• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

片思いからの失恋…辛い思いを断ち切り、前を向くための方法

Date:2019.01.21

この記事のタイトルとURLをコピーする
片思いからの失恋…辛い思いを断ち切り、前を向くための方法|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/kataomoinoshituren67598/

片思いしていた相手に好きな人や彼女がいることがわかったり、告白して振られるなど、自分の意志とは無関係に片思いが終わってしまうことってありますよね。

自分から振った時や自らの意思で諦めた時はまだ立ち直りも早いですが、振られた方の立場ではなかなか立ち直れないもの。

しかも、ずるずると引きずって次の恋の支障となってしまうことも少なくありません。

一刻も早く前に進むためにも、どのように失恋から立ち直れば良いのでしょうか。今回はその方法についてご紹介します。


辛い片思いからの失恋…。新しい恋に進むための乗り越え方とは

片思いが失恋に終わってしまったらショックは大きく、しばらく落ち込みますよね。そしてそれと同時に考えるのが一刻も早い立ち直りです。

好きだった彼のことを吹っ切り、前に進むにはどうしたら良いのでしょうか。その方法についてご紹介しますね。

思いっきり泣く

失恋したら自分の感情に素直になって、気が済むまで思いっきり泣きましょう。この時、我慢したり、強がったりしないことが大切です。

我慢すれば心が不安定になり、結果としていつまでもズルズルと失恋を引きずることになります。

泣いて自分の中にある感情を吐き出してしまえばスッキリしますし、次第に失恋のことがどうでも良くなってくるはずです。

泣きたいけど泣けない、という人は泣ける映画やドラマ、漫画などの力を借りましょう。無理矢理でも良いので、押さえていた感情を吐き出すようにして下さい。

失恋後に我慢していればそれだけ心に負担を掛けますし、後に引きずってしまうので、とにかく泣くことが大事です。

目が腫れてしまうため、出来れば翌日会社が休みの日に泣くと良いでしょう。

落ち込むところまで落ち込む

好きだった気持ちは簡単には割り切れないですし、失恋後はやはり落ち込むもの。無理に明るく振る舞うよりも落ち込むところまで落ち込んでみましょう。

そうすることで落ち込んでいることが次第にどうでもよくなり、前に進もうと思えるはずです。

相手の嫌な部分を思い出す

失恋が辛いのは相手の良いところを思い出しているからでもあります。

そのため、思い切って彼のこんなところが嫌、こんなところが鼻に付く、など相手の嫌な部分を思い出してみましょう。

相手に恋をしている間はその人のことがよく見えるもの。ですが、冷静になって彼のことを考えてみると嫌な面が思い浮かんでくるはずです。

そうすることで、「こんなに嫌な部分があったのか」と客観的に相手のことを捉えられるようになります。

そして、なんでこんなに好きだったんだろうとあっさり忘れられることも少なくないのです。

嫌な面を見つけても周囲に彼の悪口を言いふらすのはやめましょう。

思い出のものを捨てる

彼との思い出の品がある場合は処分してこそ、前に進むきっかけとなります。

一緒に撮った写真、彼からもらったもの、思い出のCD、一緒に行った映画の半券など、思い切って捨ててしまいましょう。

手元に残しておけば目に入る度に彼のことを思い出してしまうきっかけとなります。代わりに何かテンションの上がるようなものを置いておくと良いでしょう。

この時、後に気が変わってゴミ箱から戻す、なんてことのないように出来れば粉々にしてしまったり、もう手に入らないよう処分した方がよりベストです。

また、出来れば彼といった公園やお店などの場所にも近付かない方が○。通る度に辛い気持ちが蘇ってきてしまうので、傷が癒えないうちは避けた方が良いですね。

この他にメールアドレスや思わせぶりなメール、メッセージなども同時に削除した方がより彼を思い出す時間が減っていきます。LINEは非表示、またはブロックすることをおススメします。

SNSから離れる

彼の連絡先を削除しても、SNS上では繋がっていることもありますよね。そのため、失恋後はSNS上でも繋がりを絶ってしまった方が吉。

また、もしSNS上でも繋がりをやめたとしても、共通の友達がいれば彼の情報がこちらのSNS上に登場することも珍しくありません。

そのため、失恋後はSNSをやめる、またはSNSから離れて生活した方が良いでしょう。SNSで彼の情報を知っても良いことは一切ありません!

