• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

化粧を落とした方がきれいな肌と言われたい。アロマでファンデいらずのお肌

Date:2012.08.24

この記事のタイトルとURLをコピーする
化粧を落とした方がきれいな肌と言われたい。アロマでファンデいらずのお肌|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/aromadande26505/

シミやソバカスをファンデーションで隠しても、いざファンデーションを落としたら実はトラブルだらけの肌、だったら彼に幻滅されてしまうかもしれません。

また、シミはファンデーションで隠せても、シワやくすみ、乾燥肌は隠すことができません。やっぱり素肌からキレイでいたいですよね。

シミやシワ、くすみのない肌になるには肌の新陳代謝がよくて、健康な肌になることです。そのスキンケアの方法はいろいろありますが、その一つにアロマテラピーで素肌をキレイにする方法があります。

薬でもなく、化粧品でもない、でも美肌に効果があると言われているアロマ。さまざまな利用方法を紹介しましょう。

アロマの美肌効果とは?

アロマの作用というのは、人間の体のバランスを整えることです。ホルモンのバランス、血圧、酸素、呼吸などのバランスを整える働きを助ける効果があると言われているのです。

美肌になるためには、ホルモンのバランスをはじめ体内のバランスが大きく影響しますね。さらにアロマには鎮静作用や殺菌作用などの働きをするものがたくさんあります。

また、アロマの香りは脳や神経に働きかけるため、神経を鎮めたり、反対に高揚させたりする作用もあります。アロマはストレスを取り除いてくれる働きもあります。

ジャスミンのお茶を飲んだりすると心が落ち着く、というのはアロマの効果ですね。このようなアロマの働きが、肌を体の内部から美しくしてくれるのです。

肌にうるおいを与えてくれるアロマオイル

肌が乾燥しているときは保湿効果の高いと言われるアロマオイルを使ってマッサージをするといいですよ。乾燥して肌が荒れているときにうるおいを与えてくれるアロマオイルはこれ。

カモミール:肌のトラブルを緩和する抗炎症作用があり、ニキビにもおすすめ。リンゴのようなフルーティな香りのアロマオイル。

マンダリン:肌細胞の再生を促してくれるアロマオイル。肌をなめらかにしてくれます。フレッシュな香りで心も癒されますよ。

ローズウッド:乾燥肌におすすめのアロマオイルで、スキンケア用品にもよく使われているアロマオイルです。バラに似た香りは女性に人気です。

シミやくすみに効くアロマオイル

シミやくすみの原因の一つは新陳代謝が低下していることです。顔色が悪い、シミが濃くなったなどの症状が目立つようなら、血行をよくして、新陳代謝を促す作用のあるアロマオイルでケアをしましょう。

キャロットシード:名前からも分かるようにニンジンのアロマオイルです。浄化作用があり、肌の汚れを落としてくれるアロマオイルです。

レモン:香りもさわやかなこのアロマオイルは、傷の消毒などにも使われてきたアロマオイル。肌を引き締める作用もあります。

フランキンセンス:レモンにも似た香りのスッキリしたアロマオイルです。肌の再生を促す作用で肌の新陳代謝を促してくれます。

エイジングケアにおすすめのアロマオイル

加齢とともに増えてくるシワやくすみ。それをできるだけ遅らせるにはホルモンのバランスが大切。ホルモン用作用のある肌の衰えに効くアロマオイルでみずみずしい肌を取り戻しましょう。

クラリセージ:ホルモンバランスを調整する働きがあり、生理痛などにも効くと言われているアロマオイル。甘いナッツの香りが特徴です。

ネロリ:香水などにも使われることの多いネロリ。シミやくすみ、シワに効くと言われているアロマオイルです。

サンダルウッド:乾燥肌にもおすすめのアロマオイルで肌の衰えを防いでくれるアロマとしておすすめ。ウッディの香りが心を鎮めてくれますよ。

ベースオイルにも種類がある

アロマオイルを使ったマッサージにはベースオイルが必需品ですね。ベースオイルの働きは精油を希釈する働きのほかに、アロマオイルの成分を皮膚から体内まで運ぶ働きがあります。

ベースオイルでよく使われるものは、スイートアーモンドオイル。アーモンドの種子から抽出されたオイルですがにおいはほとんどありません。ビタミンやミネラルなどの成分も豊富に含み、保湿効果が高いと言われているオイルです。

保湿成分としても知られているのがホホバオイル。人の皮脂に近く、肌のへの浸透力もいいベースオイルです。長期の保存も可能なのがいいですね。

オリーブオイルにはビタミンEやオレイン酸が豊富に含まれていて、肌細胞を元気にしてくれます。

他にもセサミオイルやマカデミアナッツオイル、グレープシードオイル、ココナッツオイルなどいろいろなベースオイルがありますね。使い心地のよい、自分の肌に合ったベースオイルを使いましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
化粧を落とした方がきれいな肌と言われたい。アロマでファンデいらずのお肌|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/aromadande26505/

この記事をシェアする

関連記事

コメント