• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

増税前に女子だからこそ買うべきもの、買って得するアイテム5つ

Date:2014.11.19

間もなく迎える消費増税。3%税金がアップするわけですから必要なものはその前に購入しておきたいですよね。だからと言って何でも買い揃えればいいとうわけではありません。

モノによっては消費期限もありますし、置き場所にだって困ります。色々考えると結局は何を買っていいのかよくわからなくなってしまいますよね。

女性だからこそ増税前に買っておきたいアイテムを5つ紹介します。是非参考にしてみてください。

化粧品全般

大人の女性の身だしなみ、化粧品は増税前に買っておきましょう。基礎化粧品もメイクアップも製品によってはかなり高額ですよね。そのような化粧品を多く使っている女性こそ、増税分の負担も大きくなります。

またライン使いで同じシリーズを使用しているなら、この機会に全て買い揃えておくのもおすすめです。

注意点は使用期限です。食品とは異なり、化粧品には明確な使用期限が設定されていません。しかし直接肌に付けるものですから鮮度は大切ですよね。

ほとんどの製品が数か月は日持ちすると思われます。それ以内に使い切れることを計算した上で必要分を買いだめしましょう。

ブランド製品

時計、バッグ、財布、小物はブランド製品で統一している女性も多いのではないでしょうか。ブランド製品も価格が高いですよね。例えば日本人に不動の人気の海外ブランド、ルイヴィトン。その財布やバッグを購入するのにも5万蚊ら10万の費用が平均でかかりますよね。

それだけ高い製品にかかる消費税も増税によりさらに高くなります。高いブランド製品こそ、増税前に買っておいた方がお得ですよ。

ただしどうしても欲しい製品があるときに限ります。あまり必要でないのに買い揃えていくのは単なるムダ遣いです。それをちゃんと見極めて買い物しましょう。

家電製品

家電製品も増税前がおすすめです。冷蔵庫、洗濯機は最新機種を選ぶと結構な値段がかかります。そろそろ買い替えをしようと考えていた、新たに購入したい製品があるときは増税前に買うことを考えてみましょう。

欲しいと思っていた美容家電もこの時に買っておくといいかもしれませんね。

きっと多くの家電量販店で増税前の駆け込み需要を見込んでいます。どこもセールを行うでしょう。それを利用すればさらにお得に欲しい家電が手に入るかもしれません。

洋服や小物

洋服や小物、沢山持っていますが季節や流行に合わせて新しい物を買い足しますよね。それらも買っておきましょう。

2月くらいから徐々に冬物から春物に商品が入れ替わっていきます。ある程度欲しいアイテムが決まっているなら3月中に買ってしまいましょう。

消耗品

日常生活の必需品、ティッシュペーパーやコットン類も買っておきたい物の一つです。これらは消費期限がありません。それなので多少多く買いだめしておいても大丈夫です。

香りを気にする女性は柔軟剤にもこだわりがありますよね。それも毎日使用する製品ですからある程度買っておきましょう。

消耗品を沢山買いだめするのはいいのですが、置き場所には注意が必要です。それだけでお部屋が占領されてしまっては生活するのに不便になります。適量を考えて買いましょう。

買っておくべきもののキーワードは?

増税前に買っておきたいもののキーワードは高価な物、長持ちするもの、生活必需品です。それらを中心に買って増税に備えましょう。

この記事をシェアする

関連記事