• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

天然由来の化粧品は効果大!ナチュラルスキンケアで10歳若返った方法

Date:2012.04.05

この記事のタイトルとURLをコピーする
天然由来の化粧品は効果大!ナチュラルスキンケアで10歳若返った方法|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/naturalskincare5736/

W580Q100_shutterstock_296442692

いろいろな化粧品をあれもこれも・・・、結局全て使い切らず、全部が中途半端。あなたはこのようなことはないでしょうか?高価な化粧品を買うのももちろん良いことですが、スキンケアの基本はナチュラルなものです。

もう一度、洗顔→化粧水での負い分補給→クリームでの保湿という一連のスキンケアの基本を見直してみましょう。

化粧品の使い過ぎはお肌に逆効果!

スキンケアは、洗顔、化粧水での水分補給、クリームでの保湿が基本です。たくさん重ねたほうが良いと何種類もの化粧水やクリームを使っていませんか?化粧水やクリームには、防腐剤や添加物が入っています。

化学物質はお肌の大敵です。化粧品は最低限のものにしましょう。洗顔→化粧水→クリームの流れは、基本的にメイクをすることによって失われた水分などを補給するためのものです。なので、1日1回で大丈夫です。

また、たまにはメイクをしないという肌のお休み日をつくるのも大切です。

入浴中の洗顔が基本!

何と言っても、入浴中の洗顔が基本中の基本です。入浴中は、毛穴が開き、余分な皮脂や汚れが毛穴から出ていきやすいからです。

スポンジなどでよく泡立てて、やさしくマッサージするように洗って下さい。鼻は余分な皮脂がたまりやすいので、入浴中がチャンスです。

毛穴をひきしめるならば冷水!

お風呂で毛穴が開いて、余分な汚れを取り除けたら、冷水で毛穴をきゅうとひきしめましょう。ただし、洗顔剤はきちんと落とす必要があるので、ぬるま湯で完全に落としてから仕上げに冷水を使って下さいね。

化粧水はコットンでつける?手でつける?

化粧水はコットンでつけても手でつけても大丈夫です。ただし、パシパシ叩き過ぎは避けましょう。お肌には刺激は大敵です。

保湿クリームマッサージ一工夫で小顔へ!

保湿クリームはマッサージしながら塗るのが良いようです。マッサージはリンパ液を流し、むくみを取り除くのに効果があります。

頬には下から上へ持ち上げるようにマッサージしましょう。毎日、頬を持ち上げていると、頬が垂れるのを防げます。

もともと化粧品はスキンケアの主ではく、「補う」というイメージで使ってみて下さい。ストレス解消や食生活、十分な睡眠時間が1番のスキンケアです。

この記事のタイトルとURLをコピーする
天然由来の化粧品は効果大!ナチュラルスキンケアで10歳若返った方法|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/naturalskincare5736/

この記事をシェアする

関連記事

コメント