• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

独身女性が寂しいと感じる時とは?おすすめの寂しさ解消方法

Date:2018.04.18

この記事のタイトルとURLをコピーする
独身女性が寂しいと感じる時とは?おすすめの寂しさ解消方法|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/dokujo0807/

友人の結婚式に参加した際や、年齢の近い子供連れの女性を見た時など、ふとした瞬間に「あれ、なんか私寂しいかも…!?」と不安に感じたり、焦りを感じることが独身女性にはあります。

そんな時、ただ悶々とするだけではなく、それを解消してくれる方法や趣味を持っておくとストレスにもならず、むしろ自分磨きのチャンスになります。

こちらの記事ではそんな独身女性が感じるさみしさの解消方法についてご提案していきます。


独身女性が寂しさを感じてしまうシチュエーションと理由

結婚すると女性はパートナーや子供中心の生活になりがちです。そのため、まだ仕事に集中したい、自由な時間が欲しいから結婚は考えられないという女性も多く見られます。

ですが、ふとした瞬間に様々なシチュエーションで独身ゆえの寂しさを感じてしまうのも事実です。そこで、まずはどんな瞬間に独身女性が寂しさを感じてしまうのか挙げていきます。

友人・知人の結婚式

温かい雰囲気の中、友人や知人のハレの日をお祝いするのはとても嬉しいことですが、同時に独身女性にとっては寂しさや不安を感じる場面でもあります。

「次は私の番!」と思いながらも、それっていつと不安になったり、フリーの人にとっては「また先を越されてしまった…」と寂しさを感じてしまうこともあります。

街で年齢が近く見える夫婦や子連れのママたちを見た時

自分と年齢が近く見える夫婦を見ると結婚したくなるという人は多いです。特に予定のない週末やフリー同士の友人と一緒の時は「私たちもあんな風に…」と理想の夫婦について話が広がったりもします。

また、子供連れのママたちを見ると、大変だなと思いつつも可愛い子供にママと呼ばれる日は来るの?と考えてしまうこともあるでしょう。

仲の良い友人に彼氏ができた時

これまでフリー同士で出掛けたり、理想の彼氏や家庭について話してきた友人に彼ができたとなると、祝福したい反面で取り残されたような寂しさを感じるでしょう。

週末、友人はデートなのに私はフリー、もしくは仕事なんて言ったらヤキモチを妬いてしまうかもしれません。

食事もショッピングも一人でのことが多いと気付いた時

独身ならいっそのこと仕事で忙しくしていよう!と詰め込んだ結果、出会いや交流の場面を逃してしまうこともあります。

友人との約束も取り辛くなってしまい、気付けば話しているのは会社の同僚や上司ばかり、食事にショッピングはいつも一人でという状況に気付いた時、私って寂しい!?と思ってしまいます。

イベントシーズンに予定がない場合

誕生日やクリスマス、バレンタインデーなど周囲は予定でいっぱいなのに自分は真っさらということに気づいた時には寂しさを感じます。

特にクリスマスはイルミネーションなどカップルや家族連れが多くみられるので、余計に寂しさを感じやすくなります。

独身だからこそ楽しめるというプラス思考のすすめ

独身女性というと寂しいイメージを持たれがちですが、独身だからこそ楽しめるメリットもたくさんあります。結婚したい、婚活しなくちゃ!と頑張っている方も、まずは今の状態を楽しむことも考えてみませんか?

自分の時間を確保できる

結婚すれば何時までに帰らなくちゃ、ご飯の支度は?旦那様の実家に行かなくちゃ!と自分の予定や都合は優先順位が下がってしまいます。

さらに子供が生まれれば睡眠時間が減ったり、子供優先の生活に変わり、自分だけの時間は皆無に等しくなります。それすらも羨ましい!という方もいるでしょうが、たっぷりと自分の時間を謳歌してからでも結婚は遅くはありません。

自分のためにお金が使える

結婚してからもお財布、通帳は別という家庭もありますが、そうでなければこれまで自由に使ってきた収入は「家庭の収入」になるので、お小遣いとして差し引いた分以外には自由がききません。

また、住宅購入や子供に関する行事など、内容によってはこれまで貯めてきた自分の貯金を家庭のために使わなければならない状況になる可能性もあります。

専業主婦になった方は旦那様の収入のみで生活するので、収入額によっては節約も必要になるでしょう。そう考えると、独身の今だからこそ自分のためにお金を使って、自分磨きをするのも悪くはありません。

