• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼氏が赤ちゃん言葉を使う…その心理と対処法。慎重に対処を

Date:2019.12.10

この記事のタイトルとURLをコピーする
彼氏が赤ちゃん言葉を使う…その心理と対処法。慎重に対処を|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/akatyankaresi5749/

2人きりになると甘えてくる彼氏、いますよね。心を許して甘えられると、嬉しく思うでしょう。

付き合って仲が深まると、甘えの延長で赤ちゃん言葉を使う彼氏もいます。2人きりで過ごすのに慣れたとはいえ、急に赤ちゃん言葉を使ってくると戸惑いますよね。

彼氏が赤ちゃん言葉を使った時、どう接すればいいか困る人もいるでしょう。また、なぜ彼氏が赤ちゃんを言葉を使うのか気になる人もいるかもしれません。

そこで今回は、彼氏が赤ちゃん言葉を使う心理や、上手な対処法についてご紹介します。彼氏と長く付き合いたいけど、赤ちゃん言葉を使うのは困るという人はぜひチェックしてみてくださいね。


彼氏が赤ちゃん言葉を使う心理。彼女のことを信頼している

彼氏が急に赤ちゃん言葉を使うと、戸惑いますよね。そして、なぜ彼氏が赤ちゃん言葉を使うのか気になるでしょう。

まず最初に、彼氏が赤ちゃん言葉を使う心理についてお伝えします。

彼氏が赤ちゃん言葉を使うのは彼女を信頼し、愛情深い証拠

彼氏が赤ちゃん言葉を使う大きな理由は、彼女を信頼しているからです。彼女を信頼しているからこそ、赤ちゃん言葉を使うことができます。

他の人の前では、赤ちゃん言葉を使って甘えません。彼女のことが大好きで、信頼しているため、赤ちゃん言葉を使って甘えることができるのです。

2人の仲が深まって彼女に心を許せば、彼氏は「甘えん坊な自分もきっと受け入れてくれる」と考え、赤ちゃん言葉を使うようになります。

つまり、赤ちゃん言葉を使うのは、彼女を信頼している証拠でもあります。彼氏が赤ちゃん言葉を使ってきたら、あなたを信頼し、愛情深いことの表れだといえます。自分に自信を持ってくださいね。

母親に接するかのように甘えたい。母親のような安らぎを感じたい

彼氏が赤ちゃん言葉を使うのは、甘えたい時です。彼女を母親のように捉え、赤ちゃん言葉を使って子供みたいに甘えたいという心理もあります。

彼氏が彼女に対して、まるで母親のように

  • どんな自分でも受け入れてくれる
  • 優しく接してくれる

と感じれば、子供が母親に接するかのように彼女に甘えて、赤ちゃん言葉を使います。

また、彼女と一緒にいると、母親のように安らげる男性もいます。2人で過ごして心が安らぐうちに、自分を無理して隠すことなく自然と甘え、赤ちゃん言葉を使っているのかもしれません。

彼女を笑わせたい。冗談として赤ちゃん言葉を使っている

彼女を笑わせたいという心理から、赤ちゃん言葉を使う彼氏もいます。

  • 何言ってるの
  • ふざけないで

など、彼女からつっこみを入れてほしくて、わざと赤ちゃん言葉を使います。冗談として赤ちゃん言葉を使い、彼女と過ごす時間を少しでも楽しくしたいと考えているのです。

「笑わせたい」と思っても、彼女への信頼がないと赤ちゃん言葉を使うのはハードルが高いもの。彼氏が彼女のことを

  • きっと笑ってくれる
  • つっこんでくれる

このように信頼していないと、笑わせるために赤ちゃん言葉は使わないでしょう。愛情表現や信頼の裏返しともいえます。

仕事の緊張感から解放されるために、心の底から思いっきり甘える

男性が社会人になると、仕事中は威厳を保ち、男らしくしようとする人は少なくありません。職場で甘えた態度を取ってしまうと、周りからはあまり頼りにはされないでしょう。

彼女の前では思いっきり甘え、仕事から解放されたいと思うことがあります。赤ちゃん言葉を使い、心の底から甘えるのです。

職場では時間に追われたり、周りの人に気を配ったりと、緊張感が漂っています。赤ちゃん言葉を使っている時は彼女に思いっきり甘え、心のバランスを整えようとしているのでしょう。