この時、SNS上にある彼との写真も削除してしまった方がよりスッキリと気持ちを整理することが出来ます。

見ない、会わない

失恋の傷を癒すにはやはり見ない、会わないことが鉄則です。

連絡を取らないようにしても時には相手から誘われることもあるかもしれません。ですが、少しでも早く立ち直りたいのなら、いくら誘われても断るようにしましょう。

「一回だけなら大丈夫」と自分に言い聞かせて会う人もいますが、実際に会えば心が動かされてしまいます。

忘れようと決めたなら、いくら彼から誘われたとしても会わない方が良いでしょう。相手と会う機会が減れば自然と考えることが少なくなっていきます。

同じ職場であったり、仕事上接点がある場合は顔を合わせないというのは無理ですが、プライベートでは極力会わない方が良いですね。

また、同じ職場でどうしても忘れられないという場合は思い切って転職をしてしまうのも手。環境をガラッと変えれば新しい出会いがあるのはもちろん、彼のことを思い出すことが自然と減っていくでしょう。

友達に話を聞いてもらう

失恋した時は無理に感情を押し込むよりも吐き出してしまった方が楽です。気の許せる友達に失恋の悲しさ、悔しさなどの愚痴を聞いてもらいましょう。

何も聞かずに話を聞いてくれる子、思いっきり相手の悪口を言ってくれる子…など気分に合わせて会う子を決めるのがコツ。

また、友達の家に泊まりに行くか、こちらの家に泊まりに来てもらって女子会を行っても良いかもしれませんね。

恋愛の話はついつい長くなるので、いっそ女子会にした方がより深く長く話せます。

友達がストレスを抱えている時は愚痴を聞いてあげるなど、普段から良い関係を築いておくことが大事です。

たくさん予定を立てる

一人でいたり、何もやることがないとどうしても彼のことを考える時間が出来てしまいます。

そのため、少しでも思い出さないためになるべく予定を入れて彼のことを考える時間を減らしましょう。

とは言っても、一日のうち一番彼を思い出しやすいのは夜。そのため、夜の過ごし方についても同時に考えておいた方が良いかもしれません。

新たな出会いに目を向ける

失恋を乗り越えて前に進むには新しい恋愛が一番効果的です。

新しく好きな人を作るためにも友達に異性を紹介してもらったり、合コンや婚活パーティー、飲み会などに積極的に参加して出会いの輪を広げましょう。

新しい出会いはもちろんですが、自然と好きだった人のことを忘れるようになっていくでしょう。

これらに抵抗がある人はサークルやカルチャースクールなど、自分の興味のあることの集まりに参加するのでも構いません。

もし、次の恋愛に切り替えることが出来なくても、新しい友達を増やすというような感覚で良いのです。少しずつ新たな人脈を広げていきましょう。

また、しばらく会っていなかった人に会って出会いを求めていることを打ち明けるのも良いでしょう。おススメの人を紹介してくれるかもしれません。

自分に好意を寄せてくれる人に向きあう

失恋した直後はすぐに他の人に目を向けるのは難しいかもしれませんが、自分に好意を寄せてくれる人がいるなら、その人に向き合っても良いでしょう。

片思い中はその相手のことでいっぱいで、他の男性のことなんて考えられなかったと思いますが、失恋したなら他の男性に目を向けても良いタイミングです。

接する機会が多くなれば、片思い中は気付かなかった他の男性の良さに気付かされるはずです。

ただこの時、誰でも構わないということのないようにしましょう。失恋後で寂しい気持ちになっているので、こんな時こそ人を見極める目は必要です。

片思いでもいいと割り切る

どうしても好きな気持ちをやめることが出来ないという時はあえて好きなままでいるのも一つの手です。

忘れよう、忘れようと思っているうちはかえって忘れられないもの。本当に立ち直った時というのは忘れようなどとは思いません。

そのため、そんな時は無理に忘れようとするよりも次に好きな人が出来るまではこのままで良いと割り切ってしまいましょう。

素敵な人はいずれ現れるので、その時までは今のままでも良いのです。

