• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女性の為の非常事態時に備えて今から準備しておいた方が良いものリスト

Date:2012.04.11

この記事のタイトルとURLをコピーする
女性の為の非常事態時に備えて今から準備しておいた方が良いものリスト|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/hijouyouhinlist1142/

W580Q100_shutterstock_262672037

水も電気もない、そんな時は

2011年3月11日、東日本を巨大地震が襲いました。

津波や家屋倒壊に遭った地域はもちろんのことですが、それ以外の地域でも水や電気が供給されない状態になるなど、多くの被害を生みました。それから防災シェルターや非常食、非常用バッグなどの存在が注目されるようになり、防災意識の重要性が周知されました。

しかし、一般論でいうところと、現実とは大きな違いがありました。実際に、東日本大震災を経験した女性が、本当に役立ったものとは何だったのでしょうか?

女性の悩みを解決する対処法

ここから先は、女性ならではの生々しい表現もあることをご理解の上ご覧いただきたいのですが、手元にあって一番助かったものはピルでした。女性用品の不足はなかなか欲しいと言えず、意外と盲点になるものです。

また、使用済みのものをどう処理するかということも大きな問題です。地震直後、以前婦人科から処方されていたピルを飲むことで月経をコントロールすることができ、女性用品を使用しなくても済んだ他に、ただでさえもイライラする月経時の不安定な状態を迎えることなく、水なし電気なしの状態を乗り切ることができました。

ピルはあくまでも処方薬であり、たまたま手元にあったということから今回の幸運につながったわけですが、あって助かったものリストの中に入れておきたいアイテムです。

また、赤ちゃんのお尻拭きも役に立ちました。あるお笑い芸人がよくテレビで節約術として披露していたアイテムですが、ウエットティッシュやタオルでは皮膚の水分が必要以上に奪われてしまうので、赤ちゃんのお尻拭きはとても重宝しました。

海外の生活スタイルから学ぶ対処法

日本の生活スタイルは、とにかく水や電気を多く使う生活スタイルだと今回の地震で実感しました。しかし海外に目を向けてみると、ヨーロッパの地域では硬水であるために肌への負担を考え、洗い流さない洗顔が一般的で、専用の洗顔料が販売されています。

以前、仕事で疲れて洗顔が面倒になった時のために、と買っていたアイテムなのですが、水がない時は本当に役に立ちました。また、避難時はスニーカーよりもハイヒールの方が役に立ったという話もあります。

これも海外の歴史から学んだことなのですが、もともとハイヒールはなるべく靴底を汚さないという目的のために作られたものであり、ハイヒールに慣れている人にとっては、布製のスニーカーよりも足が濡れることなく避難できたという話を聞きました。

食糧難の一週間で活用できたもの

被災地の避難所ではカップラーメンやおにぎりが配られていましたが、目立った被害がない地域で深刻化した物流システムのストップも大きな問題でした。そこで活躍してくれたのが、買いだめしておいたダイエットドリンクです。

粉末を水に溶かして飲むのですが、給水所から水をもらってきてシェイクして飲むと、カップラーメンなどよりもはるかに腹持ちがよく、栄養不足の時に感じるカツカツとした衝動を感じることもありませんでした。

カロリーこそ低いものの、ダイエット中にも栄養不足にならないようにバランスよく栄養分が配合されているので、空腹を満たしながら栄養バランスを保つためにはとても有効なアイテムでした。

万能調味料の実力

今まで、家に常備しておきたい調味料は醤油だと信じて疑いませんでした。しかし今回の食糧不足で思ったのですが、個人的にはめんつゆの方が活用度が高かったように思います。米なり小麦粉なり、炭水化物があれば、めんつゆで味を調え食べることができます。

醤油ではしょっぱすぎるという人も、めんつゆであれば問題なく食べられるのではないかと思いました。それ以降、醤油を切らすことはあっても、めんつゆを切らすことはないように気をつけています。

カレー粉も、あると便利な調味料です。めんつゆとも相性がよく、たまに違う味を食べたいなぁと思った時に大活躍するのがカレー粉です。この調味料2種があれば、ダイエットドリンクとの組み合わせで2週間くらいは大丈夫だと感じました。

深刻な被害があった被災地の方から見れば、こんなもの、と思えるようなアイテムばかりかもしれませんが、いざという時、常備しておくと絶対に役立つというものばかりですので、揃えておいて損はないと思います。

今、我が家にはこれらのものを常にストックして、持ち出せるように準備しています。

この記事のタイトルとURLをコピーする
女性の為の非常事態時に備えて今から準備しておいた方が良いものリスト|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/hijouyouhinlist1142/

この記事をシェアする

関連記事

コメント