• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

モテる会話術を習得しよう!基礎会話術から男性がぐっとくる会話まで

Date:2018.03.28

この記事のタイトルとURLをコピーする
モテる会話術を習得しよう!基礎会話術から男性がぐっとくる会話まで|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/moterukaiwa6751/

初対面の人であれ会社の人であれ、心や距離を縮めるために重要なのは、コミュニティの最も大きなファクターである「会話」です。

学生の頃、クラスに一人は「明るく、常に周りに人が集まる人間」がいませんでしたか。

会話が上手な人は、それだけで周囲からの評価も高まり、人気者になれます。そしてそれは、恋愛にも通じるものがあります。上手く会話ができればできるほど、恋愛もうまくいくのです。

誰かを好きになった時、沈黙ばかりでは仲良くなれません。「どうしてうまく会話ができないんだろう……」と思い悩むよりも、やはり、楽しい会話がいちばん。

会話力というのは、ちょっとしたコツを掴めば、ぐんと上手になります。男性のこころをキャッチできるようにもなるのです!


「話したい」と思われる女子になるための基礎会話術

  • 「好きな人と、楽しく話がしたいけど、いつも会話に詰まってしまう」
  • 「緊張してしまって、うまく話せない……」
  • 「口下手で、面白いことが言えない」

こんな悩みを抱えている女性は多いのではないでしょうか。後程書きますが、恋愛における会話術は、実は応用編。まず身につけなければならないのは、基礎会話術です。会話術と言っても、難しいことはありません。少しいつもの会話で気を付けるだけで、ぐんと印象が変わるはず。ぜひ参考にしてみてください。

大きな声、早口はNG!適切なボリュームとスピードを掴んで

電車の中で、大声、しかも早口で話している女性がいるとします。それとは別に、落ち着いた声色で、聞き取りやすいスピードで話している女性がいます。

あなたなら、どちらの女性と話したいと思いますか?……やはり、後者の女性ではないでしょうか。

他人にとって、あなたの会話が不快にならないこと。そして、相手との会話を成立させること。これがまず、第一の条件です。

早口で大声の女性は、下品だと思われますし、何より会話が成立していないように思われてしまいます。男女問わず嫌われる特徴です。「もしかして、自分もそうかも……?」と思う人は、それをやめる訓練から始めてください。

「あ、今早口になったかな」「声が大きかったかな」と思ったら、意識的にやめてみます。心の中で、落ち着いた声で、と繰り返してみてください。

そうすれば、周りもあなたの話を聞いてくれるようになるはずです。自分で判別できないのなら、周囲に協力してもらうのもいいでしょう。

TPOをわきまえることも、重要になってきます。遊んでいたり飲んでいたりする時に声が大きくなることに誰もとがめはしないでしょうが、会議中や職場では嫌われる要素にすらなってしまいますから、要注意です。

オウム返しは会話術の鉄則。相手の発言の反復

反復は、会話術の基礎でありながら、応用にも使えるテクニックなので、覚えておいて損はありません。

初対面の相手と話す内容が思い浮かばないときや、なかなか会話のきっかけがつかめないときに有効です。

でも、オウム返しのように言葉を反復するのでは、当然会話にはなりませんよね。そこで重要になってくるのは、相手の発言を交えた自分の発言です。

例として、相手から

「俺、スポーツが趣味で。特に野球はよく球場に見に行くんですよ。応援してるのは巨人なんですけど」

と言われたとします。あなたに野球の予備知識がない時、ついつい、

「そうなんですか」「へえ」

だけの返しになってしまうことはありませんか。相手も一生懸命会話をしようとしているのに、あなたの返答がそっけないと、困ってしまいますよね。

そっけなくするつもりじゃないのに、どうしても会話が出てこない……というときは、相手の発言の「反復」を使ってみてください。

先ほどの例だと、

「俺、スポーツが趣味で。特に野球はよく球場に見に行くんですよ。応援してるのは巨人なんですけど」
「野球がご趣味なんですね(野球の反復)!私、あまり詳しくないんですが、巨人の試合を見に行くときに(巨人の反復)、どこの球場に行かれるんですか?(球場の反復)」

というように、相手の会話の中から単語を拾ってきて、会話にします。そうするだけで、自分の話を聞いてくれているんだという好意的な気持ちが生まれ、相手から話してくれるようになるのです。

無表情ではダメ!目を見て微笑んで

相手と会話をしているとき、怒った顔で話を聞くのは論外。では、笑顔の人と、無表情の人ではどちらが話しやすいでしょう。当然、笑顔の人ですよね。

それも、相手の目を見ての笑顔なら最高です。ずーっと無表情で、下を向いている人と話していたり、スマホを見ている人とは話していてもつまらないですよね。会話の内容は同じであっても、圧倒的に笑顔の人、または真剣に目を合わせてくれる人のほうが、会話は長続きします。

