• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼氏になかなか会えないと不安になる。そんな時こそ自分軸で!

Date:2019.01.22

この記事のタイトルとURLをコピーする
彼氏になかなか会えないと不安になる。そんな時こそ自分軸で!|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/aenaikaresi1364/

お互いに忙しくてなかなか思うように会えないカップルは結構います。そうはいっても、あまりにも会えないと不安な気持ちになるかもしれませんね。

不安な気持ちというのは、ほとんどの場合、二人の間のコミュニケーション不足からきます。

つき合っているからといって、それでもう安心。とならないのは当たり前で、つき合っているからこそ、お互いに「尊重」と「思いやり」が必要になってきます。

相手を「尊重」しすぎると、忙しいかなと遠慮して連絡をこちらからしづらくなります。かといって、「思いやり」を大事にしすぎると、彼の母親のような態度を取ってしまいます。難しいですね。

ちょうどいいバランスをとるのが、男女の間では大事なこと。ここでは、まず不安を解消するいくつかの方法をご紹介するとともに、この先不安にならないよう、男女の恋愛への考え方の違いをご紹介していきます。


彼氏に会えない時にこそ、不安にならずに楽しんでみよう!

会えない時間になにをするかで、彼のあなたを見る目が変わります。例えば、彼氏に会えないときは、なにもすることがない。という場合は注意が必要。

彼氏に依存している状態だと、彼はあなたをいずれ「うっとおしい」と感じ始め、ないがしろに扱いだします。

そんな事にならないようにするには、一人の時間を大事に楽しむことだけです。あなたのこと、忘れてた。というくらいのほうが、彼はあなたを大事にしてくれます。

よく聞くと思いますが、男性は「追いかけるのが好き」なのです。逆に言えば「追いかけられると興味を失う」のです。

あなたにとって楽しいことはなに?思いっきり打ち込んで!

趣味はありますか?もしあるのなら、彼に会えない時間はそれに没頭しましょう。こういうとき、趣味がある人とない人では時間の使い方が変わってきます。

え、趣味ないかも。と思ったあなた。そうはいっても、これは好き、これは嫌いというものはありますよね?

まずはそこから責めていきましょう。例えば、ドラマを見るのが好きであれば、ただ見るのではなく、自分なりのドラマの感想をブログなどに書いてみてはどうでしょうか。

この脚本家の好きなところ。この監督のいいところ。この俳優のここが上手!などもわかってきたら、もしかして誰よりもドラマに詳しい人になるかもしれません。

あるいは、運動するのが趣味であればあらゆるスポーツに挑戦するのはどうでしょう。

月に一回は新しいスポーツにチャレンジしてみる。と目標を立ててしまえば、彼氏に会えなくて不安、などと言っている暇はなくなるかもしれません。

こうやって、会えない時間を自分なりに充実させると、次に彼に会ったときに話す内容が変わってくるのです。

彼に会えなくてジメジメと何もせずに待っていた女性は、やっと彼に会えるとついつい責めてしまいます。

どうして会えなかったの、なんで連絡くれなかったの。言わないほうがいいとわかっていてもいいたくなります。

そうではなく、あなたに会うたびにあなたが新しいなにかにチャレンジしていたり、自分の知らないことに詳しくなっていたりしたら、彼はあなたと話すのが楽しくなるはず。

そして、自分と会えない時間を楽しんでいるあなたを、彼は追いかけたくなるでしょう。

会えない時間は有意義に、いっそ彼のことを忘れて楽しんだほうが結局、彼に大事にされます。

なかなか会えないなら会えた時が大事!内容の濃い時間を過ごそう

やっと会えた!さて何しようか?一緒にいればそれだけで楽しいのが恋愛です。しかし、なかなか会えないのであれば、会えた時、より充実した時間を過ごすように意識してください。

例えばプチ旅行に行く。飛行機や新幹線など乗らなくても、ほんの少しだけ遠出するだけでプチ旅行気分になれます。

都会に住んでいるのなら、海や山が見える場所。自然豊かな場所に住んでいるのであれば、都会へ。

こうして非日常を彼氏と一緒にすごすことで、いつもと違う充実感が味わえます。または、お互いにプチプレゼントを探すショッピングなどはどうでしょう。

例えば制限時間1時間で、2000円以内でお互いにプレゼントしたいものを探すショッピングです。

1時間後に待ち合わせをして、お互いに小さなギフトのやりとりをする。ただのショッピングよりも楽しいですよ。

このように、内容がいつもと違う濃い時間を作り出せるよう、彼氏にも協力してもらってみてはいかがでしょうか。

ちなみに男性は面倒くさがりやなので、そのままあなたのプランを言うだけでは却下される危険性もあります

そんなときは「最近会えなくて寂しかったから今日はこういうことがしたい!」と可愛らしくおねだりすれば、面倒がらずにつき合ってくれるでしょう。

密度の濃い時間を過ごせたら、また次に会うまでの間、不安になったり、寂しくなったりすることは減ります。

ものすごく忙しいのなら最終打開策!一緒に住むことも検討してみては?

あまりに忙しい彼氏、あるいはあなたが忙しくて会う時間も作れない。というのであれば、一緒に住むことも検討してみてはいかがでしょうか。

素直に話すのが一番です。もっと一緒にいたいという気持ち。それが叶わなくてどんな風に寂しいのかという想い。

すぐに一緒に住めなくても、その話を会うたびに小出しにしていれば、彼もだんだんその気になってくるはず。

あるいは、シェアするような気軽な気持ちで一緒に住まない?と提案するのもいいかもしれません。

ここで気をつけていただきたいのは、一緒に住むということは、彼氏と結婚してもいいなと思っている場合のみにしてください。

そこまできちんと考えているのなら、この方法が一番オススメです。

彼に会えないのが不安なのはなぜ?あなたが男女の考え方の違いをわかっていないからかも?

