• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

実家暮らしVS一人暮らしはどちらが男から見て理想の女になれるのか

Date:2012.04.22

この記事のタイトルとURLをコピーする
実家暮らしVS一人暮らしはどちらが男から見て理想の女になれるのか|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/jikkahitori6328/

一人暮らしの女性

あなたは実家暮らし?それとも一人暮らし?どちらもそれぞれの苦労や楽しさがありますよね。生活する環境は、あなた自身に大きく影響します。自分の生活の仕方を見つめ直して、自分の良さをもっと引き出してみませんか?

実家暮らしは、依存ではなく協調へ!

パラサイト・シングルという言葉があるように、実家暮らしの女性は親に寄生していてあまり良いイメージがないかもしれません。しかし、実際には親といえども誰かと一緒に暮らすのは気を使いますよね。

なぜかというと、子供の頃とは違い、親とは対等な関係になり、親→子と上下関係があったときよりも相手を尊重しなくてはならず、気遣いが必要だからです。

だから、実家暮らしのあなたは、無意識のうちに他人を尊重し、助け合う協調性を身につけているはずです。そのことを意識して自分磨きに役立ててみて下さい。

実家暮らしの「お嬢様」を演じてカレの心を動かそう!

実家暮らしだと、いくら大人になったからといっても帰る時間を気にしてしまいますよね。大好きなカレとの時間も制限されてしまうはず。でも、気持ちを鬼にして帰ると決めた日にはきちんと帰りましょう。

そして本当に大切な日は帰らないというように「差」をつけましょう。このギャップは男心をくすぐります。「お嬢様の自分があなたのために無理をして帰らない」という構図を作ってみて下さい。

一人暮らしは、気楽ではなく自立!

「一人暮らしって気楽でいいよね」と言われたことがある方もいるかと思います。でも誰もいない真っ暗な部屋に帰る寂しさ・・・、それほど気楽なものではありません。

一人暮らしを送れるのは、あなたが精神的に自立しているからです。自信をもって下さいね。仕事がテキパキできたり、何かスキルがあったりして外向きに自立していることも大切ですが、内面を自立させるのは大変です。

一人暮らしの「固い淑女」を演じてカレの心を動かそう!

もしも、気になるカレがいてその気ならば、一人暮らしのあなたは家に上げることもできますよね。でも、少し待って下さい。すぐに上げてしまっては「誰にでもそういうことをする軽い女」だと思われてしまう可能性があります。

何回か会ってから「うーん、家でお茶でもしてく?」と少し悩ましげに言ってみてください。

実家暮らしも一人暮らしもそれぞれの苦労があります。苦労はあなたの成長に必ずつながります。自分の生活の中にも魅力的な女性になるヒントはたくさんあります。是非、それを探してみて素敵な女性を目指して下さいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
実家暮らしVS一人暮らしはどちらが男から見て理想の女になれるのか|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/jikkahitori6328/

この記事をシェアする

関連記事

コメント