• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

【夢占い】自分ではなく第三者の浮気の夢は、新しい出会いの兆しです

Date:2012.10.22

浮気の夢と言うのは、やはり相手に対する心の中の不安やモヤモヤした気持ちを表すようです。自分に実際に恋人や伴侶がいるかどうかで意味合いも変わってきますが、いずれにしろネガティブな意味合いがほとんどです。

☆Good Dream

「第三者の浮気を知る」

友人の恋人など、第三者の浮気を知ってはらはらしてしまう場合、新しい恋や出会いが近づいている事を暗示しています。

★Bad or Warninng Dream

「浮気する」

現実でも恋人や夫(妻)がいる人がこの夢を見た場合、相手に対して何か不満がある事が多いようです。もちろん実際に浮気をして見たい、性的刺激を受けたいという気持ちが高まっている証拠でもあります。浮気心を優先させるよりも、きちんと自分の気持ちを相手に伝えるよう話し合いが必要だと言う事を訴えています。

もし、自分に特定の相手がいないのにこの夢を見た場合は、下心のある相手に誘惑される暗示を警告しています。その場の雰囲気や勢いで突っ走らないように注意が必要です。

「浮気される」

浮気されてしまう夢というのは、お互いの関係性がうまく言っているかそうでないかで診断が若干変化します。現実ではうまく言っているのに浮気された場合、目先の事にとらわれないで将来を見据えた行動を取るようにと言う警告となります。

もし現実ではうまくいっていないときにこの夢を見たら、自分の愛情に自信を持てていないか相手を信用していない事になります。この場合は、早いうちの話し合いの必要性を訴えています。

「浮気がばれる」

少々うぬぼれている兆しが見えます。自分の実力を過信して仕事や勉強を甘く見ない方が無難です。簡単だと思える事にこそ慎重な対応が大切になってきます。この夢は、実際に特定の人がいる・いないに関わらず同じ意味合いとなるようです。

「上手く浮気が出来なかった」

現実で特定の相手がいる・いないに関わらず、浮気をしようとしてうまく行かなかった場合、デリカシーのない言動など、ちょっとした不注意でトラブルを招いてしまう事を暗示しています。

「相手を責める」

現実で特定の相手がいる・いないに関わらず、浮気をした相手を責めている場合、誰かに足を引っ張られたり裏切られたりする事を暗示しています。周りの人間関係には慎重な対応が必要なようです。

夢の中で浮気をして罪悪感を抱く場合、新しい分野での挑戦に迷いが生じている証拠となります。思い切って挑戦するか、しばらく様子を見るかよく思案する必要があるでしょう。

この記事をシェアする

関連記事