• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

結婚できない女性に共通する特徴。魅力を上げるためにもチェック!

Date:2017.12.05

この記事のタイトルとURLをコピーする
結婚できない女性に共通する特徴。魅力を上げるためにもチェック!|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/kekkondekinai9878/

今の世の中、結婚が女性の幸せとは限りません。1人でも充実して楽しい事いっぱい!結婚なんてしたくない!そんな女性も多い事でしょう。

しかし、中には自分で独身を選んでいる訳ではないのに、なぜか結婚とは縁がないという女性もいるものです。結婚しない、ではなくていわゆる結婚できない女性の事です。

そのような女性は、自分で理由が分かっていながらどうして良いのか分からない場合もあれば、残念ながら全くどこが問題なのか分かっていない場合もあります。

そこで今回は、結婚できない女性の特徴や改善方法について紹介していきます。


結婚できない女性の特徴は大きく分けて2タイプ存在する!

結婚できない女性は、大きく分けて次の2タイプが存在します。

  • 女性や人間としての魅力不足
  • 女性や人間としての魅力はあっても、相手へ安心感を与えられない
前者は、結婚できないのは自分の魅力が不足しているせいだという自覚があります。しかし、どのように魅力を磨けばよいのか分からないために、「どうせ私なんか結婚は無理」といった風に、半ば結婚を諦めている人もいるでしょう。
後者の場合は、恋人には不足する事がなかったり、周りの人間からの評価も高いため、いつかは素敵な人と結婚できるだろうと思っていながらも、なぜか適齢期を逃している場合がほとんどです。したがって、自分が結婚できない女性という自覚がない場合も多いでしょう。

両者の場合も、結婚を目指すのならば、自分のどのような部分が原因で結婚から遠のいてしまっているのかを客観的に理解し、改善していく事が大切です。以下、結婚できない女性の特徴について紹介していきますので、当てはまるものをチェックしてみてください。

なお自覚していなくても、周りから見れば該当しているという事もあります。どの特徴についても全く無関係とは思わずに、気をつけられるように意識すると良いでしょう。

男性目線!結婚できない女性に見られる10の特徴とは

結婚できない女性には大きく分けて2タイプ存在すると前述しましたが、ここでは特徴をタイプごとに分けることなく紹介していきます。

特徴によってはタイプで完全に別れるものもありますが、両タイプに共通するものもありますし、タイプによって一概に分けられない特徴もあるからです。

改善方法や気を付ける点についても紹介してありますので、改善に向けてぜひ参考にしてみてください。

1.清潔感がない。特に髪の毛・爪・喫煙は気を付けて

清潔感がないと、女性として魅力を感じないどころか、結婚しても安心して家庭を任せられないという印象を与えてしまいます。

主に以下の様子を見た際に、男性が女性に対して清潔感がないと感じるそうです。

  • 髪がボサボサ
  • 爪が伸びている
  • 毛玉がたくさんついていたり、汚れの目立つ服を着ている
  • 持ち物に汚れや劣化が目立つ
  • 愛煙家

美しく手入れされた髪は、女性らしさが良く出る部分です。逆に髪の毛がボサボサだと、だらしない感じが一気に出てしまいます。

実際に、すっぴんで髪の毛がきれいな女性と、しっかりとメイクして髪の毛がボサボサの女性では、8割の男性が前者の方が色っぽいと感じるのだとか。

外見的に女性としての魅力を身に付けたいのなら、まずは髪の毛のお手入れを定期的に行いましょう。

トリートメントをしても髪のパサつきが気になるという人は、アップのアレンジを練習しましょう。さらさら過ぎずに少し引っ掛かりを感じるくらいの髪質の方が、アップへアは作りやすいからです。

アップへアにすると顔周りの髪がすっきりとして清潔感が出ます。単純に男性受けが良い髪型でもあるので、アレンジを覚えておくと婚活の大きな味方になってくれますよ。

髪と共に意識して欲しいのが、爪。細かい所ですが、意外と気になる男性が多いようです。

あまり伸びっぱなしだと、爪先に汚れが溜まりやすくなりますし、見た目にも不衛生です。ネイルに興味がなくても、爪は短く切りそろえてこまめにハンドクリームを塗るくらいの意識は持っておきましょう。

また、身に付けているものに毛玉や汚れ、劣化が目立つと、結婚しても自分の身に付けるものに気を遣ってくれなそうだなと男性に思われてしまいます。

物を大切に使いたいから、と思っている女性もいるかもしれませんが、もしそうだとしても、清潔感を全く感じさせないような身に付け方はNGです。

毛玉は丁寧に取り除いたり、汚れは部分用の漂白剤を用いてしっかり落としたり。古くなってしまった物に関しては、お手入れをしっかりして、きれいな袋に入れて保管すると良いでしょう。

例えば古い柘植の櫛を持ち歩いている場合、化粧ポーチから直に取り出したりすれば、「え、そんな古いの使ってるの…汚くない?」と引かれてしまう原因になりますが、きれいな布のケースに入れていれば、「古いのを大切にしているんだな」と好印象に。