数十分だけ彼を思い出さない時間を作る

片思いを諦めるというのはなかなか大変なこと。そのため、ある程度強制的に彼のことを考えないで済む時間を作る必要があります。

一日のうちわずかな時間でも良いので夢中になれる趣味や習い事に専念してみましょう。30分でも1時間でも構いません。

いつの間にか少しずつ彼のことを考える時間が減っていくことを実感出来ます。

辛い気持ちを紙に書き出す

辛さや悔しさなどを紙に書き出すのもおススメです。

紙に書いて気持ちを吐き出すことでスッキリしますし、自分のことや自分の状態を客観的に見ることが出来ます。

彼とのエピソードや自分の思いを書いたり、さらには日記みたいに書いても良いですし、ただただ思いのまま書いても構いません。

SNSと違って人に見られることもないので、ポエムや汚い言葉で書いても大丈夫。何より気持ちを整理することが大事です。

書いた後、紙をビリビリに破けばよりスッキリしますよ。

段々と書く回数が減ってきたら、どうでもよくなってきているサインでしょう。

運動する

諦めようと努力してもふとした時に彼のことを思い出して辛くなることもありますよね。そんな時には運動を取り入れてみるのも効果的です。

運動をしている間は余計なことを考えなくて済むので、辛さを紛らわせることが出来ます。辛さや悲しさ、怒りを思いっきり運動にぶつけてしまいましょう。

失恋後、何もしない暇な時間を作ってしまうとかえって辛くなるので、出来れば何かをしていた方が良いんです。

また、運動をすることでダイエットにもなるので、次の恋愛のための自分磨きにも繋がるんですよ。

もしかしたら運動を通じて新たな出会いもあるかもしれません。

ジムに通ったり、ヨガ、ジョギング、スイミング、また、自分の得意なスポーツなど何でも良いので取り入れてみてください。

感情を体で表現するダンスも失恋後にはおススメです。ダンス教室に通えばそこで友達を作ることも出来ますし、失恋のことなんて忘れてしまうでしょう。

運動をすることは良いことだらけなので、失恋後にはぜひ取り組んで欲しい方法です。

非日常的な空間で過ごす

片思いの辛さを緩和するために普段とは違う場所やずっと前から行きたかったところに行ってみましょう。

特に片思いは思い通りにならないことが多く、心身共にストレスを感じている状態です。

遊園地やレジャー施設で遊んだり、温泉旅行でまったりした時間を過ごすなど心と体をリフレッシュさせてあげましょう。

特に旅行はその中での出会い、風景、食べ物に触れることで辛い失恋や相手のことを考えている時間がもったいなく思えてくるのでおススメです。

時間やお金が…という方はドライブや散歩でも良いでしょう。

国内でも海外でも、また現在住んでいる都道府県外でも隣町でも構いません。行ったことのない場所で気分転換することに意味があるので、どこでも良いのです。

楽しい思い出を作って失恋の辛さを吹き飛ばしてしまいましょう。

海や山、空、星などの自然に触れても○。自分の悩みの小ささを実感出来ますよ。

片思いソングや映画、本で気分転換する

片思いがテーマの曲を聴いて自分と重ね合わせて共感するのは気分転換に非常に有効です。涙を流したり、勇気をもらうことで前向きになれます。

もし行ける人はカラオケに足を向けてみましょう。大声を出すことはストレス発散になるので、失恋後はピッタリ。一人で行けば周りを気にせず歌えますよ。

歌が上手くなれば合コンでのアピールにも繋がります。

また、映画などの短時間に一気に集中出来るものを観るのも精神的な辛さを和らげてくれるのでおススメです。

おススメの失恋ソング、本、映画をいくつかピックアップしてご紹介しますね。

失恋の時に聴きたいおススメのソング

  • 「もう二度と…」BENI
  • 「さよなら大好きな人」花*花
  • 「ねぇ」、「サンキュ」DREAMS COME TRUE
  • 「366日」、「NAO」HY
  • 「赤い糸」コブクロ
  • 「楔」奥華子
  • 「イノセントワールド」Mr.Children
  • 「恋愛写真」大塚愛