ここまでは不安な気持ちをどう対処するかをご説明してきましたが、ここからはこの先も同じようなことで不安にならないために、男女の恋愛観の違いや、あなたの思い込みをチェックしてください。

あなたは遠距離恋愛ですか?もしそうなら、何ヶ月も会えなくて寂しいのはわかります。

でも遠距離ではなく、時間が合わなくて会えない。だから寂しい。そして不安になる。というのなら、次のチェック項目を見てみてください。

つぎの項目でYESだと思うのはいくつありますか?

  1. 大事に思うならまめに連絡をとりあうのが当たり前
  2. メールやラインの返事はできるだけ早めに出そうと心がけている
  3. どんなに忙しくても彼に連絡する時間くらいはとれる
  4. 誕生日や記念日はお祝い必須
  5. お互いのスケジュールは把握していたい
  6. 思いやりとは自分がしてほしいことを相手にすることである
  7. 理想のカップル像がある

YESと答えた項目が多ければ多いほど、あなたは彼に対して過大な期待をしている可能性があります。

男性と女性の恋愛観はかなり異なります。ではどのように違うのでしょうか?

1・大事に思うならまめに連絡をとりあうのが当たり前
たとえば連絡については、女性は付き合っていればまめに連絡をとりあうのが普通です。友達同士でさえそうですから。しかし男性は用事がなければ連絡はしてきません。これは恋愛関係になってもそうです。付き合い始めた最初の頃はまめに連絡してくれていたというのなら、最初は無理をしてあなたにつき合っていただけです。
2・メールやラインの返事はできるだけ早めに出そうと心がけている
自分が送ったメールやラインが、返事が遅いと不安になったりしませんか?もしYESなら、あなたは誰かから送られてきた連絡には、どんな内容であれ、すみやかに返事を出すのが常識だと思っているでしょう。しかし、そう思っていない人はたくさんいます。特に男性の場合、仕事の連絡ならともかく、つき合っている彼女への返事は後回しにする人が多いのです。重要な連絡ではない場合は特にそうなります。
3・どんなに忙しくても彼に連絡する時間くらいはとれる
ラインの連絡など、ちょっと文章を打てばいいいだけじゃない。女性はそう思いますよね。しかし、男性にはそれができません。うっかり既読にしてしまい、あとで返事しとこ。とまた仕事に戻ると、あなたからの連絡がきたこと自体を忘れます。悪気はありません。しかし、忘れます。これは今の彼だけがそうなのではなくて、男性とはたいていそういうものなのです。あなたのことを軽んじているからではありません。単に、男はそういうことを忘れっぽいのです。
4・誕生日や記念日はお祝い必須
そうですよね。女性は大抵がそうなのです。記念日、誕生日、大事なのです。でも、男性にとってはそうでもありません。というか、忘れているのです。下手するとあなたの誕生日も忘れている可能性があります。これも、本当に悪気はありません。自分にとってあまり大事ではないのです。記念日が大事ではないという意味ではなく、いつからつき合ったなどの日付に興味がないのです。そんなことより、今あなたとつき合っている事実のほうが彼にとっては大事です。
5・お互いのスケジュールは把握していたい
彼のスケジュールを細かく知っておきたいと思いますか?ある程度なら知りたいのは当然ですが、毎日どこで何をしているのか知らないと不安。というのはちょっといきすぎです。束縛したくなりますし、彼に行動を指図したくもなります。つき合っていても、彼はあなたの思い通りに動く奴隷ではありませんから、どこで何をしていてもいいのです。あまり彼のスケジュールを根掘り葉掘り聞き出すのはおすすめしません。
6・思いやりとは自分がしてほしいことを相手にすることである
これ、文章にするともっともらしいのですが、実は自分の気持を相手に押し付ける人に多い考え方です。自分がしてほしいことが、相手もしてほしいこととは限らないのが人間です。あなたにとっては嬉しいことでも、もしかして彼氏にとっては「うっとおしい」ことかもしれません。これは相手に聞いてみないと意外とわからないもの。思い込みで行動しないように気をつけてくださいね。
7・理想のカップル像がある
もちろん、あっていいのです。あんな風になりたいなといイメージは大事です。しかし、絶対こうであるべき!となると話は違います。理想のカップルと思っている人たちだって、もしかしたらお互いに不満を抱えているかもしれません。自分の理想のカップル像に無理やり彼氏をはめ込もうとすると、彼氏から抵抗されるでしょう。理想は理想で置いておいて、あなたは彼氏と独自の関係を作り出すように心がけてください。

会えなくても大丈夫と言えるくらい大人になろう。お互いの生活を尊重して素敵なカップルに

会えないと寂しいですし、不安な気持ちになるのはわかります。しかし、頻繁に会っていてもダメになるカップルはたくさんいます。

会えなくてもうまくいくカップルもあります。そうなると、会えないから不安。という図式はあなたが思い込んでいるだけで、あなたと彼の間で、不安になる要素などないのかもしれませんよ。

男女の関係は少し会えないくらいのほうが長続きするとも言われています。会えない時間を大切に自分のために使い、会えたときに喜びを分かち合える。

そんな素敵なカップルを目指してください。

この記事のタイトルとURLをコピーする
彼氏になかなか会えないと不安になる。そんな時こそ自分軸で!|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/aenaikaresi1364/
ライター:tacaco

この記事をシェアする

関連記事

コメント