• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

軽い女に見られてしまう特徴とは?内面と外見の両方にポイント

Date:2019.03.04

この記事のタイトルとURLをコピーする
軽い女に見られてしまう特徴とは?内面と外見の両方にポイント|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/kantigaiotoko65950/

自分としては全くそのようなつもりはないのに、なぜか「軽い女」という印象を持たれてしまう…

といった経験はありませんか?軽い女に見られてしまう原因には、服装や振る舞いなどに軽い女に共通するポイントがある可能性があります。

軽い女性は主に

  • 外見・内面・言動などの振る舞い
  • の3点に共通するポイントがあります。

これらのポイントを知っておくことで、これから軽い女という印象を持たれないよう対策を取ったり、これまでのイメージを払拭したりすることに役立ちます。

また、軽い女として見られてしまうと、真剣な交際をする相手としての恋愛対象として見てもらえなくなってしまったり、遊びで付き合う男性ばかり寄ってきたりといった事態にもなりかねません。

今回は「軽い女に共通する特徴」などについてご紹介していきます。


7割が恋愛対象外!?「軽い女」はマイナスイメージが多い

恋愛に対して「軽い女性」は、同性から見てもあまり良いイメージを持たれることはありません。

男性から見てもこれは同様で、「軽い女」という印象を持たれるだけで恋愛対象から外れてしまうことも多いんです。まずは軽い女性という印象から連想されるマイナスイメージを見ていきましょう。

浮気や目移りが多そう

軽い女性は性や恋愛に対して自由奔放に行動している、というイメージを持たれることが多いです。

そのため例えお付き合いをしたとしても、他の男性に興味を惹かれて浮気をしていたり、浮気までは行かなくとも頻繁に男友達と遊んでいたりと、恋人としての不安要素が尽きないのはないかという印象から恋愛対象として外れやすくなります。

不安要素が多いことによって相手を心から信頼することが難しくなることは、恋愛関係において大きなデメリットとなるのです。

誰とでも付き合いそう

軽い女性はたくさんの男性と遊んでいたり恋愛経験が豊富だったりといったイメージから、次から次へと恋人を乗り換えていると思われることもあります。

「告白されたらあまり好きではなくてもとりあえず付き合う」ような、来るもの拒まずの姿勢や態度も軽い女と思われてしまうポイントであり、

  • 都合の良い相手
  • 遊び相手

などとしていいように利用されてしまいやすくなる可能性も高まるのです。

またこのような姿勢の女性は、真剣にお付き合いをしたいと考えている男性や恋人がいても、相手に「本当に自分のことが好きなのだろうか」といった不安を持たせやすくなります。

飽きっぽそう

軽い女性には「何事に対しても飽きっぽそう」というイメージもつきものです。

飽きっぽそうというのは、恋人そのものに対しても「すぐに飽きられて、浮気などをされてしまうのではないか」といった不安を与えるだけではなく、デートや一緒に過ごす時間に対してもわがままな要望が尽きなさそうといった印象があります。

そのため、「もし付き合ったとしても苦労が絶えなさそう」というイメージとなり、恋愛対象から外れてしまう可能性があるのです。

露出と柄物は要注意!軽い女と思われやすい外見の特徴

何かとマイナスイメージが付きまとう「軽い女」ですが、どのようなポイントによって「軽い・軽そう」といった印象を持たれてしまうのでしょうか?

軽い女と思われてしまう原因には

  • 服装や持ち物などの外見
  • 振る舞いや言動から見える内面

が大きく関わっています。

まずは軽い女と思われやすい外見的な特徴について見ていきましょう。

露出が多い

いつも露出が多い服装をしている女性は、

  • はしたない
  • 遊んでいそう
  • 誘っているのかな?

といった印象を与えます。

もし当の本人にそのようなつもりがなかったとしても、露出の多さはこのような誤解を生みやすい恰好です。また服装など見た目の部分は第一印象を左右するため、その後の関係にも大きく響いてきます。

もし「軽い女」という印象を持たれやすくそれを改善したい場合には、一度服装などを見直してみることも手っ取り早い方法です。

アニマル柄や派手柄が多い

アニマル柄をはじめとした派手な柄物の服も、露出の多い服装と同様に軽い女という印象を持たれやすいファッションです。

服装の派手さの他にも、日常生活に不便が生じそうなほどゴテゴテに塗り固めた派手なネイルや、ケバケバしい濃いめのメイクなど全体的に「派手だな」という印象を与える見た目は軽い女というイメージに結び付いています。

