• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

優しい女性になるために…たった2つの魔法

Date:2013.09.02

男性にとって、理想の彼女に求めるアンケートの上位に必ず入ってくる『優しい女性』。この『優しい女性』とはいったいどんな女性のことを言うのでしょうか?形の表現としては色々ありますが、実はたった2つのことから成り立っているというのをご存知でしょうか。

物静かで、いつもニコニコと微笑んでいる女性。よく気がついて、さり気なく行動のできる女性。
心を痛めている時に、寄り添ってくれる女性。体調が悪い時に、気を配ってくれる女性など。

具体的にはそんな行動ができる女性が男性の目には『優しい女性』と映るようです。では、その女性の根底にはどんな気持ちが働いているのでしょうか?

気づいてあげられる人

人に優しくできる人とは『気づいてあげられる人』のことを言います。顔色が悪ければ、体調が悪いかもしれないと思い、イライラしていると、悩み事があるのかも知れないと思う。人の事を気にしてみていると、その人の状態がよく見えるはずです。

そして、そこに相手の気持ちがあって、その次に自分の気持ちがあるという順番をちゃんと理解した上で寄り添うことです。相手の状態をよく見て理解をすることで、相手がして欲しいと思うことをしてあげることが『優しさ』の原点なのです。

相手の為に何かをしてあげたいと思っても、押し売りになってしまったり、自分の気持ちが優先してしまうようなことでは、本当の『優しさ』とは言えないのです。そして、『してあげたのに』という感情を一切もたないことです。

男性にとって、自分の事を気にしていてくれているという事が分かった時点で、何をしてくれなくても『優しい女性』としての評価を受け、そして、寄り添ってくれることで『感謝』の気持ちが湧いてくるのです。

厳しいことも言える人

相手を甘やかすことだけが『優しい女性』ではありません。本当に優しい人というのは、厳しいことも言える人です。相手の将来を本当に気にしていれば、関係が近いからこそ伝えられる事があります。

悩んでいるときに、優しい言葉をかけてくれ、そばに寄り添ってくれる女性は男性にとって女神のように感じるかも知れません。でも、本当に相手のことを思うなら、そして相手が間違っていると思うなら、強い気持ちをもって伝えることが、思いやりだと思います。

相手のために何かしたいと思いながら、意見を言うことで嫌われたらどうしようと考えたならば、それは相手より自分を先に考えてしまっている証拠です。

誰でも、相手にとってイヤなことを言うのは辛いことです。でも、本当に『優しい女性』とは、強さに裏打ちされた思いやりの心を持っている人の事を言うのです。

こういう状況の時に、こうしてくれる女性…と、男性から『優しい女性』とみられる為のノウハウが氾濫しています。具体的に、本当にそういうことをしてくれる女性を男性が『優しい女性』として認識しているのは事実だと考えられます。

そして、それをなぞることで、『優しい女性』の形を再現している女性も多くいることでしょう。実際に『優しい女性』というのは、男性にとってのみならず、人にも動物にも草花にも物にも平等に『気づく』という感覚を持ち、『思いやり』で接することができる人のことを言うのでしょう。

この記事をシェアする

関連記事