• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

自意識過剰は幸せになれない?モテると思っている女性の幸せを逃がす行動

Date:2013.12.25

若い頃、他人よりもちょっとかわいくて、周りからちやほやされていたのに、現在では彼もいないし独身、という女性。

自分は美人でモテる、と思っているのに恋人ができない、もしくはすぐに別れてしまう女性。そういった女性は自意識過剰なあまり、自ら幸せを逃している可能性があります。

自分はモテるはず、と思い込んでいることで、無意識のうちにそれが行動や言動に出てしまっているのかもしれません。自分に自信を持つことはいいことですが、それと自意識過剰なこととは違います。そんな自意識過剰な女性の行動とはどのようなものでしょうか?

努力をせずにひたすら待つ姿勢

30代後半になって恋人もいないのに、妙に焦りがない。周りから見るととりたてて美人でもなく、年相応に肌や体が変化しているのに、「自然なままで待っていれば、必ず素敵な男性が迎えに来てくれるわ」と言ってアンチエイジングに力を入れない。

そういった女性は、自分がどれくらい老けているのか、周りが自分をどう見ているのか、ということを把握できていない女性かもしれません。自分には着飾ったり、肌の手入れをしていなくても魅力があるから大丈夫、と自信を持っているのでしょう。

しかし、そのまま待っているだけでは、この先も待ち続けることになるかもしれません。

どうしてそんな男性で妥協したの?

ルックスも、収入もまあまあ、くらいの男性と結婚を決めた友達に、「なぜそんな男性で妥協するの?」と上から目線。

その後には、「私たちくらいのレベルの女性なら、もっとレベルの高い男性が似合うのに。妥協なんてすることないわよ」と続けて言ってしまうのは、相当自分に自信がある女性ですね。

ルックスや収入だけで最初から“妥協”と判断するような女性は、なかなか良縁には結びつかないかもしれません。

合コンの誘いを全て断る

自意識過剰な女性は、「私が合コンなんて参加したら、男性がみんな私狙いになっちゃうから」と本気で思っていると、合コンの誘いにはのりません。また、合コンなどに参加しなくても、男性に不自由しないし、と思っているので、合コンの誘いは全て断ります。

出会いのチャンスを自ら逃してしまうかもしれない行動です。

自分よりもレベルの低い男性とは付き合わない

自意識過剰な女性は、デートに誘われても、食事に誘われても、自分よりもレベルが低い、自分には不釣り合い、と思う男性の誘いにはのりません。

例えそれがちょっとした飲み会や食事でも、自分に過剰に自信があると、そんな無駄な付き合いをする必要がない、と思っているからです。自分がそのレベルの男性とは一緒にいられない“高嶺の花”なのよ、と自分で思っているせいもあります。

そういった態度を取り続けていると、誰からも誘ってもらえなくなってしまいますね。

彼、私のことが忘れられないのよね

いつまでも自分は美しく、モテている、と思っている女性は、昔告白されて振った男性が、今でも自分のことを忘れられない、と思っている傾向があります。その心の中には、『自分よりも美しくて、イイ女なんてそうそういないもの』と思っているからです。

いくら未練を引きずる男性でも、そんな自意識過剰な女性のことはすぐに忘れているでしょう。

ノーメイクでも美人だと思っているからスッピン

自分は美しい、と思っているのでメイクは薄目。年齢とともに出てきているシワやシミを隠そうともしないのは、それも年とともにできていて当然。そんなことで自分の美しさは変わらない、と思っているので肌荒れやシミやシワを隠さず、ほぼスッピン。

しかし、そう思っているのは自分だけで、周りはただの手抜きで女性を捨てている、と思っているかもしれません。それでは男性は寄り付かないです。

自分には似合わない豪華主義

ブランド物の服装やバッグ、靴など必要もないのに会社などに着てくる。自分はさりげなさを装っているつもりなのですが、完全に服に着られている、ということに気づいていない。

自分ほどの女性なら、ブランド物などの豪華な服装は当たり前に着こなしている、と思っていて、似合っていないことに気が付いていない。男性から見れば、ただお金がかかりそうな女性、という目でしか見られないので、恋人として考えてもらえない、ということに。

自分の思い込みで起こしてしまうさまざまな行動が、自分を幸せから遠ざけてしまうこともあるのです。客観的に自分を見つめることはとても大事なことですね。

この記事をシェアする

関連記事