好きな時に好きな場所に行ける

夫婦二人ならば問題ありませんが、子供がいると行動範囲は限られてきます。週末は映画に行って、食事をして、ショッピングなんていう余裕はありません。

また、子供NGのレストランや、子供連れでは行きにくい場所もあるので、これまで自由だった行動範囲が限られてきます。フットワーク軽く、好きな時に好きな所に行けるのも独身だからこそできることです。

恋をしたり誰かにときめくことができる

既婚と未婚の大きな違いは恋愛です。当たり前のことですが、既婚の人がパートナー以外と恋愛をしてはNGです。

一方、独身であれば当然恋愛は自由です。女性は恋をすると綺麗になるというので、どんどん恋をして、ときめくことを自分磨きの一つとして楽しんではいかがでしょうか。

▼独身のメリットについてはコチラを参考にしてください!

独身のメリットの記事のトップ画像

寂しさも忘れてしまうおすすめの趣味・習い事

どんなに独身の良さが分かっても、やはりふとした瞬間に寂しさを感じてしまうでしょう。そんな時は気が紛れる趣味を持ったり、挑戦したかった習い事を始めることをおすすめします。

これまでやったことのないことでも、前々から興味のあったことでも、何か新しいことを始めることで出会いが増え、自分磨きの一環にもなります。

男女どちらも楽しめるボルダリング

会社帰りに立ち寄る人も多いボルダリングは男性だけではなく女性にも人気の室内スポーツです。始める際の初期費用も抑えられるので始めやすく、スポーツが苦手という方でも楽しんでできます。

また、ボルダリングは日頃使わない筋肉を動かすことで代謝が活発になり、痩せやすい体質を作ります

さらにポイントとなるのが、同じボルダリングジムで仲良くなり、お付き合いまで発展するケースもあるので、出会いの場としても注目されています

将来のため、出会いのための料理教室

独身でいるとどうしても料理が面倒でキッチンから遠退いていたり、実家暮らしで料理は任せっぱなしという状況の方は多いでしょう。

いわゆる花嫁修行の一環として、いつでも美味しいご飯を振る舞えるようにしておけば、男性へのアピールポイントにもあります。

また、料理が得意になれば外食せずに済むので経済的ですし、健康と美容面でもメリットがたくさんあります。

語学力も出会いも増える語学教室

英語だけに限らず、興味のある言語や旅行で行ってみたい国の言語を学ぶのもおすすめです。その際は独学でなく、語学教室に通うと仲間ができるので楽しく学べますし、三日坊主で終わってしまう心配がありません

また、実際に語学を習得し、海外旅行に行った際に思いもよらない出会いが待っていることもあります。

心と身体の健康のためのヨガ

ストレス発散やリラックス効果のあるヨガは人気です。最近は男性の方でもヨガスタジオに通われる方もいるので、そこで仲良くなるというパターンも考えられます

また、ヨガは年齢問わず続けて行けるものなので一度習得すれば健康管理にも役立ちます。

ダイエットにも護身にも役立つキックボクシング

男性のスポーツという印象の強かったキックボクシングも、今は女性用のジムまであるほど人気のあるキックボクシングは、護身のためにはもちろん、ダイエット効果も絶大です

年齢を重ねるほど代謝は落ちて痩せにくくなるので、有酸素運動によって代謝を活発にし、キックの練習でヒップアップと脚やせも期待できます。

今を楽しみながら独身を謳歌して自分磨きを!

独身女性にとっては周りが立て続けに結婚したり、子供が生まれたりすると、なんだか自分だけが取り残されているように感じて寂しくなることもあるでしょう。

ですが、ご紹介してきたように独身であるからこそ楽しめることはたくさんあります。この独身の時にやりたいこと、やっておくべきことを思い切り楽しんでおくと、結婚後の生活や意識に良い影響を与えてくれます。

習い事や趣味、レジャー、友人との交流など、今この時間を充分に楽しんで、これからの自分磨きに役立ててください。

この記事のタイトルとURLをコピーする
独身女性が寂しいと感じる時とは?おすすめの寂しさ解消方法|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/dokujo0807/

この記事をシェアする

関連記事

コメント