• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

不健康の原因は下半身!壁に背中をつけてのながら運動で健康に!

Date:2012.06.04

この記事のタイトルとURLをコピーする
不健康の原因は下半身!壁に背中をつけてのながら運動で健康に!|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/kekkouhuryou8493/

下半身の衰えに効果的なながら運動

下半身の衰えが冷えと血行不良の原因です。下半身の筋肉を鍛えるには、ウォーキングは手軽な運動ですが、雪が降る地域など天候によって行うことができません。

フィットネスクラブに通うには、お金と時間がかかり、飽きやすく続かないという方が多い。通信販売で売られている、高価なフィットネス機械を買い、はじめは夢中で鍛えていても、いつしか埃がかぶり、長続きできず無駄にしていませんか?

仕事や家事で忙しく時間が取れない方や、子育てで継続して運動できない方には、ながら運動がおすすめです。

運動を続けるコツ

下半身は年齢とともに衰え、冷えと血行不良の原因になります。下半身の筋肉を鍛えることで、冷えと血行不良を解消しましょう。

また、人間の下半身には、筋肉の70%以上が集中しています。ウォーキングと筋肉トレーニングをあわせて行うと、体重が減少し、引き締め効果があります。

運動を続けるコツは、無理せずに短時間で終わらせることです。無理してまで運動するから、疲れてしまい継続できなくなるのです。

筋肉に疲労がたまると、体に負担がかかるので、逆効果です。疲労がたまったまま運動をすると、正しい姿勢が保てなくなり、腰や膝などを痛めてしまう可能性が高まります。

3日坊主になる人は、集中してやりすぎるため、疲れてやめてしまうので、体が慣れるまでは、ゆっくり無理せず鍛えることで、習慣化してください。

簡単ながら運動1:「家事しながら運動」

まず、ゆっくり数回深呼吸をしてください。次に、V字型になるように、足を開きます。かかとをあげて10秒間V字立ちをしてください。この動作を、お皿をふきながら、窓をふきながら、数回繰り返します。

カレーや煮物を似ている時間を使って、ヒップアップ運動もおすすめです。お尻筋肉に集中しながら、足を後ろの方向にゆっくりあげる姿勢を、5秒間保ちます。右足と左足それぞれ数回繰り返してください。

慣れてきたら煮物が煮える15~20分ほど、続けることができるようになります。姿勢を保つトレーニングなので、通勤電車の中で、立ちながら行うこともできます。

簡単ながら運動2:「歯磨きしながら運動」

歯磨きをしながら運動したい方は、その場足踏み体操がおすすめです。まず、つま先を天井に向け、膝をまっすぐ伸ばします。伸ばした足を前にゆっくりあげたまま、10秒間保ちましょう。

このとき、姿勢が崩れないように、気をつけてください。右足、左足それぞれ数回繰り返します。正しい姿勢を保つのが辛いという方は、壁に背中をつけて行ってください。無理せず慣れてから、立ったまま行いましょう。

辛い姿勢ですが、筋肉が鍛えられると、歯磨きしながら、5~10分ほど、続けることができるようになります。

簡単ながら運動のやり方3:「映画みながら運動」

まず、壁に背中をつけてください。次に、膝が直角になるように腰を落とします。両手は前に、肩の位置より下がらないように、まっすぐ伸ばしましょう。壁を使った空気いすの姿勢を、10秒間保ちます。

一度休憩し数回繰り返してください。慣れてきたら、空気いすで映画を見続けられるようになります。

空気いす運動でもの足りない方には、映画をみながらスクワット運動がおすすめです。まず、両足を肩幅より広めに開いて立ちます。このとき、両手は頭の後ろで組んでください。

次に、息をゆっくり吸いながら、背筋を伸ばして、腰を落とします。このとき、お尻は後ろに突き出すように、胸は前に押し出すように意識して行ってください。息を吐きながら、元の位置に戻りましょう。この動作を5~10回を1セットとして、3~5セット行いましょう。

映画みながらスクワット運動は、時間を忘れてできます。徐々に1セットの回数を10~20回に増やしたり、10セット増やしたりして、筋力強化してください。

筋力がついてきたら、徐々に自分のペースで運動回数を増やし、習慣化してください。ながらスクワット運動は、下半身の筋力を強化し、体温上昇・血行促進できます。

無理せず、ウォーキングとあわせながら運動で、健康美人になりましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
不健康の原因は下半身!壁に背中をつけてのながら運動で健康に!|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/kekkouhuryou8493/
ライター:編集部

この記事をシェアする

関連記事

コメント