• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

知っておきたい男性が彼女によくつく嘘とその本心

Date:2013.09.19

男性は女性よりも嘘をつく…そんな調査結果もあります。女性は直感が優れているからかもわかりませんが、男性は女性に比べてわかりやすい嘘をつく傾向があるみたいですが、やはりあまり嘘はつかれたくないもの。

でも、その嘘をつく理由がわかっていればある程度許せるかもしれません。そこで、ここでは男性が彼女によくつく嘘をご紹介していきます。彼が何でこんな嘘をついてしまっているか、知っておくだけでも怒りが半減するかもですよ?

1. 「渋滞に巻き込まれちゃって…」

約束に遅れたときに使うこの言葉、実は嘘かもしれません。でも、ただ単に本当の理由を言うのが面倒くさいから、という程度の理由がほとんどです。

遅れた理由の説明ができないのは意味がわかりませんが…男性は女性よりもコミュニケーションが下手なのです。罪のない嘘ですので、許してあげましょう。

2. 「そんなに高くなかったんだよ」

彼の家に行ったら、前はなかったのに、大きなプラズマテレビが置いてあった。お金がないって言っていたのに…そんなときに出てくるこの言葉は、何てバレバレな嘘なんだろう、と貴女もため息が出てしまうかもしれませんね。

ただ、彼は貴女がこの買い物を認めないんじゃないかと恐れているのです。それが彼一人で買ったものであってでも、です。是非大きな子供がお小遣いをためて憧れのおもちゃを買った、くらいに寛大に見てあげましょう。まあ、二人で頑張って貯めたお金を使われたのであれば嫌ですが…

3. 「充電が切れちゃってさ」「電波が届かなくて」

貴女が電話をかけても出ず、貴女がかけなおしたときに出るこの言葉、嘘かもしれません。この意味は「電話かかってきてるの知っているけど、出なかった」なのです。その時に一人になりたい気分だったのかもしれませんし、放っておいてほしかったのかもしれません。

それか、もしかしたら貴女の電話がうざかったのかもしれません。この理由が出たときには、ちょっと彼を一人にする時間を作ってあげ、電話の数を減らしてみるとかしてあげるのがよいでしょう。

4. 「君のお尻、そんなに大きくなんて見えないけどなあ」「前と同じ体型だよ」

「ねえ、私のお尻、大きすぎない?」「私最近太ったと思わない?」そんな質問をしたときに返ってくるこの言葉、嘘かもしれません。これは理解できますよね。本当のことをいって貴女の機嫌を損ねたくない、ということです。

5. 「この一杯で終わりにするからさ」

これは電話口での嘘です。貴女の小言が始まる前に先にこう言って、早くまた友達と飲みに戻りたい、という意味なのです。これはあまりに頻繁でなければ、男同士の付き合いだからと寛大に見てあげましょう。

6. 「何でもないって。大丈夫だよ」

これは本当に男性がよく使う嘘のフレーズです。男性の半分以上が彼女にこのせりふを言うとも言われています。これは彼が本当は大丈夫じゃないのに、それを女性に伝えることで大騒ぎになってしまったりするのが嫌だったり、男性としてのプライドを守りたいことが理由となっています。

また、男性は自分の気持ちや起こっていることをうまく説明できないため、それで余計な心配をさせてしまうなら、貴女をこの状況に巻き込むことはないと判断してのことでもあるのです。

このようなフレーズを彼が使ったら、そのときはそのまま放っておいて、数日したらまた聞いてみるといいでしょう。そのころには何となく説明できる状態になっているかもしれません。

7. 「そんなに飲まなかったって」

このフレーズは単に飲みすぎだと責められるのがいやなことが主な理由です。でも、場合によってはアルコール中毒になりかかっている場合もあります。様子があまりにもおかしいのであれば、それを疑って、酔っていないときに話をする方がよいでしょう。

いかがですか?ちょっとシリアスな嘘もありますが、大概が女性からしたらバレバレ、でも大したことではないですよね。もしかしたら女性の方がもっと怖い嘘をつくかもしれませんよね!彼が嘘をついているとわかったら、頭ごなしに責めないで、彼の本心をできる限り理解してあげるよう努力しましょう。

この記事をシェアする

関連記事