ブランドアイテムで固めている

全身をブランドアイテムで固めていたり、ブランド好きを頻繁に公言していたりする女性も男遊びをしていそうな軽い女に見られやすいものです。

少し極端な例になりますが、収入に見合わないようなブランド物をたくさん持っていたり、いつも新しい高価なアイテムを持っていたりすると

  • 誰かに買ってもらっているのかな
  • 夜のお仕事をしているのではないか

といったイメージを持たれかねません。

ポジティブすぎもNG⁉軽い女と思われやすい内面の特徴

次は軽い女性に共通してみられる内面の特徴について見ていきましょう。

本当は恋愛に対して決して軽い態度を取っていないとしても、何らかのきっかけで軽い行動をとってしまったり、そのような印象を与えてしまったりする可能性もあります。

軽い女性に共通する内面的な特徴は、決してマイナスなものばかりではありません。

しかし何らかのきっかけで軽い行動をとってしまったり、本当は恋愛に対して決して軽い態度を取っていないとしてもそのような印象を与えてしまったりする可能性もあります。

「反面教師」という意味でも、軽い女性に共通する内面的な特徴についてチェックしていきましょう。

明るく楽観的

軽い女性は後先のことはあまり考えず、「今が楽しければOK!」といったような明るく楽観的な考えをする人が多いです。

このような考え方を持ってるため、恋愛においてもその時々の自分の感情や状況によって行動することが、周囲の人々から見ると「軽い女」という印象に繋がってしまいます。

明るく楽観的なことは決して悪いことではありませんが、特に対人関係においては相手のことを気遣ったり後々に与える影響などまで考えて行動したりすることが必要ですね。

言動のノリが軽い

本気で言っているのか冗談で言っているのか分からないような発言が多いような人や、その場の雰囲気に合わせてノリで行動することが多い人も軽い女と思われる特徴の代表格です。

言動のノリが軽いと、

  • 深く考えずに行動している
  • 押しに弱く、ノリで誰とでも関係を持ちそう

といった印象につながるため、軽い女という印象を持たれやすくなります。

周囲の雰囲気に合わせることなども時には必要ですが、節度を守り自分の意志に基づいた行動を心がけることが、軽いと思われないためには必要です。

さみしがりややかまってちゃん

意外なことに「さみしがりややかまってちゃん」な女性も軽い女という印象を持たれがちです。

このようなタイプの人は、付き合ったら相手の男性にべったり依存しそうなイメージですが、そのような行動が逆に、

  • 常にだれかと一緒にいないとだめ
  • いつも彼氏が途切れない
  • 押しに弱く誰にでもついていきそう
  • 複数の男性といつも仲良くしていそう

などといった印象を持たれることに繋がり、軽い女というイメージに結び付いてしまうのです。

言動にもお上品さを忘れずに!軽い女と思われやすい言動

「見た目は清楚なタイプに見えても、いざ話してみたら軽そうな女性だった。」なんて言う事態はできれば避けたいものです。

そこで、軽い女とみられてしまう「言動のポイント」について見ていきましょう。

これらのポイントを知っておくことで、万が一にも軽い女という印象で見られてしまわないように対策を打つことができるため、ここまでの内容で心当たりがあった方や周囲からの印象が心配な方は要チェックです。

いつも男の品定めや格付けをしている

このような話題について男性と話すことはあまりないものですが、女性から「軽い女」という印象を持たれやすい話題です。

女性から軽い女という印象を持たれてしまうと

  • 自分の彼氏や好きな人を取られそう
  • 恋愛がらみの面倒なことに巻き込まれそう

などといった印象を持たれることが多く、場合によっては少し距離を置かれてしまったり敬遠されてしまったりすることもあります。

またこのような話題は男性に対してもとても失礼です。例え自分が恋人に求める要件に見合わなかった男性であったとしても、とても理想的な相手であったとしても下手に話題に上げず、心の中に留めておくことが無難でしょう。

飲み会などで誰とでもすぐに仲良くなる

誰とでも仲良く打ち解けることができるというのは素晴らしいことですが、飲み会の席などで、あからさまに男性と距離を詰めるまでの時間が短いような場合には、軽い女とみられてしまっても無理はありません。

このような場合には、軽い女という印象と同時に「がっついているな」といった印象も持たれがちです。

お目当ての男性がいたとしても焦って一方的にアプローチをするのではなく、持ち前のコミュニケーション能力を活かして、相手や周囲の人たちを気遣いながら自然に距離を詰めていくことで相手にも周囲の人にも好印象を与えます。

すぐに異性からの誘いに乗る

「飲み会やデートなど、誘われたら基本的に断らない」という姿勢で行動をとる人も軽い女という印象を与えます。

このようなタイプは基本的に断るということをしないため、特定の恋人を作らずいつも不特定多数の男性と遊んでいるのではないか、といったイメージに繋がります。

また、もし付き合ったとしても様々な男性と遊びに行ったりしそうという心配があるため、本人としてはそのようなつもりがなくともなかなか恋愛対象として見てもらえないタイプでもあります。

ボディタッチが多い

対して仲良くない男性や飲み会などで初対面の男性などに対しても積極的にボディタッチをする人や、日常的にボディタッチをするクセがある人も要注意です。

ボディタッチは恋愛テクニックなどでも良く取り上げられているように、異性との寄りを縮めるためにもとても有効な手段ではありますが、不特定多数の相手に対して日常的に行っているとなると、「いろんな男性を誘っている」といったマイナスイメージに繋がります。

