• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

辛いより楽しもう!もっとあなたが輝ける遠距離恋愛を楽しむ考え方

Date:2012.06.29

この記事のタイトルとURLをコピーする
辛いより楽しもう!もっとあなたが輝ける遠距離恋愛を楽しむ考え方|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/enkyorirenai6592/

20代以降のカップルであれば、仕事の関係やいろいろな都合で遠距離恋愛をするなんてよくあることですよね。

一般的には寂しい、デートの回数が少ない、会いに行くにしても交通費がかかる、浮気してないか気になる…といった心配事が多く大変な印象を持たれるもの。とはいえ事実、そんな現実を受け入れなくてはならないこともあります。

遠距離とはいっても好きな人との大事な恋愛時間ですから、せっかくなので素敵な時間にしたいですよね。そんな離れている時間を楽しむ、よりよく過ごすにはどうしたらいいのでしょう。

会えない時間に愛は育つのか?

よく言われるのが「会えない時間が愛を育てる」。会えない時間が多ければ多いほど、会えた時の喜びは一入といったところ。では本当に会えない時間に愛は育つのでしょうか。

答えはイエスです。正確にいえば会えない時間に育つのではなく、距離を経て会えた時に会えなかった時間を埋めるように急激に育つのです。何をすれば、会えた時に急激に愛が育つのか。距離、会える頻度に合わせて紹介していきます。

遠距離恋愛編:相乗効果でより素敵なカップルに!

まずはこのパターン。距離は様々ですが、会える頻度が月に1回程の遠距離恋愛です。会えるのが月に1回、例えば土日だとすると、月にある他3回の土日は一人であるいは友人、恋人以外の人と過ごすことになります。

そうなると自分の時間も多く持てることとなり、「自分磨き」には絶好のチャンスであると考えます。

女性なら一ヶ月もあれば、ダイエットをしてボディラインを磨くことも出来ますし、料理教室に週1回通えば、3週で3回、月に一度会える恋人のために腕を振るうことも十分に出来ます。

会えない間に自分の恋人が綺麗になった、料理がうまくなったということであれば男性は喜んでくれると同時に、離れている間に魅力的になるあなたに他の男性が寄ってこないように、頑張ってくれることでしょう。

あなただけでなく相乗効果で彼も素敵になれるのであれば、遠距離恋愛もそう悪くないはずです。

中距離恋愛編:ホームで健気なあなたを彼にアピール!

離れてはいるけれども、半月に一度のペースで会うことが可能な「中距離恋愛カップル」もいますよね。そこまで間が空く訳ではないので上記の【遠距離恋愛編】のように時間をかけて自分磨きをすることが出来ず、なかなか難しいところですよね。

このパターンにおすすめなのが「自宅改造」です。多くの遠距離カップルは交互に行き来している方がほとんどだと思いますので、会えるのが半月に一度だとすると自宅に恋人が足を踏み入れるのは一ヶ月に一度ということになります。

そこで部屋の中を少しだけ変えておくのがポイントです。変え方としては前回のデートの思い出を飾っておく、彼からもらったものを見えるように置いておくのがオススメです。

特に前者は、「会えない間、前回のデートを大事にして、また会えるのを楽しみにしていた」ということがアピール出来るので、彼も喜んでくれるでしょう。そしてまた今回のデートでも喜ばせてやろうと思ってくれることと思います。

超遠距離恋愛編:会えない時にも小悪魔作戦!

そしてあまり多くはないかもしれませんが、確かに存在する「超遠距離恋愛カップル」のパターンです。

会いに行くために何百キロを越えねばならず飛行機に乗るといった方や、海を越えて国籍の違う恋人に会いに行く方もいるかと思います。会えるペースは半年に1回、会えればいい方でしょうか。尊敬します。

そういった恋人たちがより一層愛を深める為にオススメなのが、「焦らし作戦」です。会える頻度が多くないカップルなら、普段は電話やメールといった手段を利用しているかと思います。

今回はメールを利用しましょう。メールには写真を添付することが簡単に出来ますので、なかなか会えない恋人に自分の写真を送る、送ってもらうことも出来ますが、あえてそれをしないなんてどうでしょう。

写真は送ってももちろん構いませんが、「今日はここに行ったよ」と風景の写真、「ネイル変えました」と爪のアップ、など自分を片鱗のみを写真に残し、自分の顔や見た目は見せない。すると向こうはあなたの過去の写真を見るしかありません。

ここで【遠距離恋愛編】のように会えない時間を使って、しっかり美しくなっておくことが大事です。

すると久しぶりに会えた時、彼はやっとあなたの顔が見れたことの喜びと過去の写真よりも綺麗になっていることに驚き、2倍のリアクションをしれてくれるはずです。

こんな風に会えない時間が多いのは辛いことですけれど、会えない時間を健気に彼を想っていたことをアピール出来たり、時には焦らし作戦で彼をますます自分に夢中にさせることが出来ます。遠距離恋愛中の皆さん、がんばってくださいね!

この記事のタイトルとURLをコピーする
辛いより楽しもう!もっとあなたが輝ける遠距離恋愛を楽しむ考え方|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/enkyorirenai6592/
ライター:mimi

この記事をシェアする

関連記事

コメント