非言語会話というものがあります。それが、このジェスチャーでの会話。目を見て話す以外にも、身振り手振りを使って表現することで、相手に対しての伝わりやすさが変わってきます。面接などでも使われるテクニックです。

感じの良いフランクさを醸し出そう

話していて、「堅い人だな」と思われてしまうと、話題に悩んでしまったり、つまらないと思われて話しかけられなくなったりします。それを回避するために、会話の中では固い言葉や、専門用語は避けるようにしましょう。

これは、恋愛だけに限りませんが、専門的な言葉を「知っているだろう」という体で話されると、相手に伝わらないだけでなく嫌な印象すら与えてしまいます。知識はひけらかすものではなく、活用するもの。

より良い会話にするためには、柔らかな言葉を選んだり、分かりやすい単語を選ぶのがベストです。

あなたも笑顔で、相手もくすっと笑ってしまうようなことが言えるようになれば、会話術においてかなりの上級者になったと言えるはず!

恋愛会話テクニック3パターンを知って、もっと魅力的なモテ会話へ!

基礎会話術を一通り読んでいただいたところで、「恋愛」における魅力的なモテ会話をするためにどんな方法があるのかを見ていこうと思います。気になるお相手がいたら、ぜひ実践してみてください!

その1 話題の偏りを避け、話すべき話を話すべき時に!

飲み会などのフランクな席で、みんなで楽しい話をしているのに、一人お堅い話をしていたら……。遊びに行くと、いつもいつも同じような話ばかりされてしまったら……。やはり、「今じゃないんだよね」と思ってしまいますよね。

実は、恋愛における会話もそうなのです。恋愛の鉄則はよく言われることですが、ずばり「ギャップ」です。

会話にもそれが応用できます。

真面目な話ばかりでもだめ、ふざけているだけでもダメ。もちろん、基礎会話術で書いたようにTPOにそぐわない会話も絶対NG。

会話の中で空気を読んで、どちらも織り交ぜることで、

  • 「この子は真面目なだけじゃなくて、面白い話もできるんだ!」
  • 「いつもふざけてたけど、真面目な話もできるんだな」

と思わせることが出来ます。

そのうち、次第に会話が楽しくなり、相手からの信頼度、好感度も上がっていくのです。

その2 会話を演出!「特別感」を感じさせて

男性は、女性に特別視されることで心惹かれることがあります。自分は、この人にとって他の人間とは違うんだという特別意識を持たせるのが、モテ会話その2です。

  • 「あなたにだけ相談したくて」
  • 「あなただから言える話なんですけど」

こんなフレーズを言われたら、男性はグッときます。自分は特別なのだと思い、好意を覚えるのです。そうすれば、相手も「きみにだけ相談するね」と、相談や秘密を口にしてくれるようになり、心の距離を縮めることが出来ます。

名前を言い合える仲なら、「先輩」「あなた」などよりも、直接名前を言ってあげるとなお効果がありますよ!

その3 反応一つで男性を立てる会話へ

人は、自分の話を否定されたり興味がないと思われると、相手に対して会話を広げようとは思いません。たとえあなたにとって全く分からない話であっても、つまらない話であっても、男性が楽しそうに話している間は話させてあげましょう。

鉄則は、共感と賛同です。その中で、基礎会話術で書いた目を見て、笑顔で話を聞くことにプラスして、さらにモテ会話になる魔法の言葉があります。

「それって、どういうことですか?」

です。質問というのは、相手の話を聞いているということと、相手の話に興味があるということを同時に伝えられる魔法の言葉なのです。上手く会話をリードできない口下手さんには、この「質問」を使って、相手の会話に反応しているのを見せるのが、おススメの方法です!

「自分が話すよりも相手の話を最後まで聞く」のが会話術の鉄則!

いかがでしたか。お互いを知り、距離を縮める「会話」。

そのテクニックはどれも、「うまい話し方」より、「うまい聴き方」に通じたと思います。

つまり、「話し手」であるよりも、「聞き手」であることの方が、女性が男性にモテる秘密なのです。

忘れてはならないのは、上手く話せないからといって、会話をあきらめないこと。

大事なのは「心」です。上っ面の言葉は、相手に響くことはありません。心を込めて、しっかり本心から聞く姿勢を作れたら、その時のあなたは「会話術マスター」かもしれませんよ!

この記事のタイトルとURLをコピーする
モテる会話術を習得しよう!基礎会話術から男性がぐっとくる会話まで|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/moterukaiwa6751/

この記事をシェアする

関連記事

コメント