• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

面倒でも湯船に浸かろう!ゆったり入浴がもたらす効果とは

Date:2014.01.15

皆さんは、シャワー派ですか?湯船に浸かる派ですか?最近では、シャワーだけで済ませてしまう方が多いようですね。しかし湯船に浸かることで、美容や健康、そして精神的なリラックス効果が得られるそうです。

一日の疲れを取る入浴を、一度見直してみませんか?

疲れも取れるリラックス効果

入浴は、体の疲れや汚れを取るだけではありません。湯船に浸かることには、リラックス効果があります。お湯に体を浸けると、体が浮きますよね。力を抜いてお湯に身を任せることで、緊張状態から、脳が解放させるのだそうです。

その時、何も考えないようにすることがポイントです。頭の中を空っぽにして浮くことで、解放感を味わえます。一日に一度、リラックスすることで、疲労感がまったく違ってくるのだそうです。

お肌ツルツル美肌効果

お湯に浸かると温熱効果で、血管が拡張していきます。血流が良くなることで、多くの汗をかきやすくなります。その時、汗と一緒に老廃物もたくさん体外に出てくることで、リンパの流れも良くなり美肌に繋がってきます。

肌のターンオーバーも正常にしてくれる嬉しい効果もあるのだそうです。

また体が温まることで、内臓機能も向上します。内臓機能が向上することで、体内リズムが整えられます。悪いものを出し、体の中から綺麗になれるのが、湯船に浸かる最大のメリットですね。

一番大切な温度とは

折角メリットがあっても、間違った入浴方法では、まったく意味がありません。あまり高温のお湯に浸かると、体に負担を掛けてしまい逆効果です。

一番ベストなお湯の温度は、36度~38度くらいだそうです。人肌くらいなので、少しぬるいと感じるかもしれませんね。しかしそのくらいのお湯にじっくりと浸かることで、リラックス効果が出て、血行が良くなります。

最低でも10分浸かればOKなので、毎日の習慣にしてみてはいかがでしょうか?

毎日の入浴を少しだけ変えれば、更に疲れも取れるし美肌にもなります。一日の締めくくりの時間を、もう一度見直してみませんか?

この記事をシェアする

関連記事