• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

洋服の衝動買いをストップ!お金をかけずにワードローブを見直す方法

Date:2012.11.06

ファッション界では毎シーズン、新しいトレンドや注目すべきアイテムが登場します。しかしだからといって、そのすべてを自分のワードローブに追加しようと思ったら莫大なお金がかかります。

そこで「お金をかけずに」ワードローブを見直すコツをご紹介します。年齢とともに自然と自分に似合う服がわかってくるもの。自分の「お気に入り」をうまくコーディネートに生かすためには、まず自分のワードローブ(手持ちの洋服)を把握しましょう。

クローゼットの「いらないもの」を処分しましょう

お手持ちのワードローブに新しいアイテムを追加しようと思ったらまず、そのための「スペース」を空けなければなりません。まずはクローセットを見直して、いるものといらないものを整理しましょう。

体型に合わなくなったもの、流行遅れのもの、ときめかないものはどんどん処分してしまいましょう。その際、自分なりのルールを決めて実行すると決断力が鈍らないようです。例えば、

  • 2年間着なかった服
  • タケが短く、ピッタリフィットの服
  • かわいいと思って買ったけど、着てみたら自分には似合わなかった  等

あまり傷んでいないものは、リサイクルショップ、ネットオークション、フリーマーケットなどで売るという手もあります。いらなくなったものを処分できる上、新しい服を購入する資金を調達できで一石二鳥ですよ。

そして整理できたら処分する服を眺めてみましょう。特に注目したいのは「買ったけどあまり着なかった服」。買ったのは自分が見た目で惹かれたから。でも着なかったのは着心地が良くなかったとか、似合わなかったからとか理由があるはず。

自分の買い物傾向を分析することで、今後の買い物の仕方の見直しにつながります。「こういうのは好きなんだけど、似合わないからやめておこう」と。「洋服の無駄買い=浪費」です。お忘れなく。

ベーシックなものを残しましょう

クローゼットには流行り廃りなく着られるベーシックなものを残すようにしましょう。例えば、以下のようなアイテムです。

  • 濃い目カラーのジーンズ
  • 白や黒のトップス
  • ブレザー
  • トレンチコート
  • 黒のドレス
  • ワークパンツ
  • ベーシックカラーのカーディガン
    • こういったアイテムは着回しが利くので、流行のファッションともコーディネートしやすくなります。

      自分の体型を知りましょう

      例えば、女性の象徴デコルテ。トップスにもいろんな種類があり、丸首、Vネック、スクエアネックなど、襟元の開き方によってずいぶん印象が変わります。自分のデコルテはどの襟元が似合ってどの襟元が似合わないかを普段から把握しておきましょう。

      そうすれば、似合わない襟元の服を色がかわいいからと無駄買いせずに済みます。またこれらはパンツのタイプ(ジーンズならストレート、ブーツカット、スキニーなど)やトップスのウエストの絞り具合などにも言えます。

      流行をチェックしましょう

      ファッション誌、素敵だなと思う芸能人が着ている服など、どんなものが流行っているのかチェックしましょう。そして「いいな」と思うものを見つけたら、イメージの似たような服を安く買えるお店で買えばいいのです。コーディネート上手になれば庶民的な値段の服でも素敵に見せることはできますから。

      靴を追加しましょう

      上から下までトータルで流行ファッションをコーディネートすればお金はかかりますが、できるだけお金をかけないでオシャレをしたい!ということであれば靴だけ流行のものを取り入れてみてください。「オシャレは足元から」というように靴は意外と人から見られるポイントですから。

      小物をうまく使いましょう

      ベルト、ストール、アクセサリーなどをさりげなくつけるだけで、同じ洋服でもだいぶ違った印象に見せることができます。

      例えば、ボテっとしたチュニックワンピに幅広ベルトでウエストマークしてみてください。同じ洋服なのに上品なスタイルに見えるはずです。オススメはブルーグリーン系のチュニックにキャメル色の幅広ベルトです。キレイな配色はそれだけでセンスの良さをアピールすることができますよ。

      また、何の変哲もない無地のTシャツの上にポイントとなるようなカラーのストールを巻いてみるだけで、ちょっと大人かわいいファッションができます。

      そしてアクセサリーもまたしかり。上品なものより存在感のあるブレスレット、ネックレスを付ければ、オシャレ感が断然アップします。

      やはり小物類も高価なものである必要はありません。1000円以下のもので全然構いません。要は、素敵な組み合わせができるかどうかです。

      お金をかければオシャレかというと、決してそうではありません。自分に似合う服を知って上手にコーディネートしている女性こそが、大人のオシャレな女性なのです。あなたらしい着こなしを見つけてください。

      この記事をシェアする

      関連記事

      コメント