むしろこの場合は堅実で家庭的なイメージとなり、結婚相手として好印象なイメージにさえ変える事ができるでしょう。ちょっとの意識の差で、男性への印象はまったく変わるのです。

そして残念ながら、タバコをよく吸う女性は結婚相手としてシンプルに敬遠される事が多いです。

近年ではタバコを吸わない男性も増えましたし、そのような男性からすれば単純に臭いや煙が不潔に感じてしまいます。

さらに、妊娠や出産・子育ての際には喫煙はデメリットにしかなりませんから、家庭を持ちたいと考える男性にとって愛煙家の女性は、結婚相手としてはあり得ないと思われてしまうでしょう。

結婚を希望しているのなら、できるだけ早い段階で禁煙しましょう。

2. 体型や外見に気を遣わない

結婚相手にはありのままの自分を受け入れて欲しい。このように考えて、体型や外見を良く見せる努力をしない女性もいます。

もし男性と出会う機会に恵まれていて、さらには中身に自信がある女性はそれで良いかもしれません。付き合っていくうちに、この女性は中身が素晴らしいと気が付いてくれるでしょう。

しかし多くの場合は、まずは出会うきっかけがない。なんて女性も多いですよね?そのような場合は、男性の目に留まるような容姿を目指さなくてはなりません。残念ながら以下のような外見だと、男性から意識される機会がぐんと減ってしまいます。

  • 太っている
  • 化粧っ気がない
  • お洒落に気を遣っていない

太っていると、「だらしがない」「自己管理ができない、自分に甘い」というイメージを与えかねません。外見以上に、人間的に未熟なイメージを与えてしまうのです。

もし結婚を意識するような関係になったとしても、彼からしてみれば、将来の自分や子どもの食生活を考えると心配…と大きな不安材料になってしまいます。

結婚を希望しているのなら、太っている女性は自分や将来の家族のためにも、食生活を見直して自己管理ができるようになりましょう。

また、化粧っ気がなくお洒落に気を遣っていない人も、女性として魅力不足と思われてしまいます。最低限「きちんと見える」程度には気を遣えるようにしましょう。

きちんと見えるメイクのコツ

  • 顔色が良く見える程度にファンデーションを薄く塗る
  • 唇の乾燥対策にリップクリームを塗る
  • だらしなく見えないように眉毛はしっかり整える
  • チークを薄く塗れば血色感が出て女性らしさが一気にアップ!

3. 濃いメイクで派手、ブランド物で身を固めている

全く化粧っ気やお洒落に関心がないのもNGですが、その反対も逆効果です。元の顔が分からないような濃いメイクは威圧感がありますし、清潔感もありません。

また、ブランド物をたくさん身に付けていると、経済感覚に疑問を持たれてしまいます。結婚を考えると経済感覚がしっかりした女性が選ばれるので、ブランド物を楽しむのは20代前半まで、くらいに考えると良いでしょう。

また、このような女性は一見華やかで見栄えするため、連れて歩きたいという男性の欲望を刺激します。したがって若い頃は男性からのお誘いも多くモテるために、男性のハードルが無駄に上がり、結婚相手の理想も高くなってしまう場合が多いです。

モテるとはいえ、結婚を前提と考えるような真剣な恋愛とは違うと割り切って、結婚相手に対する自分の物差しを見失わないように気を付けましょう。

4. 柔軟性がない

大人として自分の意見をしっかりと持っている事は大切ですが、中には人の意見に耳を傾けずに、なんでも「自分が正しい」と主張する人もいます。

そのような人は人の意見に対してすぐに否定から入って、自分の意見を通そうとします。「だって」「でも」「私は」、これらが口癖になっていませんか?

どんな時でも自分の意見が正しいと主張する姿は、例え本当にあなたが正しいとしても、相手には柔軟性がなくて可愛げがないなと思われてしまう原因になります。

可愛げがないどころか、共同生活をしていくとなると、頑固で柔軟性のない相手はNGという男性も多いでしょう。

柔軟性を身に付けるために、相手の意見も新しい価値観を知れるチャンスと受け止める心掛けをしたり、例え間違っていると感じても、「そういう考えもあるんだね。ちなみに私はこう思ったけど、どう?」という風に、否定せずに伝えられるよう工夫をしましょう。

5.相手に対して依存が強い

素敵な男性と結婚して幸せになりたいと夢見る女性も多いと思いますが、夢見る女性に限って婚期を逃しがちなのは、気のせいではないでしょう。

それもそのはず、「私を幸せにしてね」という女性に、昨今の男性が感じるのは主にプレッシャーなのです。

それよりも、「私も精一杯支えるから、2人で幸せになろうね」。このような考えを持って、実際に彼を支える事が出来る女性の方が、男性も安心して選ぶ事ができるのです。

6. ネガティブ思考

慎重さを通り越して、何に対してもネガティブ思考な女性は結婚相手として選ばれません。

人生は長く、上手く行く時もあればそうでない時もあるでしょう。そんな時に、前向きになって一緒に乗り越えられる相手を、男性はパートナーとして選びたいと思うからです。

ネガティブ思考の女性は、まずは頭の中で色々な事をポジティブに考える事から始めましょう。本当は不安でも良いのです。嘘でも良いので、まずは無理やりポジティブに考えるようにしましょう。

