• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

とまらない妊娠中の食欲。過食を止めるにはパートナーの助けが必要

Date:2012.04.24

この記事のタイトルとURLをコピーする
とまらない妊娠中の食欲。過食を止めるにはパートナーの助けが必要|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/kashoku1758/

夜中に旦那様に特定のフレーバーのアイスを買いに行かせたり、昔よく食べていた懐かしいあの食べ物をお母さんに電話で頼んだり、そんな覚えはありませんか?

妊娠中の女性の50%以上が変な時間にいつもと違う物を欲しくてたまらないという経験をしています。

妊娠中の女性は柑橘系の果物やすっぱいものが欲しくなると思われていますが、妊娠中の異様な食欲の対象は、本当に様々な食べ物からセラミック粘土やクレヨンのワックスの匂いまでに至ることも!

なぜ、こんな渇望が起こるのでしょうか?その理由を見てみると、妊娠中の急激なホルモンの変化のせいで、女性は特定の食べ物を渇望すると言われています。

つわりや圧迫された胃の疲労から救う為、快適にする為に、ある特定の食品や他のものをむしょうに欲しくなるようです。

時々、より心理的な理由の場合もあります。なぜなら、妊娠はどの女性にとっても、どんな欲も思いのままに満たすことが正当だと発見する時なのです。

妊娠中は、鉄分、マグネシウム、タンパク質、ビタミン、カルシウム不足から食べ物への渇望が起こることがあります。しかし、妊娠中のそれらの渇望には科学的根拠はありません。

妊娠期特有の食欲の対処法

このような妊娠期食欲は異常もしくは有害ではありません。そして、妊娠にも影響しません。妊娠期に食べ物に嫌悪感を持つのも普通のことです。それらの特有の食欲を上手に付き合う方法があります。

ヨーグルトは甘いものばかり欲しくなった時にとてもいい食べ物です。もし体重の増えすぎや糖尿病の心配がなければ、アイスクリームも悪くありません。

チョコレート食べたくてたまらない時は、チョコレートソースの代わりにナッツや新鮮な果物を食べましょう。

専門家は、健康的で栄養価の高い朝食を取ることで日中のとまらない食欲を助けることができると言っています。あなたがお腹一杯になり満足感を得たら空腹を感じなくなるでしょう。

あなたがアイスクリームシェイクやハンバーガー、ブラウニー、キャンディ、チョコレートや高カロリー食品を切望する時はその一部を制限しましょう。

チーズと脂肪を制限します。外食するなら、少量をオーダーします。そしてできるだけカロリーを消費するために散歩を日課にしましょう。

時々あなたの体が本当に必要としている食べ物を切望することがあります。フルーツや野菜、特に柑橘系の食べ物は健康にとてもいいです。これらの食品を無性に食べたくなったら、気前よくその欲求に従うことができます。

無理せず感情的な食欲を理解するようにしましょう。妊娠していなくても、食べ物に執着することもあります。気分を紛らわすために新鮮な果物やポップコーンを食べて楽しい映画を見たりして下さい。

妊娠中、ダンナ様とドライブに行くこともあるでしょう。そんな時はヘルシーなスナックを持っていくことを忘れないで下さい。そうすれば、ドライブスルーでハンバーガーをほおばることも防げます。ジュースを一杯飲むのもいいでしょう。

食べ物や料理中の匂いに嫌悪感がないのであれば、あなたが欲するものを作ってください。そうすれば、あなたは忙しくしていられるし、栄養をコントロールすることができます。

妊娠中の食べ物への渇望は当たり前のことです。妊娠中は、いつもよりもカロリーを必要とします。なので、ある程度の食欲を満たすことは許されます。

女性は、ストレスや気分の落ち込みにいいとされる栄養を取る必要があります。そして、健康的な妊娠生活と出産を果たしましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
とまらない妊娠中の食欲。過食を止めるにはパートナーの助けが必要|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/kashoku1758/
ライター:井田ペコ

この記事をシェアする

関連記事

コメント