男のプライドを捨て、プレッシャーによる疲れから解放されたい

男性は仕事中だけではなく、日常生活で気を張ることも多々あります。周囲の目が気になり、外出している時は常に男らしくいることを意識する人もいます。

職場でも出かける時でもプレッシャーを感じれば、疲れてしまいます。信頼している彼女の前では男のプライドを捨て、プレッシャーから解放されたいと考える時もあるのです。

彼氏が赤ちゃん言葉を使って甘える時は、精神的な疲れが溜まっているとも考えられます。

彼氏が赤ちゃん言葉を使う時の対処法。ポイントは認めること

彼氏が赤ちゃん言葉を使うのが嫌だとしても、拒否して悪いムードになるのは避けたいですよね。

赤ちゃん言葉を言われたらどのように接すればいいのか、対処法をご紹介します。

彼氏の赤ちゃん言葉を認め、甘えん坊な姿をしっかり受け止める

前述したように、彼氏が赤ちゃん言葉を使うのは

  • 思いっきり彼女に甘えたい
  • プレッシャーから解放されたい

こういった心理があります。

彼氏が赤ちゃん言葉を使ったら、認めてあげるのが大切なポイントです。例えば、

  • 甘えん坊なんだから
  • よく頑張ったね
  • 今日も疲れたね

などの言葉をかけて、甘えん坊な彼氏、仕事を頑張っている彼氏を認めましょう。

甘えてくる彼氏を認め、しっかり受け止めると、彼氏は安らぐことができます。中には「明日も仕事を頑張ろう」と思える彼氏もいるでしょう。

赤ちゃん言葉をからかうのはNG!2人の間に溝ができてしまう

彼氏が赤ちゃん言葉を使っても、からかうのはNGです。甘えたい気持ちを彼女にからかわれると、甘えるのは途端に難しくなります。

彼女に心を許して赤ちゃん言葉を使ったはずが、からかわれて拒否されると、急に2人の間に溝ができたと感じてしまいます。

彼氏の赤ちゃん言葉を、馬鹿にしてからかうのはやめましょう。甘えてくる彼氏を受け止めれば、2人の距離は縮まるはずですよ。

赤ちゃん言葉を否定しない。彼女に気を許すのが難しくなる

お伝えしたように、彼氏が赤ちゃん言葉を使うのは、彼女のことを信頼しているからです。信頼があるからこそ、自分をさらけ出して赤ちゃん言葉を使っています。

赤ちゃん言葉を使う彼氏を否定するのは控えましょう。例えば、

  • そんな言葉を使うなんて信じられない
  • 気持ち悪い
  • みっともない

などと言わないように注意してください。

否定されると傷つき、彼氏は彼女の前で甘えようとは思わなくなります。ありのままの自分をさらけ出すのも、心の底から彼女に気を許すのも難しいでしょう。

場合によっては「彼女とは長く付き合えない」と考え、2人の関係に影響が出る可能性もあります。彼氏と長く付き合いたいのであれば、なぜ赤ちゃん言葉を使うのか理解し、甘えたい気持ちを受け止めることが大切です。

