• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

できる女はあしらい上手!飲み会で酒癖の悪い人の対処方法

Date:2012.06.02

この記事のタイトルとURLをコピーする
できる女はあしらい上手!飲み会で酒癖の悪い人の対処方法|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/motenasijouzu7007/

気心の知れた女性たちとの女子会は、ストレス発散に欠かせません。友人同士の飲み会では、酒癖が悪い人とは、一緒に飲みに行くのを、避けることで回避できます。次回から、酒癖の悪い人は、誘わないという女性は多いでしょう。

しかし、仕事の飲み会で、酒癖の悪い人を避けることはできません。そこで、酒癖の悪い人の、上手なもてなし方をタイプ別に、ご紹介いたします。

THE・タチワル!「絡み酒タイプ」

お酒を飲んで「絡んでくるタイプ」は、酒の席は無礼講と、粗相を水に流すことをしません。根に持つタイプで、あなたが失敗をすると、何度もネチネチと、嫌味を言い続けます。お酒の席だからといって、フランクになりすぎてはいけません。

にっこり笑って頷きながら、話を聞いてあげてください。あなたも一緒になって、愚痴や本音を吐いてはいけません。言葉を慎重に選び、会話をしてください。相手の話を真剣に聞いていることをアピールしましょう。

話が長いのでうんざりするかもしれませんが、笑顔を絶やさないでください。粘着気質の方に目を付けられないよう、もてなし上手な女性になりましょう。

いきなり泣き出す「泣き上戸タイプ」

お酒を飲むと、突然泣き出す「泣き上戸タイプ」は、普段気持ちを表に出さない、大人しい女性や、生理中の女性が多いです。よしよしと、優しく慰めてあげてください。背中をさすってあげるだけで良いので、黙ってそばにいてあげましょう。

言葉はいりません。泣いてストレス解消するタイプは、翌日何事もなかったかのようにスッキリとして、なぜ泣いたのかも覚えていません。普段こころを抑制していると、アルコールによって、感情が解放されるので、感極まって泣いてしまいます。

感情のコントロールができないという女性は、お風呂のなかで泣いたり、感動する映画を観て泣いたりすると、すっきりしますよ。自分なりのストレス解消法を見つけて、ストレスをため込まないようにしてください。

自慢話ばかりの「マシンガントークタイプ」

自慢話ばかりするタイプは、自分には優れた能力があるから、常に注目を浴びるべきだと思っています。他の人が注目されていると、我慢できない人です。相手が自信を持っていることを褒め、立ててあげましょう。

あなたが成功を収めても、「あなたが○○してくれたお蔭です」と感謝の言葉を伝えてください。あなたが優秀で、周囲から認められていると妬まれ、嫌がらせされるかもしれません。

仕事でわからないことを質問したり、相談にのってもらったり、頼りにしていることが伝われば、あなたを攻撃してくることはありません。

敵に回すと厄介な人ですが、よく話すタイプの人は、社交的で人脈が広い人が多いので、味方につけるとこころ強い人です。上手におもてなしして、可愛がられる女性になりましょう。

勘違い無礼講!「セクハラタイプ」

酒の席は無礼講と、セクハラしてくるタイプは、家族や奥さんに蔑ろにされている人です。過剰に騒ぎ立てると、恨みをかってしまいます。慌てず騒がず、「もうやめてくださいよー!」とかわいく受け流してください。

セクハラされている後輩や部下を見つけたら、「セクハラはだめですよ~ほらもう○○ちゃんびっくりしてるじゃないですか!」と、笑ってたしなめてください。会社で問題にして騒ぐのではなく、「奥さんにいいつけますよ」と、冗談で釘を刺しましょう。

お酒を飲まずにセクハラしてくる男性は、問題になるかもしれません。セクハラに厳しく対応してくれる職場は増えていますが、酒の席で騒ぎ立てるのは、マイナスでしかありません。

男性がとめにはいってくれないときは、あなたが笑って対処してください。角をたてず、物腰のやわらかな物言いでたしなめられると、男性に恨まれることはありません。

酔っぱらいは、上手な受け流しが大事

アルコールは精神の抑制を解放しストレス発散に効果的です。しかし、酒は呑んでも呑まれてはいけません。

お酒を適度にたしなみ、上手におもてなしすると、仕事や人間関係を円滑にしてくれます。酒癖の悪い人の対処法を身につけ、もてなし上手な女性になってくださいね!

この記事のタイトルとURLをコピーする
できる女はあしらい上手!飲み会で酒癖の悪い人の対処方法|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/motenasijouzu7007/
ライター:編集部

この記事をシェアする

関連記事

コメント