• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

どうしてこんな夢をみたの?夢占いでみる自分の潜在意識

Date:2012.05.30

昨日、あなたは夢をみたでしょうか?誰かに話したくなるような楽しい夢でしたか?それとも涙が出るような悲しい夢でしたか?人は、覚えていない夢を合わせると、毎晩夢をみているといわれています。

では何故、人は夢をみるのでしょうか?その夢はどんな意味なのでしょうか?皆さんも、一度は考えた事があると思います。不思議な夢をみた後は、占いで調べてしまったという方もいるかもしれません。そこで、夢占いを参考に、夢について少し考えてみましょう。

人は何故夢をみるのか

人間の睡眠には、深い眠りのノンレム睡眠と浅い眠りのレム睡眠があります。浅い眠りのレム睡眠では、脳が働いている為に夢をみるといわれているのです。

人には、それぞれ悲しい・嬉しい・怒りなどの感情があり、思い出も沢山あります。又、ふとした瞬間に目にした出来事なども、脳に残るものです。

自分でも無意識な事や、意識的に思い出さないようにしている事など、潜在意識が夢には大きく影響します。夢は、あなたの心を映し出す鏡のようなものなのです。

夢占いで見る潜在意識

寂しい夢をみて起きた朝は、とても嫌な気分になるものです。何か悪い事が起きるのではないか?と心配になってしまったりもします。そんな時につい見てしまうのが夢占いです。願望やその時の気持ちが、夢には度々現れます。

そこで、女性が気になる夢を、3つ占いと潜在意識を交えご紹介します。

「恋人を失う」という夢があります。夢占いでは、結婚など、恋人との発展を暗示しているといわれています。

そんな大きな事ではなくても、小さな幸せが二人に訪れるというのです。しかし、潜在意識では、彼に対する不安な気持ちや、現実には解決出来ない欲求の表れという意味もあります。

「空を飛ぶ」という夢には、心身の健康を暗示しているといわれています。未来に、心や体を壊す何かがあるかもしれません。潜在意識では、自分の実力を表に出したい願望や、孤独心の表れといわれているのです。
「結婚する」という夢は、夢をみただけで、幸せな気分になりますよね。夢占いでは、自分の結婚式の場合は、金運アップの予兆とされ、他人の結婚式の場合は、恋愛運がアップする予兆とさせています。

しかし潜在意識では、自分の結婚相手が、恋愛関係の無い他人なら、今の現状に欲求不満になっているのだそうです。

このように、夢の幸せ感と潜在意識が一致しない場合もあります。その他にも、夢には、現実離れした複雑なシチュエーションのものもあります。複雑な夢の場合、素人では、潜在意識からのメッセージの分析なんて出来ませんよね。

そんな時、夢占いを補助的な感覚で使ってみましょう。最近では、夢占いのガイドブックも多数出版され、ネットでも沢山の占いが検索出来ます。嫌な夢をみた場合は、気持ちが楽になる事もあります。

夢は、生きて眠りを必要とする限り、一生見付き合うものです。深層心理学では、夢分析が治療に使われる事もあります。夢には、それだけ自分でも理解していない、本当の自分の心が現れるのでしょう。

夢をみる意味は、無意識な自分の気持ちを理解し分析して、より良い未来に繋げる為なのかもしれません。その手助けとして、夢占いで占ってみるのも楽しいものですね。

今夜夢を見たら、あなたも夢占いで自分探しをしてみませんか?

この記事をシェアする

関連記事