• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

今日から実践!乾燥肌をプルプルお肌にする魔法のスキンケア方法

Date:2012.04.07

この記事のタイトルとURLをコピーする
今日から実践!乾燥肌をプルプルお肌にする魔法のスキンケア方法|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/magicskincare7113/

W580Q100_shutterstock_328831283

冬の乾燥した肌を今すぐ救済しましょう! たとえどんな高価な保湿美容液を使っていても、効果的にあなたの肌を柔らかくしなやかに保つために必要な事があります。

次の冬肌ケアをぜひ試してください。冬のお肌の大敵、乾燥から守るために!

1、とにかく保湿が大事

水分をたっぷり含んだ肌を目指すには、乾燥した肌を正常にもどす事が一番いい方法です。朝とベッドに入る直前にたっぷり肌を保湿しましょう。そうするだけで、あなたはすぐに肌に違いを感じ始めるはずです。

又、同じ保湿でも、化粧品によっては、肌に軽く感じたり重く感じることがありますね。新しい化粧品を使う時は、購入前にサンプルを試すことをオススメします。

2、日中も塗りなおす

専門家は午前と午後に保湿することをすすめていますが、特に乾燥した冬の間は、1日2回のスキンケアだけにする必要はありません。

化粧ポーチに小さなトライアルサイズの保湿剤を入れておき、乾燥に気付いた時に保湿をするよう心掛けましょう。冬のカサカサお肌の原因は、暖房によるあなたの周りの空気の乾燥のせいでおきています。

3、手も足も忘れずに

冬の間、潤うローションやクリームを欲しているのは、なにもお顔の肌だけではありません。手も足も同じように乾燥しカサカサしています。冬肌ケアを体全体に施していきましょう。

朝、靴を履く前にかかとを保湿します。こうしておけば、出先や通勤中でもソックスに染み込んだ保湿剤が一日中あなたのかかとを潤ってくれます。

夜は、より高濃度な保湿剤を手につけて手袋をして寝ましょう。寝てる間中、うるおい成分が肌に浸透します。

4、肌にやさしい石けんを使う

冬肌ケアを日常に取り入れているのに、肌の乾燥が改善しないのであれば、犯人は洗顔石けんかも! 特にニキビ肌用の石けんには用心してください。せっかく使ってる保湿剤を妨げて、乾燥する酸が多く含まれているからです。

代わりにビタミンEやシアーが配合されているクリーミーな石けんを探しましょう。アロエベラ、ココナッツバター、アボカドやベジタブルオイルが含まれたナチュラルソープもオススメです。

5、成分チェックをする

保湿化粧品は、肌を保湿する特定の成分を使い、肌に弾力を与えています。食品を買う時、どんな化学物質が使われているか食品ラベルをチェックすることがありますよね。

それと同じように、肌に何をのせているのかを知るために、私達は成分ラベルをチェックするべきです。

実際に、肌によいと言われる保湿スキンケアにはナチュラルオイルからできているものが多いです。シンプルなアーモンドオイルやエキストラバージンオリーブオイルは、肌を柔らかくする性質があります。

ナチュラルオイルは、結果的にはなめらかで柔らかいテクチャーなスキンエッセンシャルオイルを兼ねているという事です。

しかも、肌を守る抗菌性質も持ち備えています。他にはシアーバター、ホホバオイル、ローズヒップシードオイルがあります。

6、服を重ねる

ひじやひざ、踵のガサガサに気付いたら、それは冬の乾燥のせいです。又、背中やお腹にも気をつけてください。洋服の素材で乾燥を招きます。

ウール素材の洋服でおしゃれを楽しんでいても、そのせいで肌の乾燥やかゆみを楽しむことはできません。セーターの下にキャミや長袖Tシャツを着込みましょう。セーターから肌を保護してくれます。

さあ、今すぐ冬肌ケアを始めましょう。顔だけでなく、手や足、体中のいたるパーツも活気ある潤いある肌をキープするために、普段のケアを冬肌用にちょっと変えるだけで、乾燥した肌は輝きを取り戻すことができます。

そして、気温と湿度の変化によって、新しい保湿ケアを足したり、いつものお手入れを減らしたりして、冬の間中ベストなコンディションを保っていきましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
今日から実践!乾燥肌をプルプルお肌にする魔法のスキンケア方法|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/magicskincare7113/

この記事をシェアする

関連記事

コメント