それを続けるうちに、そのうちに本当にそう思っているように脳が錯覚し始めます。そうすると自然とポジティブな事を実際に引き寄せる事ができるようになりますよ。

7. 自分に自信がなくて自己評価が低い

大人しい女性は従順なイメージがあるため結婚相手として比較的人気なようですが、そこに自分に自信がなくて、「どうせ私なんて」という考えを持っている特徴が加わると、男性から面倒な人だと思われてしまいます。

ネガティブ思考と同じ理由ですが、一生をともにする相手には前向きであって欲しいと思うもの。

ポジティブな考えが本当のラッキーを引き寄せるように、「どうせ私なんて」という思考は止めて、「私は色んな事に恵まれているラッキーな人間だ」と考えるようにしましょう。

8. 自分磨きに余念がない

結婚するためには、

  • 綺麗でいなくちゃいけない
  • 料理が上手くなくちゃいけない
  • 頭も賢い方がいいに決まってる

といったように考えて、ヨガやエステ、料理教室や英会話に通って自分磨きに余念がないという女性も多いのではないでしょうか。

その様子を見て、「すごいな、自分も頑張らないと」感嘆するのは実は同性である女性だけ。実は男性からしてみれば、完璧さを求めているその姿は隙が無くて可愛げがないのです。さらには、結婚したら自分にも完璧さを求められるのだろうと敬遠したくなるのです。

苦手や不得意な事があるくらいの方が、可愛げがあって愛される秘訣です。

9. 他人に対して厳しい(恋愛を減点方式で考える)

自分磨きに余念がない女性や過去によくモテた女性は、男性の理想がとても高いです。自分の相手に不足のない男性を選びたいと慎重なため、男性を細かく採点しがちだからです。

「この人素敵」と最初に合格点が出た男性がいれば、何度か会って品定めをします。しかし結婚相手に完璧さを求めているので、マイナスの部分を主に探してしまうのです。

  • 少し気遣いが足りない
  • スーツは素敵だったけど私服はいまいち
  • レストランのチョイスがダメ

といったように減点方式で相手を採点してしまいます。そしてすぐに「やっぱりこの彼も違った」という風に判断してしまうため、そんな事を続けるうちに婚期を逃す、なんて事になってしまっているのです。

結婚相手に求めるものは完璧・満点ではなく、

  • 自分が一緒にいて心地よい・安心できる
  • 信頼できる
  • 楽しい

といった風に、本当に大切な条件は何なのか、考え直す機会を持ちましょう。

10. わがままで自己中心的

女性のわがままは若い頃は無条件に可愛いと思われたり、恋愛中には時にスパイスとなるので、女性の魅力の1つとして考えられる事も多くあります。女性はちょっとわがままなくらいがモテる、そんな風に思っている女性もいるのでないでしょうか。

しかし付き合っている時は可愛いと思えるわがままも、長い結婚生活を考えた時には一転してNGな特徴になるそうです。

男性が日々の生活の中で、パートナーに求めたいのは主に癒し。共同で生活していく上で自我が強くてわがままな存在は、疲れやストレスの原因になってしまうからです。

したがって結婚したいと思ったら、わがままは全く魅力にならないという事を理解しましょう。わがままを直すためには、以下の二つを心掛けてみましょう。

  • 相手の気持ちをよく考える(自分だったらどう思うか考える)
  • 感謝の言葉を積極的に伝える

特に感謝の言葉を意識して伝えるようにすると、それまでやってもらって当たり前だと思っていた事にありがたみを感じ、自分の行動を改めようという気分になるはずです。

結婚できる人を特別と思ってはダメ。普通の事を幸せと思える人が結婚できる!

ここまで結婚できない女性の特徴について紹介してきましたが、いかがでしょうか。中には、当てはまる事が多すぎて自分には結婚は無理かもしれないとショックを受けた人もいるかもしれません。

しかし、大事なのは当てはまる事が多い少ないではありません。原因を知って、どれだけ改善できるかなのです。

また、結婚できないという焦りから、結婚できる人が特別に感じてしまうという事はないでしょうか。これだと、

  • 自分も特別にならないといけない
  • 自分には足りないものがたくさんある

といったように、もっと完璧にならないといけないと思ったり、自分はやっぱりだめなんだと思ってしまったりで、ますます結婚から遠のいてしまう可能性があります。

しかしそれは間違っています。結婚できる人が特別という訳ではありません。

むしろ当たり前の事を幸せだとか、安心できると感じる事ができる、とても普通の感覚を持っているだけなのです。

完璧、特別な存在になる必要はありません。それよりも相手が疲れて帰ってきた時に、優しい笑顔で「おかえり」とただ言えるような、そんな温かい存在を目指しましょう。

いかがでしょう。結婚とは実はとてもシンプルなものです。一気に身近なものに感じて来ませんか?

この記事のタイトルとURLをコピーする
結婚できない女性に共通する特徴。魅力を上げるためにもチェック!|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/kekkondekinai9878/

この記事をシェアする

関連記事

コメント