おススメの本

  • 「阪急電車」有川浩
  • 「くまちゃん」角田光代
  • 「太陽のパスタ、豆のスープ」宮下奈都

おススメの映画

  • 「アバウト・タイム」
  • 「ブリジット・ジョーンズの日記」
  • 「エターナル・サンシャイン」
  • 「キューティー・ブロンド」

自分磨きをする

振られた悔しさをパワーに変えて片思いの彼を見返しましょう。良い女性になってあなたを振った彼を後悔させるのです。

  • ダイエット
  • メイクを変える
  • 料理教室に通う

などをして自分磨きに励みましょう。

失恋後はとにかく行動を起こすことが大切です。出来ることから始めて自分のために時間を使い、魅力を高めていきましょう。

失恋のことを考えることが減りますし、次第に前向きな気持ちが生まれてきます。

エステに通ったり、普段はなかなか手が出ないちょっとお高いコスメを買ってみるのも良いかもしれませんね。ストレス発散とともに自分磨きにも繋がります。

服や髪型を変える

よく、失恋後は髪を切ると聞きますが、あながち悪くない方法です。外見からガラッと変えてしまえば気分を変えることが出来ます。

髪型に合わせて服装も変えれば新しい自分になれますよ。今までカジュアル系の服を好んでいた人はフェミニンなファッションに挑戦してみてはいかがでしょうか。

また、逆もしかり。意外性やギャップで新たな魅力が開花するかもしれません。

憧れのタレントやモデルがいる場合はその人と同じヘアスタイルやファッションにするのもアリですよ。

キャリアを磨く

失恋をバネに新たなことに挑戦したり、より仕事に一生懸命に取り組むのも良いですね。

この機会に前から興味のあった語学や資格の勉強などを始めたり、今まで以上に仕事に打ち込んでステップアップをはかりましょう。

特に資格の勉強は今はまだ使う時ではなくてもきっとそのうち役に立つはずです。

また、勉強や仕事をしている間、辛いことを思い出さずに済むため、気持ちを切り替えるのにピッタリですよ。

何かを頑張っている時というのは輝いているものです。失恋で失った自分への自信を取り戻せますし、周りの人の評価もぐんと上がることでしょう。

部屋を片付ける

失恋で落ち込んでいる間は自暴自棄になり、部屋は荒れがち。

洗濯物が溜まっていたり、埃っぽかったり、クローゼットの洋服がグチャグチャになっていてもおかしくありません。

ですが、自分を大切にするためにもしっかり掃除をしましょう。

また、掃除をしている間、手を動かしているので彼のことを考えなくて済みます。

睡眠、食事をしっかり摂る

失恋後の落ち込みから、普段の生活に支障が出る人も大変多いです。

その結果、食事を疎かにしたり、暴飲暴食に走ったり、きちんと寝ていなかったり…ということがよくあります。

ですが、これは逆効果。不規則な生活を続けていては体力が弱まり、心にも影響が出ます。

失恋したからこそ元気を付けるためにもいつも以上にしっかり寝て、栄養バランスの取れた食事をとりましょう。

失恋の原因を考える

どうしても失恋したことに納得がいかないという時もありますよね。そんな時はその原因について冷静に考えてみましょう。

納得いかない状態が続いていてはかえって忘れられなくなってしまうため、自分の中で見つめ直してみることが大切。

主に以下のことを客観的に見てみましょう。そうすることで失恋したという事実を受け入れられますし、自分を納得させることが出来ます。

  • 相手の好みに近かったか
  • 自分の行動はどうだったか
  • 充分に距離を縮められていたか
  • 告白のタイミングは良かったのか
これは相手を諦めきれない時にも有効です。反省点を元により相手のことをリサーチすれば次の告白に活かせるでしょう。

再アタックを考える

どうしても忘れられない、諦められないのであれば一発逆転を狙うという方法もあります。自分磨きを頑張って、再度アタックしてみるのです。

ただ、嫌われる原因となってしまうため、しつこいのだけはNG。

振られた時よりも素敵な女性になって彼を振り向かせましょう。もし上手くいかなくてもやりきった感を得られます。

人を見る目を養う

人を見る目がないとダメ男を好きになったり、振り回されて傷つくことが多くなります。

ですが、人を見る目を養っておけばこれからの男性との出会いの中で失敗することがぐんと減ります。

そのためにも、色々なタイプの男性と話してみたり、職場で男性を観察してみると良いでしょう。

自分に合うのはどんな人か、また、どんな人なら信用出来るかがわかってくると思います。

やはり一番の薬は時間!焦らずゆっくりと失恋の傷を癒していこう

片思いからの失恋はとても辛いものです。

ですが、しっかり乗り切らないとズルズルと引きずり、後の恋愛に響くことにもなるので、失恋後は傷ついた心を癒してあげましょう。

今は辛くても時間が解決してくれるので、焦らず自分のペースで前に進んでいくことが大事です。

今まで頑張ったご褒美にとことん自分を甘やかしてあげてくださいね。

辛さを乗り越えた先には強い自分、さらには自信に充ち溢れた自分に出会えるでしょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
片思いからの失恋…辛い思いを断ち切り、前を向くための方法|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/kataomoinoshituren67598/
ライター:もも

この記事をシェアする

関連記事

コメント