• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

自分の体力と時間をお金で買おう

Date:2013.10.31

電車の長距離移動。安い各駅電車に乗って長距離で疲れて、動けない。そんな時はありませんか?学生時代や若い時は、長旅もいい思い出になります。よく芸能人が、「いつかはグリーン車に乗れるような仕事をしたい」とテレビで話していますが、この感覚はとても大切です。

体力と時間をお金で買おう

男女、子育て世代と、さまざまな制約があるなか、どう時間と自分の体力を有効に使うかが誰でも悩むところ。まずは、理想をもち、どんな暮らしをしたいか、想像してみましょう。

乗り物

長距離移動でも、安い各駅停車に乗り、途中でお弁当を2回分買う。これは意外に大きな出費です。そして、帰宅後は疲れて動けない。空気の悪い車内で風邪をもらい、病院へ。

多少贅沢をして特急に乗り、帰宅後もゆっくり休み、時間と自分の体力を大切に使う。あなたは、どちらを選びたいですか?

タクシー

個人の車離れが続いていますが、車を持つのは贅沢?それともタクシーに乗るのは贅沢?実際はタクシーに乗るのが、節約です。

維持費、保険、ガソリン代も混みのでの値段で、利用したい時だけお願いする。タクシー代のレシートは、確定申告の医療控除として、病院代と一緒に申請ができます。また、自営業なら、経費になります。

飛行機と船旅

全てにおいて、時間の移動が速い事が贅沢とはかぎりません。飛行機で行く旅行を贅沢な船旅で行く。船旅は金額により、快適度がかなり違います。

日本は旅行向けの船は少なく、貨物と人を一緒にのせるフェリーが多いのですが、豪華な船旅となると、いきなり豪華客船の飛鳥のように、桁違いの旅行になってしまいます。でも、いつかは豪華客船に乗ると決めるのもいいでしょう。

「大きな夢ほど叶いやすい」と言われています。自分の体力と時間を大切にして、何にお金を使うのか、使いたいのか、改めて考えてみましょう。生活レベルの質を上げた体験をしてみることで、仕事をがんばろうと思えたらいいですね。

この記事をシェアする

関連記事