• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

外国人の男性がこっそりチェックする日本人の容姿のポイントとは?

Date:2014.04.13

女性の容姿に関して、外国人男性と日本人男性はちょっとチェックするところが違うと思います。どちらかというと日本人男性の方が女性の容姿に対しては厳しい気がします。

「かわいくないといけない」「細くないといけない」と、自分の容姿を細かいところまで磨こうと頑張る日本人女性のストイックさは、他国と比べてみても、かなり群を抜いているのではないでしょうか。

もちろんそれは「何事も完ぺきに追求する」という国民性も関係しているのかもしれませんし、そのエネルギー自体は賞賛すべきものだと思います。

ですが、私の印象では、外国人男性は割と容姿に関しては寛容です。今回は、外国人男性の視点から、「容姿」について見ていきたいと思います。

日本人の「太っている」は「太っていない」

日本女性はすぐ「私、太ってる」と言います。ですが、外国人男性はあまり気にしないようです。ガリガリよりも健康的な身体の方がセクシーと見なされる場合が多いのです。

実際、街中で外国人カップルを見ても、女性の方がかなり太っているケースもよく見かけます。健康を害するくらい太っていれば別ですが、「この脂肪だって私の一部」と思って堂々としていればいいんです。

そして好きな服を胸を張って着ればいい。知り合いの外国人男性は、「自分の身体に自信を持っている人が一番セクシーに映る」と言っていました。日本人の言う「太っている」くらいのレベルだったら、本当にまったく問題ありません。

黒いから目立つ「ムダ毛」のチェックは?

私たち日本人の毛は黒いので、ムダ毛が残っていると目立ちますよね。だから日本人女性は脱毛にも余念がありません。でも、外国人男性はそれほど神経質にムダ毛をチェックしているわけではなさそうです。

もちろんある程度の処理は必要ですが、ちょっとくらい剃り残しがあっても気にしていない様子。ハリウッド女優などを見ていても、よく見ると腕の毛がけっこうゴワゴワだったりします。ワキ以外はそこまで頑張らなくてもいいでしょう。

ただ、やっかいなのがビキニライン。これは正直好みの問題で、「全剃りがいい」「かなり剃っている方がいい」「自然に近い方がいい」と意見が分かれます。

「セックス・アンド・ザ・シティ」でも、メインキャラクターの1人であるサマンサに対して「もうちょっと剃った方がいいんじゃない?」という男がいるかと思えば「生えている方が好き」という男もいました(番組を観ていない方はすみません)。

人それぞれなのです。自分のお目当ての彼がどうなのか、それは聞いてみるしか方法がないかも…。

香水はガンガン使う

外国人は男女問わず香水を大量に使います。日本人からすれば「ちょっと匂いが強すぎるんですけど…」と思うこともしばしば。私も香水を初めて外国人男性にプレゼントされた時、「こんな強い香水使うの!?」とビックリしました。

でも、いい香りをまとうと気分まで明るくなるもの。香水の匂いで気分が悪くなってしまうならもちろん別ですが、せっかくなら外国人男性の「香りを楽しむ文化」を真似して、自分の好きな香りを見つけるのも一手だと思います。

きれいな笑顔の命綱、歯

日本人が欧米の人たちにかなわないもの、それは、歯の白さと歯並び。歯を見せてニカッと笑うのをよしとする文化で育った彼らは、歯に対しての投資は惜しみません。小さいころ親に矯正をさせられていた人も多いようです。

ただ、残念なことに、日本人の歯はもともと欧米人の歯に比べて透明感があって、欧米人ほど白くないのが普通だそうです。

持って生まれたものは仕方がないので、とにかく虫歯にならないよう気をつけながら、ヨゴレは定期的に歯医者で掃除してもらうようにしましょう。

最初に書いたとおり、基本的に外国人男性は容姿に関しては寛容です。容姿を言い訳にせず、自信を持って外国人男性にアピールすれば、嫌がる人はいないはず。その上で、お目当ての彼の好みを探っていけばいいと思います。

この記事をシェアする

関連記事