• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

キッズ、お母さん大興奮!牛乳→チョコミルク変換マジックストロー!

Date:2012.10.10

この記事のタイトルとURLをコピーする
キッズ、お母さん大興奮!牛乳→チョコミルク変換マジックストロー!|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/magicstraw3948/

ある日、アメリカのストアーの牛乳売り場のところに見慣れぬものがありました。”got milk?”(牛乳飲む?)と書いてあるお菓子のパッケージのような商品です。よく見ると、マジック・ミルク・フレバリング・ストローと書いてありました。

どうやらこのストローに味の細工がしてあり、子供が好きそうな味に牛乳が大変身するというマジックストローなのだとか…。パッケージデザインといい、ストローに細工しているという遊び感覚のアイディアといい、アメリカらしいなあと思いました。

これは子供がほしがる一品にちがいない!いやその前に私がほしいかも…!?さて、その味はどうだったのか?さっそく検証してみましょう!

魔法のストローのアイディアはすごいけど子供の体にいいの?

牛乳はアメリカでも気軽に栄養がとれる飲料として周知されています。まず子供のいる家庭は1ガロンなどの大きなサイズの牛乳を買う人が多いです。このようにミルク=ヘルシーな飲み物という図式は今も確固としてあるのですよね。

でも中にはミルク嫌いなお子さんもいるらしくそんな家庭にとっては救世主商品なのでしょう、このストロー結構売れているようです。
この手の商品を開発した意図がよくわかりますね。とにかく「商品の企画がうまいなー」と感心してしまいます。

だって子供が欲しがる前に母親の私が欲しくなってしまうんですもの。そんなんでどうする?とひとり突っ込みを入れながら購入してみました。もちろん子どものために企画されたとおぼしきこの”got milk?”は体に本当にいいのでしょうか?

このような商品に対して着色料や添加物がごっそりと入ってるイメージもあり、敬遠してしまうお母さんもいらっしゃることでしょう。それを含めていろいろと調べてみました。

“got milk?”の味と成分

手にとってラベルなどをじっくりと見てみました。今回の味はチョコレートフレーバ―です。1本のストローに4.5gのチョコのつぶつぶが入っています。16カロリー、砂糖が4g入っています。

オールナチュラルで防腐剤、着色料などの添加物が入っておらずグルテンフリーでした。まずは合格ですね!

現在出ている味はこのチョコレートの他にクッキー&クリーム、ストロベリー、ヴァニラミルクセーキ、チョコレートピーナツバター、ストロベリーバナナ、オレンジクリーム、ワイルドベリー、バナナクリーム、チョコレートキャンディーケインの10種類です。

各種味を連想させるような色合いのつぶつぶがストローに沢山入っているのが特徴です。こちらアメリカのスーパーなどで売っています。気になる値段は1パック6本入りで1ドル98セント(約160円)でした。

このマジックストローで思い出すこと

そういえば2007年に日本でもモスバーガーが”got milk?”のようなマジックストローを限定発売したことがあるのを思い出しました。sipahh(シッパー)という商品名で原産国はオーストラリアです。でも当時、このストローは賛否両論でした。

とあるレビュー記事では「のんびり飲んでいるとストローの中のつぶつぶがドロドロになって吸えなくなった。」とか「早く飲み過ぎると牛乳を飲み終えたのにストローのつぶつぶが残ってしまいもったいない。」などなど。

袋をちゃんと見ると「開封後はすぐにご使用になり、5分を目安に飲み終えてください。」と小さく注意書きが書かれてあったそうです。飲む時間指定があるなんて驚きでした!“got milk?”を飲んだ時はそのようなことがなかったので、やはりシッパーのような問題点を解決した商品にしたのでは?と思われます。

さっそく3種類のフレーバーを試すが意外なことがわかる!

さっそくチョコレート、ストロベリー、バナナクリームの3種類を購入してどんな味なのか飲んでみました。ストローの出口、入口部分は特殊な加工がされており、中のつぶつぶが外に出ないようになっています。そのストローをコップ1杯(200mlの牛乳)に入れて飲むだけです。

不思議なことに飲み終わる頃にはストローの中のつぶつぶもなくなっています。アメリカでおなじみの歯がとけるほどの甘さかと思いきやそんなに甘くなく、味も濃くないのでさっぱりした感じでした。

実はそれもそのはずメイド・イン・ハンガリーなのです。アメリカ製は歯がとけるほどの甘さのものが多いので、これで納得です!人によっては物足りないと思うかもしれませんが子供には丁度いい味ではないかと思います。

アメリカの大手の飲料メーカーが出している甘い味付けの乳飲料を飲ませるのであれば、このストローで飲ませたほうがはるかに健康的だと思います。

また、お母さんは牛乳よりもプレインの豆乳をこのストローで飲むと美味しくいただけますよ。女性ホルモンに良いといわれるイソフラボンを簡単においしく頂ける方法です。輸入しているお店やネットで見つけて、この”got milk?”是非購入してみてはいかがでしょうか?

この記事のタイトルとURLをコピーする
キッズ、お母さん大興奮!牛乳→チョコミルク変換マジックストロー!|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/magicstraw3948/
ライター:Chanshizu

この記事をシェアする

関連記事

コメント