• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

いい男がいない…と思う女性は損してる!心がけるべき対策とは

Date:2018.02.23

この記事のタイトルとURLをコピーする
いい男がいない…と思う女性は損してる!心がけるべき対策とは|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/iiotokogakona5776/


「どうして私の周りにはいい男がいないんだろう」
「結婚するなら絶対いい男がいいのに!」

そんな風に考えている女性、実は多いのではないでしょうか。ですが、そんな女性は損をしているかもしれませんよ!

いい男がいないのは、もしかしたらあなたに問題があるのかも。とらえ方ひとつで、意外に近くに素敵な男性がいるのかもしれません。

今回は、いい男が周りにいないと感じている女性への対策について紹介していきます。悩んでいる女性は、ぜひ参考にしてみてください!


「いい男がいない」は思い込みかも?

自分の周囲には、いい男なんて一人もいない!と思っているあなた。実はそれは、「思い込み」なのかもしれないと、考えたことはありませんか。

人によって、いい男の定義というのはさまざまではありますが、実は、あなたの周囲には、あなたが知らないだけでたくさんのいい男がいるのです。

ですが、あなた自身の思い込みや考えで、そのチャンスを逃している可能性もあります。

そんなのはもったいない!一度、これから紹介する対策をして見てください。

それでもいい男が見付けれられないのなら、あなたの「ここにいい男がいるかも」と思っている場所には、本当に「いい男」はいないのかもしれません。

いい男がいないと思っている女性がやるべき対策

この章では、いい男がいないと思っている女性がやるべき対策について見ていきます。当てはまったあなたは要注意!チャンスを逃してきたかもしれませんよ。

対策1:条件にこだわりすぎていない?一度自分で見直してみて

もしかして、あなたは男性に対して条件を求めすぎてはいませんか?

例えば見た目や、年齢、身長、趣味、もしかしたら「運命の出会い」に憧れていたりしませんか。

条件がそのうち一つならいいかもしれませんが、すべてにマッチする人を見付けるのは至難の業と言わざるを得ません。

特に、長い間恋人がいない女性にこの傾向が強いようです。

よく、「条件は大したことないから、私は高望みしているわけじゃない」という言葉を聞きますが、ひとつひとつはそれほど「高望み」な願望でなくとも、重なれば重なるほど大きくなってしまって、高望みへと変わってしまいます。

そして、その条件に合う人がいても恋人がいたり、既婚者だったり……。そして、それが続いていくと、結果的には「この人は、私の恋人の条件に当てはまらない」として脳内で排除してしまうのです。

もちろん、あなたにとって譲れない条件というのはあるでしょう。それを曲げてまで付き合うと、うまくいかず結局は破局を招いてしまいます。

恋人を作る時、これらの条件――しがらみになるような思いをいくつかでも断ち切れれば、

  • 「あれ?もしかして、このひと良い人なんじゃない?」
  • 「この人、魅力的なのかも……」

というひとが周囲にいるかもしれません。

条件をいくつか考え直してみると、「相手に本当に求めていること」が分かり、いままでより良い付き合いができるようになるかもしれません。

対策2:いい男像を想像するのはやめて!表面的な見方は本当にいい男を逃がす

条件を付けてしまうのと同じように、相手の男性の本質を見ず、表面的なところだけで男性を判断していませんか。

例えば、

  • 「年収がよくないから、この人はダメかも」
  • 「身長が低いから、この人はちょっとな」

そんな風に、見た目や少し付き合ったくらいで男性を判断してしまっていると、本当にいい男を逃しているかもしれません。

いい男がいない!となげいているあなたは、カタログを見て、自分の好きなインテリアを買うように、 男性も見た目で判断しているのかもしれません。

ずっとそんなことをしていたら、あなたのお眼鏡にかなう男性が現れるまで果たして何年かかるでしょうか……。

学歴がある、年収がある、身長が高い。それがイコール、いい男だとは限りません。もちろん前述のとおり、あなたにとって譲れない条件が「これだ!」というのであれば、その点をしっかり押さえた人と付き合うのがいいでしょう。

ですが、その分、他の欠点をしっかり愛してあげられるかも重要になってきます。

内面の良さは、表面上の付き合いだけではわからないものです。最初から表面上の理由で「この人は違うな」とはじいてしまうのではなく、しっかり相手の内側を見てみてください。そうすれば、あなたもいい男を見つけることが出来るかもしれません。

素敵な出会いをゲットしよう!いい男と出会うためのやり方2つ

それでは、いい男に出会うためには、どんなことをすればいいのでしょうか。ここでは、いい男を見つける心構えや、出会いの場所について触れていきます。

フィーリングを捨てない!少しでも気になったら仲良くなろう

初めて出会う男性を、「この人、自分の彼氏に相応しいかな?」なんて目で見てはいけません。相手だって、あなたのその見方に気付いています。

本当は「ちょっといいな」と思っていたとしても、自分をそんな目で見られたら……あなただって、嫌だと思いませんか。

あなた自身が、ちょっとでも「いいな」と思ったら、まず色眼鏡で見ることはやめて、「仲良くなろう」と思ってください。

あなたがその男性と仲良くなれれば、いつの間にか心から彼を見ることが出来て、「この人は、見た目は好みじゃないけれどいい人だ」「この人、身長はタイプじゃないけど、すごく優しい人だな」と、表面の魅力以外の本当の「いい男」を見付けられるかもしれませんよ!

いろいろなイベントに出てみよう

合コン、街コン、会社の交流会、もしくは外部の会議など、どんなイベントであっても足を伸ばしてみてください。

もちろん、会社のイベントであれば「いい男探し」に行くわけではありませんから、しっかりとした節度を持って。仕事に真面目に打ち込んでいる女性は魅力的に映ります。

会社の外部セミナーでは、社内の人間以外にも出会うことが出来ますし、同じような業種なら仕事の話で盛り上がります。

ほかの業種なら、新鮮な気持ちで話をすることが出来るかも。社会人同士の繋がりなら、結婚も考えられるかもしれません。

合コンや街コンへ行くのであれば、一人で参加しないのがコツ。一人で行くと、身構えられてしまう可能性もありますし、相手が見つからなかったときに最悪です。

女性同士、2人で参加するのがベスト。仲のいい相手なら、楽しい会話や和やかな雰囲気でいられて、男性が声をかけやすくなります。

それに、2人に声をかけるなら相手も2人のはず。一人は苦手なタイプでも、一人は好みかもしれませんよ!

いい男がいないのを、他人のせいにしない!

いかがでしたか?

いい男がいない!と思っていたとしても、実は周囲にいるのかもしれません。本当の原因は、あなた自身の中にあるのかもしれないのです。

あなたが条件や表面上の魅力にとらわれ人の本質を見ないでいると、いつまでたっても、良い男には出会えません。

悩んでいる人は、ぜひ一度立ち止まり、自分を見つめなおしてみてください。もしかしたら、意外と早く、「運命の相手」に出会えるかもしれませんよ!

この記事のタイトルとURLをコピーする
いい男がいない…と思う女性は損してる!心がけるべき対策とは|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/iiotokogakona5776/

この記事をシェアする

関連記事

コメント