• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼氏の欠点がどうしても許せない?上手に感情をコントロールする方法

Date:2012.06.05

この記事のタイトルとURLをコピーする
彼氏の欠点がどうしても許せない?上手に感情をコントロールする方法|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/karecontrol/

彼氏の行動がどうしても許せない!彼氏に何度言っても直してくれなくてもう我慢の限界!という女性はいませんか?彼があなたの嫌がることをするのはなぜでしょう?

原因を考えず、あなたが彼に怒りの全てをぶちまけてしまうと、別れを告げられてしまいます。そこで、怒りの感情をコントロールし、彼の態度の原因を理解する簡単な方法を、ご紹介いたします。

彼氏に怒りを告げずに、頭の中を整理する告白ノートを書こう!

彼の言動に腹が立ったとき、あなたはどうしていますか?感情的に思いのたけを、全てぶつけていませんか?彼が傲慢で攻撃的な態度で接してきたとき、あなたがそのことを指摘してしまうと、更に感情を刺激し、怒らせてしまいます。

彼の態度は、過去の経験によって引き起こされているので、指摘することは逆効果です。お互いの傷口をえぐるだけで、何も解決できません。

感情的にならずに冷静に話し合うには、冷静になるまで時間を置きましょう。冷静になったら、頭の中を整理するために、告白ノートを作りましょう。

男性は考えを頭の中で整理してから口にしますが、女性は話しながら感情を整理し、人に話すことで自分の考えを自覚する人が多いのです。考えを整理せずに、彼に感情をぶつけてしまうと、彼はあなたの考えととらえます。

まずは、自分がどう思っているのか文章にし、よく考えてから彼に話しましょう。一度口にした言葉は、なかったことにはできません。感情的に傷つける決定的な一言を言ってしまい、別れを切り出される前に、告白ノートで感情をコントロールしてください。

思考の整理の仕方

まず、ノートに彼の行動を時系列で書き記してください。同様に、あなたの行動と感情も、時系列で書き記してください。なぜ、あなたは彼の態度に怒っているのか?なぜ彼は、あなたを怒らせるようなことをしたのか?

行動と感情を時系列でまとめることで、二人がすれ違った原因を突き止めましょう。お互いに一度我慢して、歩み寄ろうとしていましたか?自分の考えを伝えずに我慢し、歩み寄ろうとしたのに、拒絶されたことへの怒りではありませんか?

彼が遅れて歩み寄ろうとしてくれたのにも関わらず、あなたは拒絶されたことが許せず、怒っているのかもしれません。

歩み寄るタイミングがずれたことですれ違い、お互いが不満を持ったのです。謝罪したとしても、優しく接してくれたとしても、今さら遅いと感じ、拒絶してしまうと、別れるしかありません。

彼が思いやりある態度で、歩み寄ろうとしてくれているのであれば、今さらとは考えずに、悲しかったことなどを伝えてください。あなたは自分の思いを伝えられず、我慢してしまったために、不満がたまってしまって、爆発しそうになったのです。

彼の態度を感情的にせめるのではなく、されると嫌なことを伝えましょう。我慢して本音を隠し続けると、何度も同じ喧嘩やすれ違いが続き、お互いに疲れてしまいます。やがて、別れることになるでしょう。

出逢った頃のことを思い出し、今さら遅いという感情は捨て、一からやり直しましょう。

感情をコントロールできないという女性は、感情的な内容を全てノートに書き記しましょう。感情を解放すれば、冷静に考えられるようになります。告白ノートを書き終えたら、誰にも読まれないように、破棄してください。

ノートに書き記した、負の感情を捨てることで、スッキリします。どうしても怒りが収まらないという女性は、彼の好きなところや、彼にして貰ったことを、箇条書きで100個書き記しましょう。

彼の良いところを考えながら書くことで、彼の大切さに気付くことができます。自分がどう考えているのか理解できれば、感情的に喧嘩をすることはなくなるでしょう。

告白ノートで冷静に分析することを繰り返すうちに、感情のコントロールが、書かずにできるようになり、自分の感情を理解できます。彼と冷静に話し合い、良い関係を築いてくださいね!

この記事のタイトルとURLをコピーする
彼氏の欠点がどうしても許せない?上手に感情をコントロールする方法|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/karecontrol/
ライター:編集部

この記事をシェアする

関連記事

コメント