• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼氏との結婚、決め手はどこ?知っておくべき5つのポイント

Date:2018.05.25

この記事のタイトルとURLをコピーする
彼氏との結婚、決め手はどこ?知っておくべき5つのポイント|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/kekkon1030/

結婚する相手を見極める基準を、あなたは持っていますか?今お付き合いしている彼と結婚するんだ、と考えていても、ふとしたときに「この人で本当にいいのかな?」「結婚できるのかな?」と不安に思う瞬間があるのではないでしょうか。

今はお相手がいなくとも、「結婚する!」と思って付き合い始めたはずが、いざとなると「好きだけど、一生この人とやっていけるかな?」と迷ったり、悶々と考えてしまうこともありますよね。

女性にとって、どんな男性を結婚相手を選ぶかは、本当に大切な分岐点です。今回は、今の彼で大丈夫かどうか、「結婚相手を選ぶときの5つの決め手」について見ていきます。悩んでいる女性はぜひ参考にしてみてくださいね!


決め手その1 金銭感覚がしっかりしている

お付き合いはともかくとして、結婚となると何よりも大事になるのは金銭感覚でしょう。今は、共働きが普通の時代。お互いに稼いでいる過程であればいざ知らず、やはり何かあった時のために「堅実に貯金をしたい」と思うものです。

金銭感覚がお互いに違ってしまうと、結婚生活は間違いなくうまくいきません。

「余分なことでお金を使って欲しくない」と思う妻と、「見栄を張ってナンボ」「付き合いではバンバンお金を使ってしまい、家計は火の車」な夫では、お互いにストレスを抱えてしまうだけです。

あなたの今の彼が、どんな「お金の使い方」をしているかを見てみましょう。「お金のやりくりをしっかり任せられる」とあなたが思える男性なら、安心して家庭も任せることができるはずです。

決め手その2 一緒にいるとほっと安心し、素でいられる

やはり結婚とお付き合いの大きな違いは、「安心感」ではないでしょうか。お付き合いをするだけなら、ドキドキや、わくわくが大事に思えますが、結婚して毎日一緒にいるのなら、「ふう」と一息つける人が適しています。

隣でご飯を食べているだけで、なんとなく癒やされたり。着飾らない自分でいられるのは、一緒にいて安心できる人だから。そんな人が結婚相手なら、仕事で疲れて帰ってきても、ほっとできますよね。

女性は、ホルモンの関係で延々とドキドキはし続けられないものです。落ち着くホルモンがたくさん出てくるというのは、飽きたとか、だれたとかではなく、あなたが心を預けた証拠。

逆に、今の彼にいつまでも緊張しているのなら、あなたのなかでまだ準備ができていないのかもしれません。

決め手その3 お互いの価値観が合う

価値観の差というのは、やはり結婚相手を見極めるときに大切な決め手になります。その1でも書いたような「金銭感覚」も価値観の一つですが、「子育て」や、「仕事」の価値観も、結婚の決め手として同じように大切です。

普段、お付き合いをしている間に、子供の話が出ることもありますよね。その時に、彼がどんな反応をするかや、どんな話をするのかをしっかり聞いておきましょう。「子供が欲しい」とか、「子供がいらない」とかの要不要だけではなく、「子育て」についての話も重要です。

「家族っていいな、子ども欲しいな」と思っている彼なら、あなたとの結婚も前向きに考えてくれるはず。

仕事に関しても、あなたは「仕事を続けたい」けれど、彼は「仕事をやめてほしい」と思っていたとしたら、どちらかが我慢しなくてはならなくなりますよね。逆に、「仕事を辞めたいあなたと続けてほしい彼」のパターンもあります。

なんにせよ、その「我慢」が、いずれ家庭に亀裂をもたらしてしまうのです。

逆に、あなたのことを尊重して話し合ってくれ、仕事のことを考えてくれたり、子育てについて協力的だったりすれば、「この人と結婚できるかも」と思えるはずです。

決め手その4 喧嘩してもすぐ仲直りができる

ケンカばかりの2人では、お付き合いも長続きしないでしょうが、普段仲のいい二人であっても、ケンカをしてしまうことはありますよね。結婚の決め手として見極めるのに大切なのは、その解決方法です。

感情的になって暴力をふるう男性はもちろん論外ですが、言葉の暴力を投げてきたり、一度はケンカが収束しても、ねちねちと嫌味を言い続けたり……。結婚生活で、こんなことが続いたらいやだなと思うようなら、彼との結婚は見送ったほうがいいかもしれません。

逆に、彼とけんかしたときに、「どうしてケンカしたのか」「お互いに何が悪かったのか」を考えられるようなら、それは建設的な話ができるということ。人は、ぶつかる生き物です。ぶつかったときに、その理由をお互いに話せるのは、結婚生活では大変大事なことなのです。

決め手その5 相手の親・家との相性や性格があう

嫁姑問題は、結婚には必ずついて回ります。お姑さん以外にも、彼の家族、家の考え方なども、事前に知っておかなくてはなりません。彼の両親との相性は、彼自身とは関係がないとはいえ、「結婚するなら」絶対に大事になってきます。

彼のご家族と仲良くなれれば、結婚生活はきっとスムーズなものになるはずです。そのためにも、今の彼と結婚したいと思うのなら、行事はどんな風に祝うかなどの「家の風習」や、「相手の家族」のことは必ず彼に聞くなどして調べておいてください。

結婚は、「家と家とのつながり」をつくるものですから、いくら彼が素敵な人であっても、あなたと彼の家の相性が悪ければ、結婚生活は地獄でしょう。そういった意味では、結婚の「最後の決め手」として、相手の親・家との相性や性格があうことは大切です。

結婚の決め手を見極めて、幸せな結婚生活を!

結婚というのは、人生のゴールではなく、スタートです。結婚をすることによって得られる新しい生活を、あなたにとって幸せなものにするために、「今の彼は結婚相手としてふさわしいか?」をしっかり見極めなくてはなりません。

お互いに無理をしなくてもずっと一緒にいられる人が、きっとあなたにもいるはずです。そんな人との未来を得るため、今回紹介したような「決め手」をしっかり心に持ち、気持ちを見極めて結婚したいものですね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
彼氏との結婚、決め手はどこ?知っておくべき5つのポイント|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/kekkon1030/

この記事をシェアする

関連記事

コメント