またボディタッチに対して抵抗がある人や不快さを感じる人もいるため、よほど気心が知れた相手でなければ、迂闊にボディタッチをしない方が良いでしょう。

恥じらいなく下ネタを話す

飲み会の席などで下ネタ系の話題が上がる場面もありますが、それに対して女性がノリノリで回答してくれたり話題に入ってくれたりすると、男性としては少し退いてしまいます。

「話題を出したくせに乗ったら退くのかよ!」

と思うかもしれませんが、実は男性としては女性の恥じらう姿を見たいといった気持ちがあるんです。

さらにこのような話題に対してノリノリの態度を取ってしまうと、下品な印象だけではなく恋愛経験が豊富で遊んでいるといった印象にもなってしまうため気を付けましょう。

恋愛に関する相談や話が多い

いつも話題が恋愛関係のことばかり、という人は男女どちらに対しても軽い女という印象を与えている可能性があります。

いつも恋愛の話ばかり、という人はすぐに目移りしそうだったり恋愛が長続きしなさそうだったりといった印象に繋がります。

恋愛の話はつい誰かに話したくなる部分もありますが、節度を守ってほどほどに会話を楽しみましょう。

同性の友達が少ない

同性の友達が少ないと、男性から「性格に難があるなど、何かわけがあるのでは?」と思われてしまうことがあります。

また、男性とばかりつるんでいるという状態は、お付き合いする上でもネックになるポイントです。

  • すぐに浮気などをされてしまいそう
  • キープが大勢いそう

などと恋愛対象から外れてしまうことも多く、もし付き合うことができても不安要素が多く、長続きしない場合もちらほらとあります。

まずは見た目と言動に注意しよう!軽い女に見られないための対策

もし軽い女に見られてしまう特徴に心当たりがあったとしても、少しの心がけによってそれらのイメージを改善していくことができます。

特にこれから出会う人達に対しての接し方に注意をすることで、軽い女という印象から脱却し、素敵なパートナーを作るチャンスを増やすこともできるのです。

最後に軽い女とみられないために心がけたい振る舞いなどを見ていきましょう。

露出や派手さを控えた服装

まず一番分かりやすいポイントが「見た目の改善」です。今回紹介したような、派手さや露出度の高い服装が多い方は、そのような服装を清楚なイメージもしくは落ち着いたイメージにシフトチェンジするだけでも、だいぶ印象が変わります。

  • 柄物を控える
  • 落ち着いた色合いを選ぶ
  • きちんと肌が隠れる物を選ぶ

といったポイントを抑えるだけでもかなり変わるので、服装に心当たりがあった方はぜひこのようなファッションにもトライしてみましょう。

軽率にボディタッチをしない

ボこれまで頻繁にディタッチをしていた人も、これからは「ここぞ!」という時まで取っておくようにしましょう。

特に出会ってから間もない人に対してのボディタッチは控えておいた方が無難です。人によっては触られることに不快感を覚える場合もあります。

誰にでもボディタッチをするのではなく、「本当にこの人に隙になってもらいたい!」という場合のアプローチ方法として、ある程度中が深まってきてからボディタッチを使うことが、恋愛の駆け引きにおいて有効な方法です。

いきなりため口で話さない

特に初対面の人と関わる際に注意したイポイントです。初対面の人に対していくら自分の方が目上もしくは対等だったとしても、いきなり砕けた口調で相手と接することはあまり良い印象を与えません。

完全な敬語ではなくとも、まずはネットスラングや若者言葉などは使わずに丁寧な話し方を心がけるようにしましょう。

このような心がけは恋愛関係だけではなく、普通の人間関係においても周囲の人たちに対して好印象を与えることができます。

迂闊に下ネタを話さない

飲み会などで知芋ネタを振られたときには、適度に濁して逃げ切るか答えるとしても恥じらいを伴わせるようにしましょう。

また下ネタのような話題を多く降ってくる男性は、その人自体も「軽い男」である可能性が高いです。

軽い女と思われないようにすることも重要ですが、軽い男の遊びに引っかからないようにするためにも、この手の話題にはあまり積極的に乗らず適度にかわすようにしましょう。

軽い女に見える特徴を改善して、より魅力的な大人の女性に!

今回は「軽い女に見られてしまう人の特徴」などについてご紹介してきました。

軽い女に見られてしまう原因には、

外見・内面・行動

の3つが大きく関わっています。

そして、軽い女に見られてまうと「軽い男」が寄ってくる可能性も高まります。
もし心当たりがあった場合には、ぜひできそうな部分から見直して軽い女という印象を脱却し、より素敵な恋愛を楽しんでいきましょう!

この記事のタイトルとURLをコピーする
軽い女に見られてしまう特徴とは?内面と外見の両方にポイント|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/kantigaiotoko65950/
ライター:国見ふみ

この記事をシェアする

関連記事

コメント