甘やかしすぎると、わがままがエスカレートする可能性がある

いくら彼氏が甘えたいと思っていても、甘やかしすぎるのは良くありません。わがままがエスカレートし、彼女に過剰に甘えようとする可能性があります。

何でも許してしまうと、調子に乗って

  • 会社に行きたくない
  • 靴下を履かせて

などの度がすぎた甘えを言うケースもあるようです。

しかし、ストレートに否定するとケンカに発展してしまいます。遠回しに嫌だと伝えましょう。

明るい口調で

  • 仕事帰り、一緒に晩ご飯食べようよ
  • 冗談言わないで、早く準備しよう

このように彼氏の言葉が嫌だという気持ちをやんわり伝えれば、甘やかしすぎるのを予防できるでしょう。

彼氏の赤ちゃん言葉を冗談として受け止め、笑顔で返事をするのがおすすめですよ。

彼氏が赤ちゃん言葉で駄々をこねても、ある程度の線引きは必要です。より良い関係を築くためにも、拒否したい時は遠回しに嫌だと伝えましょう。

彼氏の赤ちゃん言葉をやめさせる方法。まずは遠回しに伝えて

彼氏が赤ちゃん言葉を使った時に受け止めるのが大切とはいえ、どうにかして使うのをやめさせたいと思う人もいますよね。

やめさせるための対処法についてもご紹介します。

男らしくてかっこいい人が好みだと伝える。遠回しに苦手と伝える

赤ちゃん言葉はその名の通り、赤ちゃんのような感じがして、大人の男性とは程遠いですよね。

いきなり「やめて」と伝えるのではなく、男らしくてかっこいい人が好みだと伝えれば、勘が良い彼氏は気づいてくれるでしょう。

  • 硬派な男性が好き
  • 男らしい人ってやっぱりかっこいい

などと話せば、赤ちゃん言葉を使う子供っぽい男性が苦手だと、遠回しに伝えることできます。

彼女に好かれるために、赤ちゃん言葉を使うのをやめるかもしれませんよ。

赤ちゃん言葉を使っている姿を動画に撮り、彼氏に見せる

彼氏が赤ちゃん言葉を使っている時、彼氏本人は自分のことが客観的に見えていないかもしれません。

精神的に疲れが溜まっており、癒されたい一心で彼女に甘えている場合もあるでしょう。

赤ちゃん言葉を使っている姿を彼氏が客観的に見るために、動画を撮ると効果的です。

冷静になって自分が赤ちゃん言葉を使っている姿を見れば、恥ずかしいと感じます。「赤ちゃん言葉を使うのはもうやめよう」と思い、使わなくなるでしょう。

一緒に赤ちゃん言葉を使い、彼氏が自分を振り返るきっかけを作る

動画を撮る他に、彼女も一緒になって赤ちゃん言葉を使うのもおすすめです。彼氏が客観的に自分を見るきっかけを作ることができます。

赤ちゃん言葉を使う彼女を見て

  • 彼女からこんな風に見えてるんだ
  • こうやって甘えるなんて、かっこ悪いな

などと振り返り、赤ちゃん言葉を使う自分に嫌気がさし、やめる可能性があります。

効果がなければ話し合う。改善が見られないなら、別れを検討

彼氏の赤ちゃん言葉が嫌で、遠回しに伝えたり動画を見せたりしても効果がなければ、2人で話し合いましょう。

なぜ赤ちゃん言葉を使うのか、彼氏に理由を聞くと良いでしょう。例えば、仕事で疲れており、彼女に甘えるために赤ちゃん言葉を使っているなら

  • 温泉に行く
  • マッサージをする

こういった解決策が見つかるかもしれませんよ。

どうしても彼氏が赤ちゃん言葉を使いたいなら、休みの日だけにするなど、条件つきで認めるのがおすすめです。

彼氏は彼女を信頼して甘えているので、赤ちゃん言葉を完全に拒否すると2人の間に距離ができる可能性があります。さらに、彼氏は心の底から安らげず、ストレスにつながるでしょう。

ただし、いろんな方法を試しても彼氏が赤ちゃん言葉を使い続け、どうしても耐えられないなら、「やめてほしい」と伝えてみてください。もし何度伝えても彼氏に改善する様子がなければ、別れを検討するのが賢明です。

彼氏が赤ちゃん言葉を使っても慎重に対処を。距離ができる可能性が

いきなり彼氏が赤ちゃん言葉を使うと、戸惑ってしまいますよね。しかし、彼氏は心を許して甘えているので、否定したりからかったりするのはやめましょう。

もし赤ちゃん言葉を使うのをやめさせたい場合は、彼氏が客観的に自分を見る機会を作ってみてください。効果がなければ、一度話し合う場を設けましょう。

彼氏が赤ちゃん言葉を使うのは、彼女を信頼している証拠でもあります。日頃の疲れやプレッシャーから解放されるために、思いっきり彼女に甘えています。

彼氏の赤ちゃん言葉が嫌であっても、完全に拒否してしまうと2人に距離ができる可能性があります。最初からあからさまに拒否せず、慎重に対処し、まずは遠回しに嫌だと伝えるのが賢明です。

この記事のタイトルとURLをコピーする
彼氏が赤ちゃん言葉を使う…その心理と対処法。慎重に対処を|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/akatyankaresi5749/
ライター:さより

この記事をシェアする

関連記事

コメント