• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

2回目のデート成功はその後の付き合いを左右する!成功のコツとは?

Date:2018.04.23

この記事のタイトルとURLをコピーする
2回目のデート成功はその後の付き合いを左右する!成功のコツとは?|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/karesidate68997/

大好きな人とのデートは何回目でも楽しいもの。その中でも、初デートとなれば、喜びや楽しさもひとしおですよね。

ですが、実は、その後のお付き合いに一番大切なのは初デートよりも2回目のデートだということをご存知でしょうか?

初デートとなると、緊張してしまって予想していないハプニングが起こってしまったりと、なかなかうまくいかず、最後にはぎくしゃくして終わるのもよくある話です。

そこで今回は、大切な「2回目デート」を成功させる秘訣について紹介していきます。


2回目デートで恋は決まる!初デートからステップアップすべきこと

2回目デート。初デートをこなした後の2回目デート。「1回目はもう終わったし、2回目からは気楽だ!」と思ったら大間違い。2回目のデートこそ、1回目を越えなければならず、気を抜けないデートなのです。

基本は、初デートよりも少しだけステップアップすること

2回目デートでは、会話の内容や、ボディタッチなど、1回目のデートよりも少しだけステップアップしなくてはなりません。

このステップアップで、相手への脈あり・脈なしが分かると言っても過言ではありません。例えば、1回目デートでは当たり障りのない話をしていたものも、少し個人的なことへ踏み込んでみたり。1回目ではあまりしていないボディタッチも、ほんの少しだけ増やしてみてください。

  • 「お休みの日はどんなことして過ごしているんですか?」
  • 「お仕事は大変?」
  • 彼の腕などに少し触れてみる

このように、少しだけ踏み込んだ質問やボディタッチをしてみましょう。あくまでもやりすぎは厳禁です。少し触れあうこと、少し近づくことで、相手をドキッとさせられるのです。

いくら彼を知りたいと思っても、質問攻めをするのは控えるようにしましょう。あくまでも会話はキャッチボールです。あなたにも、彼は聞きたいことがあるかもしれません。マシンガントークにならないように気を付けてください。

質問ばかりより、「上手な相槌」をいれるだけで会話の間隔もあかなくなり、男性も気分よく話すことができるので一石二鳥です。

ちなみに、ボディタッチをして相手が喜んでいるようなら、次はさらに少しふれあいを増やしてみてください。嫌がっているようなら、次は止めましょう。

1回目デートでしてもらったことを忘れない

2回目デートでは、初デートで彼にしてもらったことを忘れないということがステップアップのポイント。

1回目は、あなたも彼も気を遣っていろいろなことを頑張ったはず。お返しをしたり、感謝の言葉は必ず伝えましょう。

  • 「今日のデート、楽しかったよ。ありがとう」とお礼を言う
  • 「初デートの時、食事おごってもらったし、今回は私におごらせて」と前回のデートのことを言ってみる

このように、ふとしたところで気づかいを見せられる女性には、男性はどきっとするものです。

2回目デートの服装は「同じ路線」の服装で

雰囲気を変えた服装がいいのか、前回と同じ路線のほうがいいか……。2回目デートは服装も迷いますよね。

2回目デートの服装は「初デートと同じ系統」で行くのをお勧めします。まだ2回目なので、ころころ服装を変えるとあまり印象に残りません。ギャップを狙うなら、服装のマンネリになる付き合ってから長くなってからにしてみてください。

さりげなく、彼の服装の好みを聞き出して、それに寄せていく路線で行ってみてください。

2回目デートは初デートと違う事を

2回目デートでは、1回目のデートとは「同じ食事でも違うことを」するようにしましょう。

例えば、1回目のデートでランチをしたら、2回目はレストランでディナーをすることで、雰囲気も違う場所に行くことができるので、1回目デートとは違った彼の一面を見ることができます。

服装もTPOに合わせたものを選べば、さらに違った一面を見ることもできるかもしれません。いつもより少しだけ可愛くすることで、男性にあなたを「素敵な女性」と意識させることができるのです。

2回目のデートを成功させる具体的な方法。デート中の会話やデート後のLINEが大切!

ステップアップ方法を学んだところで、2回目デートを成功させる方法について見ていこうと思います。

2回目デートで「どれだけ楽しいか」を感じられるかで、その後告白されるか、ただの友達どまりかが決まってしまいます。

1.初デートで次の約束を取り付けよう

2回目デートを成功させるには、なるべく1回目のデートで次のデートの約束を取り付けることが大切です。時間が空けばあくほど、誘いにくくなってしまいます。

お互いに脈ありだと思っていれば、好意をほのめかすことで、「また会いたいな」という気持ちをしっかりとアピールしましょう。

できれば、2回目デートは2週間以上先にはしないようにするのが吉。初デートの印象が薄れてきてしまい、好意も薄れてしまうためです。

もちろん、お互い仕事をしていればスケジュールの調整は難しいでしょう。丸一日のデートを強要するのではなく、帰りに少し食事をしたり、軽くお酒に付き合うのでもOKです。なるべくたくさんの接点を持つようにしましょう。

2.初デートから帰ってから「ありがとう」連絡をする

初デートを終えて帰ってから、一言でいいので彼にお礼の連絡をしましょう。「今日は楽しかったです、ありがとうございました!また会えるのを楽しみにしています」といった簡単なお礼で大丈夫です。

大切なのは、「その日のうちに」連絡をするということです。間隔があくと誘いにくくなるだけではなく、連絡もしにくくなります。その日中にしっかりアピールしてください。

長文LINEは引かれてしまう可能性もあるので、できれば避けましょう。夜遅くまで引き留めるのもよくありません。

3.会話の中で脈ありをほのめかす

男性はある程度「脈があるかな?」と思えないと、好きにはなれない傾向があります。気恥ずかしいからと女性らしさを見せすぎないと、「脈なしなのだ」と思われ、次のデートまでこぎつけにくくなってしまいます。

男性側を息苦しくさせないように、あまりにもきちんとしすぎず、少しだけスキを作るようにしてください。

  • 「相手の目をしっかり見つめながら話す」
  • 「笑顔で相手の話を聞く」
  • 「ボディタッチを増やす」
  • 「思わせぶりなことを言ってみる」

など、男性への過剰過ぎないアピールをすることによって、相手をその気にさせることができるのです。

2回目デートが一番大切な「恋のステップ」!

このように、告白につながる大切なデートは2回目デートなのです。大切なのは、相手に「この女性ともっと一緒にいたい」と思わせることです。

2回目デートが成功できるよう、この記事が参考になれば幸いです。あなたが素敵な恋愛ができるように祈っています!

この記事のタイトルとURLをコピーする
2回目のデート成功はその後の付き合いを左右する!成功のコツとは?|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/karesidate68997/
ライター:shiki

この記事をシェアする

関連記事

コメント