもあって、波風立てない平和主義の男性がいっけん優しい人に思えてしまうこともあります。あなたが何かを相談した時に、常に反対しない、常に賛成ばかりする、常に自分の意見をあまり言わない男性はちょっと要注意。

それは、あなたに賛同しているのではなくて、面倒なことに巻き込まれたくない、あなた自身にあまり関心がない、という気持ちの現れだからです。もしかすると、あなたに嫌われたくないから、本音を封印しているだけかもしれませんが、それもちょっと問題です。

なぜならあなたを手に入れた結婚後、堰を切ったように本音があふれてしまうかもしれません。ちょっと怖いですね。

あなたのことを心から考え、心配してくれている優しい男性であれば、お付き合いしている段階から、自分の意見をしっかり持ってあなたと向き合ってくれるはずです。それは、普段はおとなしかったり、優柔不断だったり、なかなか本心を見せない人でも、同じです。

そして、何か気になることがあったら、ちゃんとたしなめたり叱ってくれたりするはずです。感情に任せて暴力をふるったり、怒ったりするだけの男性はもちろん論外です。

あなたの目を見てちゃんと自分の気持ち(心)を伝えようと努力してくれる男性こそが“本当に優しい男性を見分ける方法”だと思います。その部分をしっかり見極められないと、気が合う!と思って結婚したのに、大きな落とし穴が待ち受けていることもあります。

結婚後、まさかこんなはずじゃなかった・・・なんてことにならないように、時には恋愛のフィルターをクリアにする努力も必要なのかもしれませんね。

いろんな角度から男性を見たり、時には友人や自分の家族に「彼のことどう思う?」なんて他の人の意見も聞いてみるのもいいかもしれません。すべての女性がこの人なら大丈夫!と思える相手に巡えることをお祈りしています。

この記事をシェアする

関連記事