• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

アメリカで賛否両論!5歳の女の子が教えてくれるメイクの基本

Date:2012.10.10

この記事のタイトルとURLをコピーする
アメリカで賛否両論!5歳の女の子が教えてくれるメイクの基本|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/makekihon13853/

子供たちは大人の真似をするのが大好き!特にいつも一緒にいるお母さんの真似をしたくなります。メイクアップは女の子にとって憧れの行為!そしていまや日米共に子供用コスメグッズが普通に売られています。

おませな小学生はメイクするのも当たり前?時代に突入ですね!そんな世を反映して、ベラちゃん、当時5歳の女の子が教えるメイクアップ・チュートリアルが大人気となっています。

かわいいお顔に自分で説明しながらメイクしていく姿は愛らしく、メイク後の姿がプロ並みの出来映えだと評判になっています。それではここでベラちゃんのお手並み拝見といきましょう!

今や園児・小学生がメイクするのも当たり前?

母親の口紅やアイシャドウをこっそり持ち出し、鏡の前でメイクアップ!メイクが仕上がったと同時に出掛けていたはずの母が帰り、私の顏を見て大笑い!「えっ?」と思い鏡を覗き込むとピカソの絵状態!おんなへの道は長く険しいと感じた、目覚めの第1歩でした。

このような懐かしい思い出はどなたでもお持ちのはずですね。古き良き時代は過ぎ去り、今どきの園児・小学生はメイクアップ出来るのは当たり前?と思わせるような動画が現在では沢山アップされています。

特に目立っていたのがベラちゃんのメイクアップ・チュートリアルの動画です。彼女のお姉さんがベラちゃんのメイク好きな様子をビデオに収めていったのが始まりです。まずは5歳のベラちゃんの驚きのメイクアップ方法をご覧ください!

5歳のベラちゃんのメイクアップ動画の解説

この動画のすごいところは、ベラちゃんのお顏、むかって左側はすでにメイクアップをしていて、右側をメイクしていくやり方をとっているところです。これってプロのメイクアップアーティストもみなさんに教えるときによくやる手法ですよね。5歳にしてこの手法を使っています!

1.まず、ベラちゃんはペンシル型のアイシャドウ、薄いパープルをまぶた全体につけていきます。つけた後、自分の小指を使って調整します。
2.濃いめのパープルのアイシャドウを二重まぶたのあたりにアイブラシでつけていきます。
3.ホワイトシルバーを目頭やまゆ毛の下あたりに軽くぶらしでつけます。
4.マスカラを軽くつけます。
5.口紅をつけます。(アイシャドウの色に合わせるといいわよ)

とにかくかわいい!と評判ですが、メイクあとの出来栄えはプロ並みですね!

子供がメイクなんてとんでもない!実は賛否両論です!

「子供にメイクだなんて早すぎる!」このような意見も多数挙げられています。たしかに、私もそう思います!でも女の子たちはベラちゃんのように遊び感覚でメイクをしたがります。

親はむやみに禁止するのではなく、まず、どの製品が安全に子供も使用出来るのか見極めていくことが大事だと思います。ベラちゃんの動画でも、どうしても反感を持つ人が出てくるかもしれません。

ベラちゃんのお姉さんは、それを想定してか、この動画サイトの説明にこのようなことを述べています。私の妹(ベラちゃん)は毎日、このようなメイクをしていません。またメイクをして外出することもありません、これは遊びの一部としてやっています。

また、メイクをして出掛ける時はハロウィンでコスチュームを着て出掛ける時だけです!とも書いてありました。現在、ベラちゃんは7歳、今もお姉さんはベラちゃんのビューティー関連の動画を他にも多数アップしています。

ご興味のある方は是非ご覧くださいね。将来、有望なメイクアップアーティストの出現の可能性にまずは期待したいと思います。

この記事のタイトルとURLをコピーする
アメリカで賛否両論!5歳の女の子が教えてくれるメイクの基本|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/makekihon13853/
ライター:Chanshizu

この記事をシェアする

関連記事

コメント